小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンフレット
日ごろお世話になっている方から、JR九州さんのパンフレットを送っていただきました(^-^)
「JR九州の列車」と「JR九州おすすめの列車の旅」の2つ。

091017-1.jpg

「JR九州の列車」は旅心をくすぐる写真が満載、かつ豊後森の扇状機関庫や矢岳第一トンネルなどの紹介もされていて、鉄道遺産ファンとしても心躍ります。

091017-3.jpg

そして、先日デビューした宮崎・日南線観光特急「海幸山幸」がクローズアップされた「JR九州おすすめの列車の旅」は、ミュージックホーンを担当された向谷実さんのコメントや、前身である高千穂鉄道「トロッコ神楽号」の紹介もされていました。
実は私の両親は数年間宮崎に住んでいて、私が遊びに行った際
「せっかくこっちに来たんだから、日南線に乗りなさいよ!今からなら・・・うーん、飫肥の辺りを観光して帰ってこれるじゃない」
と、時刻表をパラパラめくった母に薦められ(母は私よりも時刻表に強いんです(^-^;))、日南線に乗車して飫肥駅周辺を観光した思い出があります。

091017-2.jpg

そんな思い出の地も紹介されいて、何だかとっても嬉しかったです。
ああー、飫肥天(魚のすり身と豆腐を油で揚げたものです)食べたいなぁ~。

この記事に対するコメント
列車のパンフレット。
一番上の画像(JR九州の列車)は、先週、日比谷公園の鉄道フェスティバルのJR九州のブースで配布してました。思わず何枚か頂きました。新型NEXのパンフレットも何枚か頂きました。今度お会いできたら、成田エクスプレスのパンフレットをお渡し出来たらいいなと思います。
【2009/10/17 23:54】 URL | タカchan@イジラレ役。 #- [ 編集]

九州の鉄道
僕が、一番最初に九州に来たのは、5年前の12月。
東京から新幹線に乗り、5時間かけて博多に行きました。
その時は、西鉄に乗り大牟田まで行ったり、博多南線にも乗りました。
関門トンネルを抜けて、小倉駅に新幹線が着いた時は、初めて九州に来たという感動がありました。
まだまだ、僕が乗り鉄していない路線や、魅力的な列車がたくさん走っているので、いつかじっくり九州の鉄道を味わってみたいですね。
【2009/10/18 00:15】 URL | en999 #- [ 編集]

ここ数年
 ここ数年、九州に行くことが増えましたが、どうもそのほとんどが飛行機がらみです。
 お手頃切符を探して、九州乗り鉄したいですね。
【2009/10/18 00:17】 URL | キマロキ #LezRqYSM [ 編集]

パンフレット
こういうパンフレットって、今見ても面白いですが、何年か後にふと取り出して見てみると、懐かしさや発見があるんですよね。

このブログを読んで、しまってあったパンフレットを出してみたら1996年当時で、「EF551復活後の軌跡」や「新幹線500系デビュー」、「さよならパノラマエクスプレスアルプス」などなどが、出てきました。

興味深かったのが「第3回鉄道フェスティバル」!
10月10日体育の日から4日間開催されているにもかかわらず、日比谷公園の噴水の周りだけという、いまの半分しか面積がないということも分かりました。

沙耶さんも、大切に保管しておいて、何年後かに「このときはこんな列車が走っていたんだっけ」と、思い出してみるのも楽しいかも知れませんよ。
【2009/10/18 00:51】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

是非とも
JR九州にはユニークな列車が多いですよね。
特に乗ってみたいのは、キハ40系からキハ140へと改造された「九州横断特急」です。普通列車用車両から特急用に生まれ変わったというところが凄いと思います。
JR九州は一度も利用した事が無いので、是非乗り鉄に出掛けてみたいと思います。


【2009/10/18 05:24】 URL | なりち #uu/6fAxw [ 編集]


九州は、乗ってみたいと思わせる列車が色々あって、イイなと思います(・∀・)
【2009/10/18 09:17】 URL | 北ポ #- [ 編集]

日南線
日南線は路線としての魅力がいっぱいです。海は勿論、山越え、川沿い、レトロな駅舎。

足を伸ばして都城や鹿児島へ向えばあらたな発見があるはずです。
【2009/10/18 14:41】 URL | tgv844 #- [ 編集]

海幸山幸
週刊誌「ダイヤモンドにも掲載されていますよね。

10日発売?でのJR特集で駅員さんから駅弁・各社のデータなどが出ていて思わず買ってしまいました。

JR九州の車両は帰省したときくらいしか乗車する機会が無いのが残念です。
【2009/10/18 20:19】 URL | リア #- [ 編集]

この母にしてこの子あり
ひょっとして、沙耶さんの鉄っぷりはそんなお母様から引き継がれたものなのかな? あの女性鉄道ジャーナリスト(^_^;の場合もそうだと伺ってるので。
【2009/10/18 20:51】 URL | ほのおちゃん #L9s05DP. [ 編集]

JR九州
ほとんどの路線は乗りました。日南線、終点の志布志駅、15年前は、信号機ばかり、志布志線の廃線跡を思いだします。

あと自分は、JR九州といえばハイパーサルーンが大好きです。JR九州の社歌が流れて、はまりました。
【2009/10/18 23:49】 URL | えちぜん(ひさとし) #- [ 編集]

おっ!
パンフご紹介感謝です!
下のパンフは今のところ関係者のみ配布ですが
近いうちに東京地区で一般配布される模様です
(残念ながら、どちらも九州では配布予定がありません)
【2009/10/19 19:54】 URL | ひでひで #xycBfSbw [ 編集]

パンフレット
 今、机の周囲を引っ掻き回したら、787系つばめと、255系、青函連絡船のパンフが出てきました。
 旅というと、北海道で、183系0番代特急色を使ったツアーが来月末にあります。
【2009/10/19 22:38】 URL | キマロキ #LezRqYSM [ 編集]

JR九州といえば
自分にとっては、やっぱり、思い出に、残ってるのは、唯一、乗る機会を、得た、キハ71(一世)ゆふいんの森号です。
観光列車らしく、窓が、大きく、木目調の車内に、窓に向かってテーブルのあるサロン、ディーゼルの音も、心地よく、サイコーでした。あんなに旅心を、くすぐる車両は、やっぱり、九州しかないですね。肥薩線の日本三大車窓の景色や、ループも見たいですし、キハ185の、立野のスイッチバックにいたるまで、ポイント満載で、是非、一度、制覇したいと、思います。
それにしても、日南線の、?駅の、魚のすり身の天ぷら、食べてみたいです。これ、なに駅?なに天て、読むんだろう?
【2009/10/20 23:05】 URL | タケケン #- [ 編集]

JR九州といえば
自分にとっては、やっぱり、思い出に、残ってるのは、唯一、乗る機会を、得た、キハ71(一世)ゆふいんの森号です。
観光列車らしく、窓が、大きく、木目調の車内に、窓に向かってテーブルのあるサロン、ディーゼルの音も、心地よく、サイコーでした。あんなに旅心を、くすぐる車両は、やっぱり、九州しかないですね。肥薩線の日本三大車窓の景色や、ループも見たいですし、キハ185の、立野のスイッチバックにいたるまで、ポイント満載で、是非、一度、制覇したいと、思います。
それにしても、日南線の、?駅の、魚のすり身の天ぷら、食べてみたいです。これ、なに駅?なに天て、読むんだろう?
【2009/10/20 23:06】 URL | タケケン #- [ 編集]

御初でがんす!
はじめまして!
九州は北海道に負けず劣らず、旅情を誘う路線が目白押しだね!
是非とも8620だけでなく9600の動態保存も実現して欲しいね♪
【2009/10/24 15:31】 URL | 怠け者 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/516-c0d3e377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。