小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想トラベル
ふと思ったのですが、昔は「鉄道旅行した気分になる」手段が限られていました。
テレビやラジオ、書籍を見て・聴いて、思いを膨らませたり、時刻表を読んで妄想トラベルをしたり。
高校生の時、卒論が終わってしまった後は授業中にすることがそれほどなく、ポケット時刻表を左手に持って、右手で乗り継ぎダイヤをひたすら調べていたっけ・・・
それが、ブログやtwitterというツールによって、誰かの旅行に「バーチャル相乗り」することが可能になりました。
これって凄いことだよなぁ・・・

でも、妄想トラベルは妄想トラベルで思い出もあるんですよね。
高校時代のJRダイヤでは、北海道を目指して18きっぷで北上すると1日ではたどり着けず、どうしても一ノ関までしか行けなかったんです。
仕方なく「もし」泊まるならどこにしようか、夕飯は・・・と探していると、ソースカツ丼の存在を知り、急に憧れの土地になったりしました。
その辺りのお話はこちらに書いてています☆

久々に、紙の上で「旅行」してみようかな・・・

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日は、USTREAM「UST鉄道情報局」第3回の放送日です!
鉄道ファンやレイルマガジンなど鉄道雑誌の最新号紹介や、全国の鉄道ニュースを、大阪・本町のUSTREAM CAFE OSAKAからお届けします。
放送時間は21時からで、配信URLはこちらです☆
是非ご覧ください(^^)

この記事に対するコメント

僕だったら、妄想ではなく、本格的に乗り鉄するルートとダイヤを決めて、実際に乗りに行ってしまいますね。
今度の土曜日。また乗り鉄しようかなと、検討しております。
【2011/02/24 06:19】 URL | ニカちゃん #- [ 編集]

なつかしい
約3年半前のブログですね。
ソースカツ丼好きは変わりないのですが、その代わりに体型が変わり過ぎ…(苦笑)。
【2011/02/24 23:51】 URL | でん #t50BOgd. [ 編集]

じゃ今度は
バーチャルでもいいですから、札幌から半径50キロ圏内にギリギリで収まり、JR線がクロスする追分に来てください。私が育った街だす。
【2011/02/25 00:26】 URL | たけぴ #LbYl9WXI [ 編集]

妄想鉄道へようこそ
妄想旅行ですね。自分の場合は旅行に限らず、鉄道全般の妄想も結構ありました。

>手段が限られていました
情報を取得する量や質は、昔とは比べ物にならないぐらい変わりましたよね。誰でもリアルタイムに取得出来ますし、不特定多数の人達で共有も出来る。便利になりましたし楽しい。ちなみに、鉄道妄想は以下な感じです。

・テレビ番組、映画など
 映画「ブルートレインひとり旅」は衝撃的な作品でしたね。当時は小学生でしたが、ひとりで鉄道旅行行きたくなりました。さらに、土曜ワイド劇場のトラベルミステリーシリーズ。刑事なのに、列車に乗って、トリックを暴くなんて、カメさんは羨ましいと思った(笑)。家族みんなで見ていたので、ここ行ってみたいとか、両親に容赦なくリクエストしましたよ。

・本
 電車の絵本、鉄道ファン、鉄道ジャーナル、汽車の本、鉄道模型カタログ、時刻表など使いましたね。立ち読みですら妄想旅行(笑)。当時おこづかいは、そんなに貰えませんでしたので一冊の本でも貴重でした。妄想の原点と言ってもいいでしょう。

・模型(おもちゃ含む)
 これは視覚的に有効なので、イメージが膨らみましたね。ブリキのおもちゃ、プラレール、スーパーレール、Nゲージ、プラモデル、積み木の汽車、レゴブロック・・・。本を駅にして勝手にセルフ車掌したなぁ。1周目が熊本、2周目が仙台、3周目が富山。何周もして全国巡りの旅行してる気分(笑)。

・妄想
 これはもう、やりたい放題で(笑)。銀河鉄道に乗ったり、ムーライトは全て寝台列車に、貨物車両で日本縦断の旅とか、在来線も含めた全ての車両が新幹線になってたり、クモユニに乗って全国に郵便配達したり、家が電車になって線路上を走ったり(ドラ○もんの話)、電車が合体・・・。脱線しすぎですね(^^;。

>ソースカツ丼
Σ(゚Д゚;)アラマッ食べてみたひ!「一ノ関」と言えば、「クルクル節」が聞こえて、「まもなく一ノ関です」でしたねぇ。大船渡線の旅に行きたひ・・・。

私の妄想トラベルは、今日も全国を駆け回っています(^_^)。
【2011/02/28 02:45】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

年中妄想トラベル(笑)
「紙の上での旅行」って、けっこう楽しいですよね。

私の場合、住んでるところが住んでるところなので、乗り鉄にかかる費用も
馬鹿になりません。年1回行ければ「多いほう」かと…

だから、「妄想トラベル」の度合いが相当高いかも。

私の場合、紙の上もそうだけど、いつも持っているのが、
かの宮脇俊三さんの文庫本。
今は「最長片道切符の旅」と「汽車旅12ヵ月」の
比率が高いでしょうか。
とにかく、宮脇さんの足跡をリアルタイムで追体験しているような
感覚にとらわれるのです。

【2011/02/28 21:23】 URL | islander #tqLTDvik [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/788-46a754ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。