小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの物語
昨日から関西先行公開となった映画「阪急電車 片道15分の奇跡」。
阪急電鉄さんから試写会チケットをいただいたものの、お仕事の都合で見に行けなかったので、時間を作って映画館に行こうと思っています♪

私は原作小説の大ファンで、映画化決定の一報を聞いた時には、声を上げて大喜びしました。
まだご覧になっていらっしゃらない方、読後感が素晴らしいので、是非読んでみてください(*^_^*)

そして現在、阪神電鉄・大阪市営地下鉄・南海電鉄・阪急電鉄の各車両には、こんな中吊りが掲出されています。



『映画「阪急電車 片道15分の奇跡」もうひとつの物語』というもので、原作者の有川浩さん書き下ろしの短編連載小説が、ポスターになっているんです。
小説の舞台は、1話が阪神電鉄の高速神戸駅、2話が大阪市営地下鉄のなんば駅、3話が南海電鉄の関西空港駅、最終の4話が阪急電鉄の西宮北口駅。
それぞれの物語は、舞台になっている鉄道会社さんで楽しむことができるという面白い試み(^-^)
まだ4話しか読んでいないので、早く1~3話も読みに行かなくては☆

この記事に対するコメント
阪急電車
今日、今津線で3058系撮影と乗車してきましたよ。
【2011/04/24 22:27】 URL | ブルドックくろしお #- [ 編集]


こんばんは、私も「阪急電車」を家族で観てきました。
なんせ、映画に出て来る駅(宝塚駅以外)で勤務していた事がありましたのでなんか懐かしく思いながら映画を観てました。本当に上手い事作った映画でした。
【2011/04/24 23:58】 URL | ひかるん♪ #- [ 編集]


宝塚駅には、4話分全て掲示されているので
まとめ読みできますヨ。
【2011/04/25 10:00】 URL | とよぞう #- [ 編集]


映画は見てませんが、『阪急電車』の原作、面白いですよね。あれは関西圏だから成り立つストーリーで、お互い無関心で他人とは関わりたくない関東圏では無理なお話です。(あくまで関西と関東に対する個人的なイメージです)
【2011/05/03 12:59】 URL | 利休鼠 #- [ 編集]

映画観てきました。
心の底から感動できる素晴らしい作品でした!スッキリして清々しい気持ちになれますよ(^-^)

登場人物は女性が多いのですが、男性が感じることも同じと思います。早速、パンフレット、小説を購入しました。「阪急だいすき」も合わせて、引き続き阪急電車の世界に浸りたいと思います。

まぁ、関東は関西より確率が低いのは確かですね。でも、ゼロではないので(^_^)。
【2011/05/06 01:53】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/803-2451e72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。