小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道デザインEX Vol.5
本日、イカロス出版さんから刊行のムック「鉄道デザインEX Vol.5」が発売になりました☆
この中で、特集「古レールのたのしみ」を12ページに渡り執筆させていただきました!
今まで、古レールのことについて様々なメディアでお伝えしてきましたが、こんなにもたくさん、そしてじっくり深くお届けするのは初めて。
自分が執筆させていただいたことも嬉しいのですが、何よりも古レールをこんなに大きく扱っていただけたということが幸せで、本をパラリとめくり
「ああ、目次に大きく古レールって書いてある...」
と、ちょっと泣いてしまいそうになりました。
デザインという名前のつく本ですので、古レールを使った構造物のデザインについての記事が主となりますが、歴史や刻印についても触れています。
初めて古レールが使用された駅のことや、現存する古レール構造物についてのあれこれ、そして古レールの歴史を探る鍵となる刻印(ロールマーク)の読み方など、限られた誌面の中でたっぷりとご案内しているほか、東京都内の古レール探訪記も掲載しています。
この記事を読んで、古レールに興味を持つ方が少しでも増えたら、とても嬉しいです(^^)



巻頭特集は「流線形」。
その名の通り流れるような美しいデザインの車両を取り上げています。
個人的には、私が執筆した古レールの記事のすぐ後の連載にニヤリとしました(笑)。
皆さん、ぜひぜひお買い求めくださいね!
ご感想もお待ちしています☆

この記事に対するコメント
『鉄』の世界は、「乗る」「撮る」「集める」「作る」だけじゃない。
まずは、「鉄道デザインEX Vol.5」の発売おめでとうでございます。おどんも早速手に入れました。『特集「古レールのたのしみ」』からゆっくりですが、真っ先に読み始めとります。じっくり読んで、感想は後ほどしますけんね。『鉄』の楽しみもいろいろあって、ほんと奥が深かです。小倉さんが、以前「古レール」のプレゼンをするって聞いて、ほんとに化学、建築学等を専攻しとるんだと思ったぐらいでした。「古レール」の4文字だけで、化学、製鉄、建築、歴史、地理、語学、文化、などなど、いろんな分野が楽しめるなんて.....小倉さんが執筆したところ以外の記事も興味津々です。値段は月刊鉄道誌にくらべると、やや高いですけど、この本は、多くの人に読んで貰いたいですな。う~ん、それにしても、おどんの自宅の本棚にも「イカロス出版」の書籍が増えたなぁ(^^ゞ
【2012/09/01 01:38】 URL | てつぼん #- [ 編集]

これは!
まずは、ご発売おめでとうございます。
早速探して拝見させていただきますね♪
【2012/09/01 22:18】 URL | あいち #- [ 編集]

古レールたのしい
私には、そう見えるんですが(笑)

>発売になりました
おめでとうございます。同僚の急な誘いを「大事な用事がある」と断り、職場出て本屋直行。帰りの電車の中で読んでたら、途中で爆睡してしまった(^^;。

>古レールに興味を持つ方が少しでも増えたら
おかげさまで、もう、どっぷり漬かってしまいましたよ。写真が多く、刻印の解説も嬉しかった。パズル的要素、歴史的要素、そして駅舎等の建造物。古レールは、奥が深い事を知ってしまった(^-^)。

>すぐ後の連載
保線機器の記事ですか?保線基地イベントなども行われるようになり、記事の写真にあった物も見れる時代になりましたね。
【2012/09/02 01:31】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


発売おめでとうございます!!

実は私も以前から興味があり、駅の柱を見上げることがよくあります。
地元ネタですが、近鉄創業時のレール等を見つけた時は嬉しかったデスヨ!!
【2012/09/02 14:36】 URL | 駅長・きんまてつじろう #US7Is6OM [ 編集]

読みましたよ!!
購入し読ませていただきました。よく纏まってるのに感心しました。東奔西走のご様子ですが、お体に気を付けて。
【2012/09/07 17:28】 URL | TAKATAKATAKA #k0cV4JRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/971-4e085984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。