小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局のご報告&お知らせ
今日は、UST鉄道情報局の第19回放送日でした☆
ご覧くださった皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ソーシャルストリーム上で感想を伝えてくださったり、豆知識を教えていただいたり、麻上さんの小ネタの解説まで、いつもいつも大感謝です!

UST鉄道情報局は皆さんのおかげで、次回の放送をもって第20回を迎えます☆
放送中にもお伝えしましたが、次回11月3日の放送は「第20回記念!UST鉄道情報局inキハ」を、東京・人形町にある、鉄道愛好家が集まるカップ酒・缶詰バー「キハ」さんから公開生放送でお届けする予定です。
当日はスペシャル版として20:30頃からの運行を予定♪
さらに、素晴らしいゲストの皆様もお招きする予定です。
詳細は、UST鉄道情報局のTwitterアカウント「@usttrain」で随時お知らせいたしますので、チェックしてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖!」でした☆



ちょうど今日、来春に300系新幹線電車が引退というニュースリリースが出たこともあり「鉄道ファン」内の300系登場ページでは、皆さんから様々なご意見をいただきました。

「レイルマガジン」の表紙は、こうのとりと彼岸花。
特急の赤帯と彼岸花の赤が綺麗に混ざり合って、秋ならでは(^^)
今回は写真(特にデジタル写真)をフォーカスした誌面になっていて、楽しめますし勉強にもなりますよ♪

そして「RMモデルズ」は「サウンドが楽しみを変える」という特集。
本格的なサウンドシステムの紹介から“ありもの”で完成させる安価で楽しめるものまで、写真と共に詳しく説明されています。

詳しくお伝えしているアーカイブの視聴URLはこちら
アーカイ部員さんも大歓迎です♪

この記事に対するコメント
世間は300系の話題ばっかですが、100系、200系のことも忘れないで。
オハようございます。小倉さん(^_^)/ 「鉄道雑誌大解剖!」は毎回とても参考にさせてもらっとります。ファンは定期購読で当然買いますけど、マガジンも気になりますね。世間は300系の話題ばっかりですが、おどんは300系はあまり好きではありません。ただ思い出はあります。300系の登場当時、「のぞみ」で東京~新大阪の設定がありました。下りの1番列車だったこの「のぞみ301号」は途中、新横浜しか停まらないめずらしい運用でしたね。JR東海の本社がある名古屋と京都を通過する前代未聞のダイヤには、おったまげました。私は偶然にも仕事でこの列車に乗りました。通過線及び熱海のようなホームドアがない名古屋と京都はどうするんだろうと思っていましたが、案の定60㌔~70㌔に減速してホームを通過していきました。それに、300系の登場で最長、東京⇒博多⇒東京⇒博多で1往復半というとんでもない運用も実現しましたね。
【2011/10/21 10:37】 URL | てつぼん #- [ 編集]

元通りに、強い私に戻れるわ
>次回11月3日の放送は
キハー・・・じゃなくてキター!普段は大阪発なので、東京発になって凄く嬉しいです。先日、久しぶりにキハへ行ったのですが、やっぱり良いとこです(^-^)。楽しみやわ~!

>300系新幹線電車が引退
100系と同じ時期に引退ですね・・・。複雑な心境です。

>こうのとりと彼岸花
これは、本当に見事な写真ですよね!綺麗で素晴らしい!

>サウンドが楽しみを変える
小学生の時代からエアトレイン、又は脳内エアトレインですね(笑)今は、色々な機材が身近に使えるようになったのですね。ビックリです。
【2011/10/25 23:17】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/865-326aa6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。