小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと乗りたかった路線&お知らせ☆
何年も前からずっとずっと乗りたくてたまらなかった路線。
でも、そこへ向かうのはかなりハードルが高く、なかなか行けなかった路線。
そんな場所へ、ついに行くことができました☆



三重県熊野市、入鹿温泉と湯の口温泉を結ぶ坑内電車です!
こちらはかつて、日本の採銅量第6位を誇った「紀州鉱山」の跡地。
国際銅価格の低迷と採掘原価の増大により、昭和53年に閉山された後は、2つの温泉を結ぶトロッコ電車として運行されています。
路線距離は1kmもあり、10分間かけてゆっくりと走行するトロッコ列車。
人車は鉱山時代に使用されていた人車を模したもので、大人は屈まないと乗り込むことができないほど小さな、可愛らしい車体です。
乗り心地はお世辞にも良いとはいえませんが、その「突き上げ感」こそがトロッコ電車の醍醐味!



線路は単線かと思いきや複線。
当時の繁栄ぶりが窺えます。



普段は1両のバッテリーロコに4両の人車を繋いで運行されていますが、多客時には人車を2両増結し、さらにその後ろに先頭より一回り小さいバッテリーロコを繋いで運行されるそうです。

昨年9月の水害後、トロッコ電車、そして温泉へのお客様は激減してしまったそうです...
一時は運休となったそうですが、現在は元気に運行していますし、温泉の質も素晴らしかったです!
自家用車の他、熊野市駅・新宮駅からバスでのアクセスも可能ですので、皆さんも是非、遊びに行ってみてくださいね。
湯の口温泉さんのWebサイトはこちらです。

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

関西で配信されているUSTREAM番組を審査し、面白い番組を表彰する、ことし3月開催予定の「関西USTREAM AWARD」を記念して、明日1月17日20時から関西ウォーカーTVさんのチャンネルで配信される「関西UST女子部座談会」に、私も出演させていただくことになりました☆
神戸でUSTREAMを使った朗読番組を配信するフォトグラファーのかふあさんや、浪速の美人DJ小嶋晶子ちゃん、USTREAMで活躍するアイドルさんなどが集結し、USTREAMについてアツく語り合います。
視聴URLはこちらです。
是非ご覧くださいね!

この記事に対するコメント
トロッコ電車!
楽しそうなトロッコ電車ですね
(^O^)
遊園地のアトラクションよりも硬派なホンモノですね
o(^-^)o
【2012/01/17 06:23】 URL | tomybank #- [ 編集]

トロッコ
なるほど!
かの地へ行かれたのですね!
確かにあそこに行くのはかなりハードルが高いですね~。
同じ県に住んでいながら台風の被災地へいまだに
行く時間が作れずもどかしい感じです。
久々に熊野の湯に浸かりに行きたいです。
【2012/01/17 14:45】 URL | きゃろたま #TRQKx3JE [ 編集]

そうだ、坑内電車に乗ろう!
>乗りたくてたまらなかった路線
な・る・ほ・ど~!これは、乗りたくてたまらない!乗りて~!いいな、いいな~。小倉さん、ズルいよ(笑)

>坑内電車
森林鉄道かと思いました。ちょっと軽便鉄道?ナローゲージか!?48個のバッテリーで動いてるのですね。トロッコ電車の醍醐味を知っているとは、さすがお目が高い。

>湯の口温泉さん
温泉もあるんですね。なんか、湯ノ口温泉でしか買えない、鉱内電車Tシャツ売ってる・・・。もう買うしか!?


>関西UST女子部座談会
最初から最後まで観れました。まさしく女子会でしたよね。そんな中で小倉さん、ご立派でございました。改めて、鉄道アーティストの凄さを知りましたよ。感動いたしました。ありがとうございます。
【2012/01/18 00:25】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

湯の口温泉
もう10年以上前に、鉄ちゃんの忘年会にて、宿泊した時に、乗車しました、なかなか楽しい列車ですねv-10
【2012/01/18 22:02】 URL | なにわの運転士 #- [ 編集]

バッテリー!!
お疲れ様です。写真を見た限り、DLが牽引してると思っとれば、バッテリー駆動とはヮ(゚д゚)ォ! おどんも是非のってみたくなりました。今回も貴重な情報ありがとうございます。次回も楽しみにしとります。
【2012/01/19 01:47】 URL | てつぼん #- [ 編集]

おしらせ
友人のブログによると、この路線1月18日から27日まで、線路工事のため「完全運休」だそうです。

ご訪問予定の方はご注意を!
【2012/01/19 20:50】 URL | しろくま1号 #- [ 編集]


>何年も前からずっとずっと乗りたくてたまらなかった路線。

気持ちは同じです。今年3月にようやく乗りに行くことが決まりました。

瀞峡のウォータージェット船もあり、乗り物好きにはたまらない所ですね。
【2012/01/25 11:34】 URL | tgv844 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/896-03835fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。