小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気動車体験運転
今日は、明知鉄道さんで行われた「気動車体験運転」にて、1日駅長を務めさせていただきました(^-^)
明知鉄道さんでこのようなイベントが行われるのは、今回が初めて。
3月末までの期間限定で行われる、その初回開催ということで、抽選で選ばれた参加者の皆さんへの発車合図等をいたしました。

今回ご参加された中には、なんと、前日にのと鉄道さんで行われた運転体験に参加された方も!
のと鉄道さんの新潟トランシス社製と、明知鉄道さんの富士重工製車両では、運転感覚が全く違うとのこと…
はしごされた方ならではの意見ですね(^-^)

この記事に対するコメント

ご自身はマスコンを握られなかったんでしょうか?
【2010/01/18 03:15】 URL | PONYTAIL #- [ 編集]

関鉄でも実施しております。
関東地区では
関東鉄道では毎月気動車体験運転を実施しております。
こちらでは、新潟トランシス社のキハ2400系の電気指令式ブレーキのものと
キハ350系(旧国鉄のキハ35系)の空気指令式ブレーキのものの2種のもの
が体験できます。やはり自家用の車といっしょでブレーキの感覚も車種によって
ことなります。またキハ350系の空気式は電気式のものと比べて停止位置に
止めるのが難しいとのことです。私も数回ここには参加されてますが・・ここ1年は
参加していませんが、毎回常連の方もいるみたいです。

この明智のイベントのなかで関鉄の運転体験に参加された方はいませんでしたか・・・?
【2010/01/18 04:30】 URL | コキアオバ #aHB6fqWo [ 編集]

寒い中お疲れ様でした。
運転体験会での駅長ならびに出発の号令、おつかれさまでした。
しかし、午後から日差しが出てきたとはいえ、二時間近く屋外にいたのは、寒かったことと思います。ありがとうございました。
明知鉄道さんにおいては初めてのイベント、そして小生においても初めてのディーゼルカーの運転体験、お互いにいいものを得ることができたのではないでしょうか?
イベントのあと、多治見から太多線経由で岐阜に出ました。
太多線のキハ11は気動車「アケチ」シリーズと同様、運転室がオープンだったので、今日の「復習」を。ブレーキ操作をずっと眺めていました。

余談ですが、もと「楓」駅のあたりを走るキハ283系「Sおおぞら」, キハ261-1000系「Sとかち」のディーゼルサウンドを堪能してみてください、zehi!!
【2010/01/18 04:35】 URL | パヤヤーン #25yLTS.s [ 編集]


昨日は、ありがとうございました。
僕は、応募していなかったので、明智駅のホームでずっと見ていました。
また、体験運転があったら、今度は応募してみようと思います。
【2010/01/18 04:43】 URL | en999 #- [ 編集]

残念・・・
抽選ハズレました・・・

最後の回の、3/14に行ってきます
【2010/01/18 05:59】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]


野外でのお仕事お疲れ様でしたm(_ _)m
【2010/01/18 08:07】 URL | 北ポ #- [ 編集]

体験運転
 私は、昨年9月に、旧ふるさと銀河線りくべつ駅で体運転しました。
 ロングコースだったので、たっぷり運転できましたけど、構内踏切で直前横断があり、間髪入れず非常制動かけました。
 はやく、隣の駅まで運転できるようになるといいなぁと思っています。
【2010/01/19 23:36】 URL | キマロキ #LezRqYSM [ 編集]

明智鉄道の挑戦・・・
 こんばんは。

 明智鉄道といえば沿線の特産物を使った料理を味わうイヴェント列車(寒天列車など)の運行で知られているみたいですが、今度は体験運転イヴェントも始められたとの由で、沙耶さんもこの明智鉄道にとって初めてのイヴェントに携わっていたとの由・・・

 明智鉄道にとっては新たな領域へのチャレンジ(挑戦)となったみたいですが、どうやら順調な滑り出しだったようで、何よりです。

 後れ馳せながら、寒い中、お疲れ様でした。
【2010/01/21 00:33】 URL | 南八尾電車区 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/574-9957bf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。