小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第37回放送と今週末は鉄イッターナイト☆
UST鉄道情報局第37回放送をご覧くださった皆さん、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半恒例「鉄道雑誌大解剖」でした。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」9月号の特集は「現代合造車事情」。



「合造車」というとピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、これは「クハ」「キハ」といった一つの用途だけでなく、2つ以上の用途で使用されている車両のことです。
「クロハ」「キロハ」古いところでは「キハユニ」などなど...なぜその車両が生まれたのか、といった歴史なども詳しく書かれていて、勉強になりますよ☆

そして、ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」9月号の特集は「日本の車両基地」です。



約400もの基地の所在地データがついているほか、巻頭では豊富な写真で田端運転所の一日がレポートされています。
その他、ネコ・パブリッシングさんから刊行の「鉄おも」8月号、「南海だいすき」、「最盛期の国鉄車両9」、「CRAFT
MODELS10」のご紹介もさせていただきました。
「鉄おも」8月号では、何と巻頭にて、私が観光大使を務めている明知鉄道の、ネーミングライツ列車を取り上げてくださいました☆
放送では、各雑誌の見所をお伝えしていますので、是非アーカイブをチェックの上、お買い求めくださいね☆
番組アーカイブはこちらからご覧ください♪

そして、いよいよ開催まで1週間をきった「鉄イッターナイト」も、皆さんのご参加をお待ちしています!!
場所は、東京お台場にある「東京カルチャーカルチャー」で、日時は8月5日、17時開場・18時開演です☆
只今、前売券が絶賛販売中です(^-^)ノ
迷っていらっしゃる方、今回はご来場者の方だけの限定グッズや美味しいグッズもありますよ ♪
それから、これは参加された方からお聞きした話なのですが、「鉄イッターナイト」は、ツイッターというバーチャルな空間と現実を、鉄道という趣味で結ぶイベントですので、別の捉え方をすると大規模な「鉄道オフ会」とも言えるわけです。
「この人のツイート面白いな」とか「この人会ってみたいな」という方と実際に会えるのが楽しいという言葉を聞いて、嬉しくなりました。
特に「鉄イッター大喜利」は、会場に面白い答えを投稿した方がいらっしゃると「おおっ!」という感嘆の声と拍手が沸きおこります。
あの一体感を、是非皆さんと分かち合えたら嬉しいです(^-^)
前売り券は2.000円(当日2.500円)で、
こちらからお買い求めいただけます。
8月5日に、皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

この記事に対するコメント
合造車といえば......
毎度のごとく「鉄道雑誌大解剖」を視聴すると、どの雑誌も、みんな買いたくなってしまいます。でも予算と部屋の本棚に並ぶ何百冊の鉄道関連書籍を見るたびに.........泣く泣く?RF誌のみを購入しました。
自分が乗った車両で思い出に残るものは、『あさかぜ』に連結されたていた、ナロネ22形と地元でよく見かけたキハユニ26です。本音を言うと、やっぱりALL個室のナロネ20形に一回は乗ってみたかったのが正直なところです。でも合造車ならナロネ22形が相応しいですね。キハユニ26は八代駅で湯前行の普通列車に連結されていたのを鮮明に覚えています。自分は通学で鹿児島本線を利用していましたが、通学区間では、気動車も客車も合造車の運用はありませんでした。肥薩線は気動車の他に、DL牽引の客車にも合造車が連結されていた運用があり、ほんと羨ましかったです。
いよいよ「鉄イッターナイト」が迫りましたね。がまだすことは、よかですけど、決して無理ばせんで、熱中症には十分気をつけてください。
【2012/07/31 18:45】 URL | てつぼん #- [ 編集]

鉄イッターナイト
沙耶さん、こんばんは。

毎日毎日暑いですね。

今日の鉄イッターナイト、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

私は今日、帰りのロマンスカーの時間の関係上、最後まで居られませんでしたが、沙耶さんを始め、いろんな方々と交流出来て、ホント楽しかったです。

また、こういったイベントがあれば、是非とも参加したいと思いますので、その時は宜しくお願いします。

私も、いい加減ツイッターを始めたいのですが、いかんせんやり方が…どうかご教示願います。
【2012/08/05 23:41】 URL | ユースケ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/960-5147d28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。