小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追っかけ
20090802222139
高千穂鉄道の車両が、昨日門司港発のフェリーで徳島に運ばれ、阿佐海岸鉄道に譲渡されるという噂を聞きつけ、車両と一緒にフェリーに乗ってきました(^-^)

出航時、門司港に居た鉄道ファンは私一人…
カメラを構えていたら、めちゃめちゃ視線を感じました(^_^;)


一転、徳島港は到着を待つ鉄道ファンの姿でいっぱい!
到着後は、皆で撮影を楽しみました。


阿佐海岸鉄道で元気に走り始めたら、また乗りに行きたいと思います(^-^)


この記事に対するコメント
スゲー追っかけ(^_^;)
同じ列車ならぬ「フェリー」とは(^_^;)

確かに再復帰、楽しみですね☆
【2009/08/02 23:08】 URL | ☆さる★ #dCovQ0C6 [ 編集]

さすが深いですね(笑)
移動車両とフェリー同乗なんてなかなかおもいつきませんよ

高千穂もDMVなんて話もありましたが結局復活せず残念です
【2009/08/02 23:11】 URL | East-CentralLine #- [ 編集]

懐かしい…
まだあの災害が起きる前に延岡駅を通過する車窓から見ただけでした。

乗っておけば良かったと後悔していましたが譲渡されるとは!

ぜひ乗りたいですね(^-^)
【2009/08/02 23:38】 URL | ともくん #- [ 編集]

さすがですね
元高千穂鉄道の車両と一緒にフェリーに乗ってしまうとは・・・。すごいですね。

高千穂鉄道には何度か乗ったことがありますが、もう乗れないと思うと残念です。

阿佐海岸鉄道線での活躍が始まったらまた乗りに行きたいものです。
【2009/08/03 00:09】 URL | いよかん #ZREfX0ok [ 編集]

追っかけ
 車を使って先回りをして、同一列車を撮影する「追っかけ」は、ときどきやりますが、この手のおっかけは、やったことないです。
 考えてみれば、Txの車輌の回送で、できたのですが、トレーラーでの陸送が深夜だったため、断念しました。
 そうそう、この画像を見たとき、真っ先にトレーラーのナンバープレートに目が行ってしまいました。
 これも、トップナンバーといえるかな?。
【2009/08/03 01:04】 URL | キマロキ #LezRqYSM [ 編集]

すばらしい。
考え方に脱帽します。

趣味なんて自分が満足すればいいモノ
いわゆるいろんな形を構築する能力は
誰にでもあるわけではないと思います。

そして共感できる仲間がいるともっと楽しくなると
思います。
がんばってくださいネ
【2009/08/03 02:22】 URL | フミ。 #- [ 編集]

フェリー
一緒に乗って行ってしまうのはすごいですね。

その昔、青函連絡船で貨車と一緒になったりはしましたが偶然な事で、狙って乗ることは無かったですね。

情報が入って、直ぐに行動出来る沙耶さんは素晴らしいですね。
【2009/08/03 06:13】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]


まだ使えそうな車両が再利用されるのは喜ばしい話に思えました。
【2009/08/03 07:04】 URL | 北ポ #- [ 編集]

沙耶さんと鉄道
沙耶さんの鉄道への思いはすごいですね。鉄道って色々な楽しみ方があっていいですよね。そうそう、えち鉄のトップナンバー、2つみつけました。ん、楽しいです。
【2009/08/03 08:15】 URL | えちぜん(ひさとし) #- [ 編集]

新天地への移籍
沙耶さん、こんばんは。
いつもお世話になっております。

そうなのですか、高千穂鉄道さんの車両が徳島にフェリーで移籍すると同時に、沙耶さんはその車両を追いかけるためにフェリーに乗車されたのですね。改めて、沙耶さんの鉄道に対する思いに驚くばかりです。

車両の舞台は阿佐海岸鉄道さんに移籍しますが、新天地での復活はファンにとっても大きな財産となることでしょう。

正直申しまして、私は高千穂鉄道さんも阿佐海浜鉄道さんも無縁ですが、今後の動きに注目するとともに、引き続き沙耶さんのブログも拝見したいと思います。

御愛読、ありがとうございました。


それぞれの新天地で頑張ってほしい…
 こんばんは。

 廃止となった高千穂鉄道に在籍していた車両たち・・・TR400形2両がJR九州に引き取られたのに続き、TR200形の1両も四国の3セク「阿佐海岸鉄道」に引き取られていき、それぞれの新天地で「第2のスタート」を切ることになるんですね。
 それぞれの新天地で活躍してほしいところです。

 それにしても、送り出し側の門司港には鉄道ファンの姿が一人もなく、逆に待ち受け側の徳島港には鉄道ファンがわんさかいた、というのも何だか不思議な感じですね。

 情報の行き渡り方の違いだろうか、それとも・・・
【2009/08/04 02:18】 URL | 南八尾電車区 #mQop/nM. [ 編集]

阿佐鉄に…
車両ともども大移動でしたねそれは(汗)
お疲れ様でした。

阿佐海岸鉄道でも、ぜひ歓迎されて活躍してほしいですね。
【2009/08/05 22:26】 URL | あいち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/460-83d3e04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。