小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪
今日は、神岡で初雪が降ったそうです(奥飛騨に住む友人より)。

・・・神岡鉄道廃線から、もうすぐ一年なんですね。
廃線間際にも何度か神岡鉄道を訪れたのですが、帰り際に雪が降ってこないかいつもドキドキしていました(^^;)
鉄路ならばそんなに心配いらないんですけれど、レンタカーを借りることも多かったので・・・

神岡鉄道は、貨物輸送が盛んな時から、何度も何度も足を運びました。
その貨物輸送が廃止になり、神岡鉱山前に溢れるほどいたタキが一両も居なくなったことに愕然とし、そして廃線・・・
神岡鉄道は貨物輸送で成り立っていたんだな、とつくづく感じました。

今年の夏に岩手開発鉄道や小坂鉄道を訪れた際に、かつて旅客輸送をしていた跡(駅舎や車両)をいくつか見ることができました。
沿線住民が少なくなって、旅客輸送で採算がとれなくなっても、貨物輸送で持ちこたえることができれば、路線を残すのは可能な気がします。

環境問題の観点から、鉄道による貨物輸送が見直されつつあります。
社会全体の利益という面からも、廃線問題に一石を投じることができたら良いのですが・・・



と、ファンヒーターを見つめながら考えていました。
・・・まだ出すには早いですかね?(^^;)


この記事に対するコメント
ファンヒーター
こちらでは初めまして、です^^
ウチはもうホットカーペット使ってます。
本文に反応しなくてごめんなさいm(__)m
【2007/11/13 00:22】 URL | めも様。 #mQop/nM. [ 編集]

また行きたい
神岡鉄道の廃線は‥たしか11月末でしたね
僕も去年の今頃行きましたよ。
そしたらみぞれが降ってきて、とても寒い日だったのを覚えています。
奥飛騨温泉口駅の喫茶店は毎回寄りました
最初は次の列車までの暇つぶしだったんですが
自家焙煎コーヒーがあまりにも美味しくて 鉄道とコーヒー どっちが目的なんだ!?って感じでしたね
神岡町で使える満天カードのポイント たまってます(笑)
【2007/11/13 01:18】 URL | やっぽ #- [ 編集]

久しぶり
何だそのオチはww

暖房は出すと離れられなくなるから、ギリギリまで待つ派です。
【2007/11/13 01:42】 URL | コーセイ #- [ 編集]

これから
コタツがない、ファンヒーターもない、6畳用の石油ストーブのみで冬を越します。東北で随分鍛えられました・・・・。

タキがお好きなのですね。貨車までは興味が及ばなかったです。しかし、渋いですねぇ。
【2007/11/13 02:54】 URL | エンチャン #- [ 編集]

初雪
私のところにも神岡の友人から写メール送られて来ました。

先程、仕事中(3時半頃)に冷たい雨が降ってきました。
この雨が雪に変わるのも時間の問題かと思うと気が重くなります。

ちなみに私の家はこたつオンリーです。
よって寒い時期はこたつの中が基本で生活します(笑)。

ところで今日のお題は初雪?神岡?それとも貨物?
【2007/11/13 03:59】 URL | 仮HN“でん” #- [ 編集]


うちはこたつとカーペットを出しました。
仕事上、早朝に起きる事があるのでこれからの時期はファンヒーターが必要になります。
タキ=近くの駅に科学薬品(?)のタキしか来ない地域ですが時間があればタキのチェックをしてます。
日によりタキの編成が変わるので撮影の楽しみにもなってます。
【2007/11/13 04:50】 URL | よし #H1qm9lzE [ 編集]


初コメです。よろしくお願いします。

 昨日は本当に寒かったです。いよいよ冬の到来、と言う感じがしました。

私の貨車歴はまだ片手の指が折り切れない位短いですが、幸か不幸か神岡の廃止を始めとする各所のタキ廃車の激動を見る事が出来ました。
 日鉱金属や苫小牧ケミカルのタキ5750やNRSのタキ46000の転属・廃車の回送を私の住む地域でも記録することが出来ました。その後、黒貨車の魔力にとり憑かれ小阪や小名浜、酒田港に訪問することになりました。(笑)

 環境問題の点でも鉄道輸送はもっと活用されるはずなんですが、特に地方ですと、利便性の問題からなかなか需要の増加が無いのでしょうかね。利用者を呼ぶために増発するのか、既存のダイヤを利用してもらって増発するのか、最終的には水かけ論的な所になってしまいますが、社会全体がもっと鉄道を使いやすい社会構造にしてもらいたいです。

 ・・・私は去年買ったオイルヒーターをそろそろ出そうか考え中です(笑)
【2007/11/13 06:56】 URL | はれいろ #D5yzLcxA [ 編集]

もう、そんな季節に…
朝晩、ホント寒くなってきましたネhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
よくよく考えなら、初http://blog111.fc2.com/image/icon/i/F8A2.gif" alt="" width="12" height="12">降ってもおかしくない季節なんですよネhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">

神岡鉄道なくなって1年になるんですネhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9D3.gif" alt="" width="12" height="12">
タキがいなくなってから、あッと言う間だった様な気がしますhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9D3.gif" alt="" width="12" height="12">

ちなみに、オイラんちは朝晩の冷え込みに耐えられず、そろそろエアコンも暖房かなぁ~http://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">と思っていますhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9CE.gif" alt="" width="12" height="12">

ところで、今年の秋はどこ行ったんでしょうかhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">
【2007/11/13 07:45】 URL | のぶたん #- [ 編集]

雪♪雪♪
今年もこの季節がやってきました♪
僕も、郡上の友人から、白鳥は雪だってメールがきました。
この歳になっても、雪はワクワクするのは、まだガキなんでしょうか・・・(汗)
今年は、雪期待できそうですね~
仕事は大変ですが・・・(・。・;)
【2007/11/13 10:41】 URL | ぴゅういち #- [ 編集]

関東では…
関東で初雪は年明け位にならないと滅多に降らないですネ。
でも寒いのは同じで風が強いです。
タキ車と言えばタキ 40000。青春時代の一頁を描いた貨車で今は何の変哲もない石油タンク貨車で中京地区に配属されている様ですが、落成当初は成田空港燃料輸送に活躍しておりました。
【2007/11/13 11:40】 URL | 電気釜56号 #GpT49UKE [ 編集]

廃線
くりでん復活運行に行って来ましたが、結構な人手で、また走らせてちょうだいみたいな声を聞くと地元から愛されてるんだなと思う反面、「そんなに愛着があるならなんで廃線にしちゃったの」と問いたくなります。

運賃が高かったせいもありましょうがそれは利用しないから仕方が無く値上げせざるおう得なかったからで、鉄道は利用してこそ価値があるもんだなと思った次第です。

一度葬った鉄道を復活させるのは難しい
くりでんを見て思った感想です。

貨物輸送は大切ですね。一度であれだけの荷物を運べるんですから効率もよく事故起こす確率も少ないから安心して荷主も荷物を預けられるのではないでしょうか。
【2007/11/13 19:29】 URL | あみ娘。 #- [ 編集]


神岡はもう初雪なんですね。標高高いですもんね。
確かに、鉄道貨物輸送は環境にやさしいですし、岳南鉄道のように、私鉄でも貨物輸送でがんばっている会社もあるんでsyから、くるしくても、安易に廃止の道をえらんで欲しくないですね。
【2007/11/13 20:56】 URL | バナオ #- [ 編集]

くりでん
あみ娘。さん

くりでんは私も好きで、特に栗原電鉄時代にはもう何度も行きました。最終日の3月31日もしっかり行って細倉マインパーク前最終1本前の列車でお別れしてきました。

地元の愛着ってのは確かにすごいものがあります。しかし「残したい」という思いと現実的な利便性は必ずしも合致しないんですね。モータリゼーションばかりではなく、過疎化や少子化の影響も大きなものもあります。しかもくりでんの場合は路線自体の主な建設目的であった細倉鉱山の閉山という決定的なダメージもあり、メインの荷主を失ったばかりか、このために沿線人口が激減してしまったということもあります。

更にもう一つ書くとくりでんは元々「細倉鉱山の貨物輸送に利便性があるように」まず東北本線に最短に接続するルートが取られたわけで、そのために石越という地が起点に選ばれたわけです。しかしそれが旅客輸送を主目的と考えた場合に必ずしも便利なルートではないということもあるのですね。栗原市の人たちが車で仙台へ向かうのに石越を経由する人はまずいません。残念ながら三木鉄道なども同じようなパターンと聞いています。あそこの場合は神戸市に直接繋がる神戸電鉄も通っていますので尚更かもしれません。

なんか否定的なことばかりになってしまい、私自身も心苦しい文章になってしまいましたが(^^;;、「鉄道の存続」って本当に難しいものだとはつくづく思います。
【2007/11/13 23:13】 URL | やまちゃん #POQ5NLzM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/59-4af19392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。