小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田線全通80周年!

飯田線、大嵐~小和田間が昭和12年8月20日に延伸開業し、飯田線が全通してから、今日で80年を迎えました(^-^)
飯田線といえば私の地元・豊橋から延びる、風光明媚で大好きな路線。
昨年は、「佐久間レールパークフィナーレイベント」に出させていただいたこともあり、更に思い出深い場所となっています。
そうそう、「佐久間レールパークフィナーレイベント」では、飯田線全通にまつわる豆知識をお話しさせていただいたんですよ~☆

写真は、先日購入した「飯田線鼎駅記念きっぷ」です(^-^)
鼎駅から金野・千代・伊那福岡間の硬券乗車券と、鼎駅の入場券がセットになっています。
ちなみに、券番号はNo.126。
もう少し前に買えば119番だったので、ちょっと悔しかったです(^-^;;)

この記事に対するコメント
あー、なるほど
119番目だと「119系」なので、縁起がいいですね。プッシュしたら、大変なことになりますが……
【2010/08/21 02:13】 URL | 岸田法眼 #- [ 編集]

おしい!
確かに、飯田線だと119番は欲しいところですね(笑)

東海道線の313系ばかり見ているので、時々見るとそこはかとなく漂う旧国鉄っぽさに癒されます>119系
【2010/08/21 06:02】 URL | あいち #- [ 編集]

いいだせん
自分の家は、豊橋から1時間ほどの片田舎
○○年沿線に住んでおります。

旧型国電から80系 165系、そして現在の119系・・・

その119系の引退も発表され新たな時代へ進もうとしています。

また飯田線に乗りにきてくださいね。

【2010/08/21 07:01】 URL | おぱ #mQop/nM. [ 編集]

飯田線とな!
佐久間レールパークフィナーレイベントに行けなくて、未だにチャレンジ出来てない路線です。特急が存在しているとは・・・。

チャレンジするのであれば、やはり始発で行きたいです。6時間ぐらいであれば東京~名古屋と同じかな。それだったらなんとか。

とにかく、豊橋で降りなければ。
【2010/08/23 01:33】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

秘境号もどうぞ
1983年に鼎駅で入場券を購入したときも台紙付でした。

大嵐、小和田、金野、千代の各駅も先日一気に巡りました。

飯田線は魅力の尽きない路線だと思います。
【2010/08/23 22:28】 URL | tgv844 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/693-14476e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。