小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄子3姉妹サザン・プレミアムツアーその3




☆昨日のブログの続きです☆

クイズ大会の後は、和歌山マリーナシティ内にある黒潮市場にてお買い物タイム(^^)
美味しそうなお刺身などにも心惹かれたのですが、夜はそのまま鉄イッターサミットがあるので我慢我慢。
替わりに、ジェラートをいただきました☆
真夏日の空の下で食べるジェラートの美味しいことったら!
今回初めて黒潮市場を訪れたのですが、ピチピチの海鮮やお土産販売、バーベキューコーナーもあり、またゆっくり訪れてみたいと思いました☆
あ、隣には立ち寄り湯もありますよ!
時間があったら入っていました、と断言するほど、立ち寄り湯が好きなんです♪

楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰りの「サザン・プレミアム」発車の時間が近づいてきました。
イベント中に水軒駅(2002年廃駅)の話題をしたこともあり、駅までの移動の途中、スタッフさんの計らいで水軒駅跡を徐行して通ってくださいました!
駅施設は撤去され更地となっていましたが、傍には昨年移設復元された、和歌山県指定史跡「水軒堤防」の石積みを見ることができました。

まだ携帯電話にカメラ機能がついていない時代の夏、カメラのフィルムを使い切ってしまった私が到着。
IDOの外付けカメラとして販売されていた「パシャパ」で撮影したものの、実は撮影できていなかったという切ない思い出がある水軒駅(^_^;)
エピソードがあるからこそ、今でも、頬を拭う草いきれを感じる毎に思い出すほど、鮮烈な記憶となっています。

絶対にまたここへ行こう!
10年以上前のあの日と同じ傾きの、陽光を受けるその地を見て、密かに固く誓いました。

この記事に対するコメント

そういえば、話ってましたね。私は今回のツアーで初めて通ったのですが、
あっという間に通過した感じでした。

なんば駅でも、注意書きが・・?
「水軒行きは一日2列車です 係員におたずねください」 当時の水軒駅の発車時刻は
9:32と15:36の2本だけでした。

ちなみ私の携帯もIDOユーザーで料金の契約当初はシンプルでわかりやかったものの現在では、いろいろなプランがありすぎでわからなくなっています。それでも11年近くの
長期契約で機種もソニー製ONIYです。
また、こんども東京(横浜)で企画できればいいのな・・?
【2011/08/09 23:06】 URL | コキアオバ #aHB6fqWo [ 編集]


やわやわブログ4周年おめでとう!
【2011/08/10 00:00】 URL | ブルドックくろしお #- [ 編集]

そうだ、またここに行こう!
>黒潮市場
お土産、新鮮な魚介類を買うだけじゃなくて、バーベキューが出来るところが凄いですね。肉も野菜もあるので、すぐ焼いて食べれるのが嬉しい。

>立ち寄り湯
「紀州黒潮温泉」のことでしょぅか?1日中どころか、最初から2,3泊のつもりで遊びに来た方がいいですね(^-^)

>水軒駅跡
私達は、残念ながら見ること叶わずでした(T_T)。時間合わなくて行けなかったり、写真を失敗したりもしたけど・・・偶然か必然か?後に必ず繋がると思ってます。諦めず、思い続けたいですね(^-^)。

あれ?タンク話は?(笑)
【2011/08/11 01:12】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/838-075d2aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。