小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摂津富田駅で
今日は、京都へ行った帰りに摂津富田駅で途中下車してきました。
この駅のホーム上屋を支える柱には、とても珍しい古レールが使われているんです。

100423-1.jpg

100423-2.jpg


写真ではちょっと分かりにくいですが、イギリス・ダーリントン社製造の双頭レールが使用されています(^-^)
双頭レールとは、その名のとおり2つの頭を持つレール。
日本の鉄道黎明期に用いられていたもので、磨耗したらひっくり返して反対側を使用することができます。
しかし、軌間の調整が難しいことや特殊な受け金具が必要でコストがかさむことから、現在使用されている平底レールに統一されました。

日本の鉄道の歴史を見つめてきた双頭レール。
関東では、旧新橋停車場でその姿を見ることができます。
こちらは、実際に枕木に固定された状態を見ることができるので、オススメですよ♪


この記事に対するコメント

双頭レールが、古レールとして駅に使われているのは、貴重ですね。
珍しい古レールと聞いたので、もしや双頭レールのことかな?なんて僕は想像してました。
【2010/04/24 00:54】 URL | en999 #- [ 編集]

摂津富田駅・・・
いつもつかってる駅ですが、知らなかった。
今度から駅の上を見て歩きます。
【2010/04/24 01:12】 URL | zenzai #mQop/nM. [ 編集]

普通列車の駅なのに。珍しい
珍しいですね。しかも各停の駅なのに。

鳥栖駅とか、要衝の駅の柱が歴史あるレールということはたまにあるようですね。
【2010/04/24 01:20】 URL | mirarin #wr80fq92 [ 編集]

あらま…
よく行くんですが古レールとしか思ってなくて、双頭だったとわ…(^_^;)
また見ておきます。

そういや篠原駅も改修工事の予定があるそうなんで昔ながらの駅舎や跨線橋を記録しておいてはどうでしょう?
【2010/04/24 01:22】 URL | さんなん #PooosTlY [ 編集]

そうなんですか!!
古レールの活用例として屋根の柱は有名ですが、ここまで詳しく解説していただくとは恐れ入りますm(__)m
最近は老朽化や改築計画もあって数を減らしていますので、特に昔ながらの駅は、これに限らずいろいろ探してみると面白いかもしれませんね(^O^)
【2010/04/24 10:55】 URL | 寝台急行「銀河」。 #kBRnyTsg [ 編集]


はじめまして。いつもブログを拝見させてもらっています。

摂津富田駅は以前によく利用していたんですが、
古レールがあったのは気づきませんでした。
今でもたまにここを寄ることがあるので、今度気を付けて見てみます。
【2010/04/24 22:06】 URL | みなせ #7bBJltH2 [ 編集]

双頭レールならお任せ下さい
おいで下さい、うじゃうじゃあります。
カテゴリー”三越の産廃から産業遺産を”にあります。
PRでスミマセンがこの摂津冨田駅他多数のレールを写真で紹介してます。

小倉沙耶様、相変わらずのご活躍、感心してみております。御身体を大切に。
【2010/04/24 22:37】 URL | TAKATAKATAKA #- [ 編集]

PCやっと立ち上げたのでコメントをば。
携帯から見た瞬間後方5mほどブッ飛ばされました!!

これなんてテラ地元!!ええ、激しく地元ですよ(←個人情報晒してどうするよ)。

しかもアップされた前日の夜勤出勤途中の電車待ちの間、この駅の下りホームで、おもむろにこの双頭レールの柱を触ってたんですよ。

ご訪問の時間帯は、きっと夜勤明けで氏んでたんだろうなぁ…。
もしお会いできてたら、この駅の真ん前においしいケーキのお店があるのでお土産にお渡ししてたんですが…(甘いものはNGでもなかったら)。

しかし、自分の利用してる駅の魅力をそうやって目をつけて発掘していただいて、本当に嬉しいです^^。別に摂津富田駅の中の人じゃないんですが、やっぱり嬉しいです。こうして取り上げていただく事がなかったら、淡々と通り過ぎていくしかない、普通列車しか停まらないような駅でしかなかったんですから。

ようこそ、摂津富田へ!!またいつでも双頭レールの柱を見に、触りに来てください!!
【2010/04/25 06:14】 URL | Air #07 #- [ 編集]

通過ばかりしていたので・・・
大学時代、快速・新快速で通過していたので全く気づきませんでしたv-81
次回行った時は降りてみようかなと思います。
【2010/05/01 10:02】 URL | 電GOカンストスコアラーVIEW #/HbjgtQ. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/629-547dbf2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。