小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう
20091130013005
車内にはたくさんの笑顔。
沿線にもたくさんの笑顔。
たくさん手を振られ、たくさん振り返し。
たくさんの方を乗せたトロQは、無事大分駅に到着しました。

個人でも、雑誌の撮影でもお世話になった、思い出深い列車…
最終日に乗車できて、幸せでした(^-^)

たくさんの笑顔を運んだトロQ、今まで本当にありがとう。

この記事に対するコメント

僕は、トロQにはお目に掛かれなかったけど、思い出深い列車っていいよね。
僕は、那珂湊駅でミキ300-103を見ていたら、出発式の時のことを思い出してました。
【2009/11/30 06:06】 URL | en999 #- [ 編集]

トロQ
トロQは一度だけしか乗ることが出来なかったです。
乗ろうと思うと、寝過ごして乗るべき特急に乗れなかったり、乗っていた列車が遅れて間に合わなかったりと、不思議と乗れなかった列車でした。


最後、お別れをしに行こうか迷いましたが、自分自身色々な思い出の詰まった、ひたちなかのキハ223にお別れを言ってきました。

羽幌炭礦鉄道時代のカラーに塗り直されており、個人宅に引き取られるそうで、廃車にならずに良かったと思います。
【2009/11/30 06:31】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

ラストラン
 かつて、私もキハ27・56のさよならツアーに参加しました。
 旭川駅で、自宅から持参した急行の愛称版を差し替えて撮影したり、車内では昔乗った急行の話などで盛り上がっていました。
 夕方、旭川駅に到着し、西日に向かって苗穂へ回送される姿を見て、寂しさがこみ上げてきました。
 いろいろと思い出の詰まった車輌は、1/150で元気に走っています。
【2009/11/30 09:53】 URL | キマロキ #LezRqYSM [ 編集]

思い出
思い出のある列車・・・最終日に乗れたというのは、とても幸せな事ですよね。一生忘れる事が無いと思います。
 自分も今から4年前の2005年8月の事です。長野電鉄2000系B編成の最終日に乗る事が出来てとても幸せな気持ちになれました。2000系4編成が健在のころ確か、中でもB編成は一番多く乗ったという記憶があります。(普通列車としての運用時に良くあたりました。)
今は、手持ちの鉄コレ「長電2000系」の一部をB編成に仕立て(コイルバネ台車枠に交換して)眺めたりして楽しんでいます。
【2009/12/01 00:40】 URL | なりち #VJUeEltM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/545-145bbbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。