小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪ぶらぶら
今日は、京阪中之島駅にて展示中の「京阪ミュージアムトレイン」へ行ってきました(^-^)
初日にも車内の見学をさせていただいたのですが、今回はブログで車内のご案内をすべく、愛機D200での写真撮影をメインに楽しんできましたよ~☆
そちらの様子は、近日中にアップしますね!

そして帰りは、私が京阪沿線で一番好きなエリア「伏見桃山~中書島」間をぶらぶらした後、ここへ行ってきました!

100724-1.jpg

伏見桃山駅前に広がる「大手筋商店街」にある酒屋・油長さんです。
伏見は昔、伏水と書かれたほど、良質の水が湧き出るエリア。
その水を生かして、現在もたくさんの酒蔵が美味しいお酒を造っており、油長さんでは、伏見で醸造する全ての酒蔵・約80種類の日本酒を、少しずつ楽しむことができるんです(^-^)

お酒の量は、1種類から楽しめる「グラス」と、3種類を選ぶ「利き酒(お猪口サイズ)」から選ぶことが出来ます。
私は「利き酒」でチョイス。
ヴェネツィアのガラス工房で生産されている瓶を用い、独特の世界観を演出する藤岡酒造さんの「蒼空 純米 美山錦」、山本本家さんの夏に珍しい生酒「源ベェさんの生酒」、もうすぐ土用の丑だし…と選んだ古酒・都鶴酒造さんの「うなぎのねどこ」の3種類。
軽いお酒からパンチの効いたお酒まで揃い踏みで、ゆっくりと伏見を堪能することができました。

ミュージアムトレインを楽しんだ後は、京阪沿線ならではの空間に身を委ねてみてはいかがでしょうか?
中書島から伏見桃山までお散歩すれば、かつて栄えた伏見港の面影や・宿場町の活気を深く感じることができますよ(^-^)

この記事に対するコメント
伏見桃山
中書島~伏見桃山~丹波橋は京阪電車&ウォークしたことがあります。あと墨染・稲荷などで、歴史・文化・グルメなど堪能しました。特急に乗りがちですが各駅停車で途中下車も乙なモノですね
【2010/07/24 23:25】 URL | 寝台急行「銀河」。 #kBRnyTsg [ 編集]

伏見の酒ですか
こんにちは。伏見に、こんな利き酒が出来るお店があるのですか!
なかなかよさげですね。
【2010/07/25 11:40】 URL | みゃあみゃあ #rS29Q1T2 [ 編集]

7日が無事に行けますように。
D200!?
凄いカメラをお持ちですね。私なんか、つい先日友達のお下がりを卒業したばかりのド素人です(笑)。初めての愛機に選んだのは、「GXR」。これから、どんな写真が撮れるか楽しみです。

>私は「利き酒」でチョイス
私も、こちらを選びます(^_^)。やはり、お猪口が基本ですな。

最近は、散歩する暇も無いですねぇ・・・。仕事が落ち着くことを祈るだけです。
【2010/07/29 02:33】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/678-9ff6865f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。