小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地域に愛される」ということ
今日は、恵那市・山岡公民館にて開催された明知鉄道沿線地域公共交通シンポジウム・トークセッションに、パネリストとして参加させていただきました。

私の発表テーマは「地域が育てる公共交通」。
もし明知鉄道が廃線になったらどのようなことが起こるのかの解説や、鉄道を動脈・バスを静脈に喩えた双方の重要性、フィーダーバス(鉄道駅から末端までの輸送を担うバス)の事例紹介などをお伝えしました。

発表の最後は“「地域に愛される」ということ”というタイトルで、地元の方が地元のものを愛することがどんなに素晴らしいことなのか…というのを、明知鉄道のピカピカ光るレールと廃線になった三木鉄道さんのレール(廃線一週間後)の写真をバックにお話しさせていただきました。

明知鉄道は、住民・行政・鉄道会社の三者が明知鉄道を愛している、とても幸せな路線です。
実は、三者のバランスが上手くとれているというのはとても重要なこと。
どこかが無関心になったり仲違いを起こしたりすれば、すくすくと育まれた路線への愛は一気に錆び付き、特に第三セクターの場合、それは廃線の大きな要因となります。

皆に愛されている明知鉄道を、何があっても守りたい。
恵那から延びる2本のレールは、ずっとピカピカであってほしい。
私の強い願いが、今日お越しになられていた方々に伝わっていれば嬉しいです。


最後に、ご来場の皆さん、今日お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

この記事に対するコメント

その地域を走る鉄道って、車の免許を持っていない人にとっては、とても大事な存在だと思います。
そんな大事なはずの鉄道。それが、赤字でとても苦しい状態に於かれている鉄道が、他にもたくさんあります。

僕思ったのですが、明知鉄道も、いすみ鉄道やわたらせ渓谷鐵道などと手を組んで、お互いの車両をトレードさせて、共同運行をしたり、なにか共同のイベントが出来たら面白そうですよね?
江ノ電も嵐電と組んだり、都電も阪堺電車と手を組んでますしね…。
【2010/09/06 19:28】 URL | en999 #- [ 編集]

鹿島鉄道バス専用道
あんまりまともなこと書けませんが、前職で住んでいたし、
実際何回か乗車した茨城の鹿島鉄道さんは
廃線跡をバス専用道に変えたそうです。
つい先日、ニュース見て、びっくりしました。

当時、車のない私にしてみれば、
いくら地方の鉄道とはいえ
重要な公共交通手段。

確かに茨城空港ができたとはいえ、
混んだ国道を走るバスに比べれば
画期的だと思いました。

どうしても、地方へ行くと、公共交通機関より
車社会になりがちなんですが
是非、小倉さんにはそうした地域の足としての
公共交通機関の意義をいろいろつたえて行ってほしいって思います。

あんまりまともな意見じゃなくてすいません・・・
【2010/09/07 00:47】 URL | aslacto #- [ 編集]

生まれて初めて
「シンポジウム・トークセッション」に参加しました。聞いているだけでしたが(笑)。あと、赤線やマーカー塗り。頷いたり、疑問に思ったり、案が浮かんだり、心配したり、初めて知ることもあった。私にとって、非常に貴重な経験になりました。

参加した、しないでは大きな差が出ますね。参加前の自分の思ってたイメージは全く無くなり、それぞれの率直な意見を聞いて、改めて考え直すことが必要であると感じました。夢、理想、現実、未来、民、官、住民、お金、地域・・・。皆が一体になって1つの方向を目指して行って欲しいです。

小倉さんの思い、受け取りました。その強い願いは、皆に伝わってると思います。

P.S.赤線な指摘事項(笑)は、別途お伝えします。
【2010/09/07 02:32】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

良かったです!
お疲れ様でした。参加させていただいてとても良かったです!

沙耶さんのお話は、心がこもっていて、内容もわかりやすくとても素晴らしいものでした。
私も見習いたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
【2010/09/07 22:13】 URL | takarada #- [ 編集]

お疲れ様でした<(^^)
楽しくてためになるひとときをありがとうございました。
今回は私だけでなく地域の方にとっても分かりやすくて勇気付けられる沙耶さんのお話になったと思っています。

寒天ラーメンも気になりました♪
今後も期待してます!
【2010/09/08 00:14】 URL | すまいりー #- [ 編集]

来て良かったです!
日曜日はお疲れ様でした!
それぞれの立場の人の色々な話が聴けて、とても勉強になりました!
中でも沙耶さんの、全国各地を見てきた広い視野から窺える内容は、とても凄い!と思いましたし、とても共感できましたよ!
「ご意見や質問ある方?」と、言われた時、自分は「廃止に伴い過疎が進む事、その理由や経緯」など話してみたいと思いましたが、皆さんの不安感を煽る気がして、手が挙げれませんでした。
また、機会があれば沙耶さんと話が出来たらいいなと思いましたよ。
【2010/09/08 09:24】 URL | 廃線バイシクル #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/702-2cae4c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。