小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松菜
昨日、阪神電車を利用したら、乗車したのが5001形の

101005-1.jpg

5027号車でした。
5027・・・こまつな・・・
乗車後、加減速を楽しみつつも小松菜がチラリチラリと頭をよぎったので・・・

101005-2.jpg

今日のお夕飯は小松菜とじゃこの炒め物にしました。
ゴロが良い車両って、トップナンバーと同じくらい嬉しくなっちゃいます(^-^)

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ


乗り換え検索サイト・駅探さんで連載中の「小倉沙耶レポート」が更新されました!
今回は「初秋ならでは!青もみじラストシーズンの叡山電鉄へ」をお届けいたします。
急勾配を駆け上がり、青もみじのトンネルに吸い込まれる列車の様子をレポートしています。
是非ご覧くださいね☆

乗り換え案内、時刻表、路線図を提供するサイト 駅探

この記事に対するコメント
語呂
久々でーす。お元気そうで何よりです。
5027=小松菜…
そう来るとは思わなかった(^_^;)
毎度ながらその発想の豊かさには敬服しますね。

ちなみにうちが昨日乗った東急東横線。
5353=ゴミゴミ
(-_-;)
【2010/10/06 04:59】 URL | たいちょう #0FtB7ubA [ 編集]


ちょwwwこまつなってwww(゜∇゜)
【2010/10/06 08:20】 URL | 北ポ #- [ 編集]

気持ち
無理矢理?な気もするけれど(笑)


そこは沙耶ちゃんのセンスと言う事で。私は昨日小松菜食べました。
【2010/10/06 22:19】 URL | りあっち #- [ 編集]

コマツナ5027形
そんな貨物車が存在しても、いいんじゃないかと。
是非、小倉さんに作って欲しいです。貨物車を創作する。新しい楽しみ方発見ですな(^_^)/

>5001形
ジェット・カーですね。クリームとマリンブルー。「スカ色」に見えたのは私だけでしょうか?
阪神電車に乗ったのは2回ぐらいなもので・・・。

>お夕飯は小松菜とじゃこの炒め物
一瞬、キュウリに見えた・・・Σ(´∀`||;)ドキッ!!
実家では、お浸し、煮浸し、炒め物、煮魚のつけ合わせ、味噌汁など。お雑煮にも入っていた記憶が・・・。

>小倉沙耶レポート
御意。チェックします。
【2010/10/07 01:57】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

今晩のおかずが…!?
さすが沙耶さん!
今晩のおかずが乗った車両の車番で決まってしまうとは!

5027で小松菜っていうのは発想力が豊かでないと出てこないかも?
鉄子ならではの特性というべきでしょうか?
ふと、名古屋の昔のCMの「今晩のおかずがワヤんなってまうでぃかんわ!」
ってのを思い出してしまいましたよ!
【2010/10/07 09:16】 URL | 廃線バイシクル #- [ 編集]

小松菜
沙耶さん、お元気そうでなによりです。ウチは家族全員が小松菜大好きです。親にお使いを頼まれて、よく小松菜を買いに行きます。良い小松菜の選び方は茎が折れていない物です。最近、鉄分不足で青梅鉄道公園に行って来ました。0系新幹線の車内で寝てました。良かったらmixi見ていただけると嬉しいです。
【2010/10/08 18:55】 URL | えちぜん(ひさとし) #- [ 編集]

こまつな
沙耶サンには「釈迦に説法」ですが…
京都に京野菜があるように、東京にも江戸野菜と呼ばれるもんがありまして、「小松菜」は江戸野菜の代表格です。
「小松」とは、かつての小松川村(現在の江戸川区小松川、都営新宿線一之江駅周辺)のこと。そこで穫れた青菜だもんで「小松菜」。
現在も、東京都(特に江戸川区・葛飾区)・埼玉県(特に三郷・吉川)が主要産地ですよ。
【2010/10/09 01:38】 URL | あるぷす1号 #QBwl7.zw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/720-b282bd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。