小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海電車まつり2008
今日は・・・と書いているうちに日付が変わってしまいましたが、南海電鉄千代田工場で行われた「南海電車まつり2008」に行ってきました!
南海電鉄の社員の方に
「今年は当社秘蔵の古レールの展示がありますので、是非お越し下さい」
と教えていただいたので、すごく気になっていたんです。

会場に入ると

20081025-1.jpg


ラピートくん!
一緒に写真を撮るための列が長くのびていました。
ゆるキャラブームもありますし、ご当地キャラは大人気ですね(^-^)


さて、本命の展示レール。

20081025-2.jpg


一番見たかった、アメリカ・スクラントンスチール社、1879年製の古レールです。
このレールが発見された時、大きなニュースになりました。
南海電鉄さんが、現存する最古の純民間私鉄であるからこそ、ホーム上屋に使用されていたこのレールが「南海の歴史を象徴する価値あるもの」として今も大事に保存されているのでしょうね。

南海電鉄の古レールといえば、以前もお伝えしました通り、発注者の刻印が残っているものの多いのが特徴です。

20081025-3.jpg


高野線複線化工事の際に、敷地境界柵として使用されていた古レールから発見されたものだそうです。
ホーム上屋の柱に使われているものは、私達が目にする機会も多いのですが、境界柵までなかなか見ることはできないので
「見つけてくれてありがとう!」
という気持ちでいっぱいです。
NTKという刻印は、日本鉄道を表しています。年代によっては南海を表すこともあるそうですが、南海鉄道が設立されたのは1895年。このレールは1893年製であることから日本鉄道から購入したものだろう、と説明がされていました。
似ている刻印や、ちょっとした年代の違いから紐解けるレールの歴史も沢山あります。
やっぱり古レールって面白いです(^-^)


ところで、車両展示のコーナーにこんな貼り紙がありました。

20081025-4.jpg


そして、分かり易くサビが落とされ、説明が添えられたレール。

20081025-5.jpg


実際に使用されていることもあり、気にとめて写真を撮られたりお父さんがお子さんに説明する姿も見られました。
レール好きとして、凄く嬉しかったです(^-^)


そうそう、車両展示コーナーにはラピートの姿も!

20081025-6.jpg


高野線の車庫でラピートを見るのって凄く新鮮。
高野線を走っている姿を見てみたいなぁ・・・


過ごしやすいお天気の中、貴重なレールを間近に見たり、ラピートを下から見上げたりと、満喫できました(^-^)v

この記事に対するコメント
車両基地
おつかれさまです。

25日も、各地で車両基地公開などが行われていたようですね。

アッシは新京成電鉄のくぬぎ山車両基地の公開に行ってきました。

入口ではマスコットの"しんちゃん"がお出迎え。(^^)


架線切断復旧工事の実演を見ていたら、
アッシが居た場所がそのままクレーン付きモーターカーの試乗の列に呑まれ・・・

せっかくなので体験乗車してきました。


古レール

見つけたときの感動はハンパじゃないでしょうね。(^^)
【2008/10/26 02:26】 URL | Kosaku #- [ 編集]

古レール
先週行った富士急の河口湖駅には、ホームの柱が古レールで、刻印だけ白く塗られていて、同じように説明が貼られていて、「何種類かあるので、探してみてね」と書いてありました。


同じように柱の古レールの説明書きは、九州の鳥栖駅や東京の水道橋駅にも見つけられました。


こういう記述がしてあると、沙耶さんの影響で始めたばかりの私にとっては分かりやすく、勉強になります(^-^)
【2008/10/26 02:55】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

ラピートくん
こんなナイスキャラいたんですね?

子供が見たら、ゾウさん?って言いそうだな…

大人の自分からみると、やっぱ鉄人21号をゆる~くした感じに見えてしまう?
【2008/10/26 08:39】 URL | ぴゅういち #- [ 編集]

あらら
さすがは南海さん、そんな古レールの展示があったのですね。知らなかったf^_^;
最近は鉄道の博物館などで古レールの展示とともに刻印の説明書きをしてる所も多いですよね。
それだけ古レール調査人口が増えてきたってことかな。


昨日・今日と、各地の ゆるキャラ 達が集合してるらしいですが、見に行きたかったなあ。。。
【2008/10/26 10:19】 URL | ごりら #cUrjnEz. [ 編集]

おやおや。
先週小田急で今週は南海ですかー。
旧塗装の頃はよく南海撮りに行きましたが。

高野線でラピートの同義語に、南海本線でこうや、っていうのも(笑)。
みさき公園のイベントの時に、南海本線でこうや走ったような・・・?

どっちも和歌山港まで入ってくれたら、無理してでも撮りに行くんだけどな。。。
【2008/10/26 20:52】 URL | めも様。 #- [ 編集]

南海イベント行かれたんですね(^^)。
先日は18日(土)に徳島駅にてキハ58&65型を見てきた、四国徳島のやなちゃんですm(__)m。

南海の電車まつり行かれたんですね(^^)。

うちも行きたかったが、休み取得の折り合いがつかず断念することにorz。JR以外の関西私鉄では一番思い入れのある私鉄なんで、行きたい気持ちは十二分にあったのですが…。

それにしても小倉さん、電車だけでなくレールにも着目してるとは流石…尊敬しますm(__)m。

ここ最近は急に冷え込んだりしてるんで、体調を崩さぬようにお気を付けてm(__)m。

では失礼します~。
【2008/10/27 11:17】 URL | やなちゃん@徳島 #hZeiccRY [ 編集]

ラピート
南海のラピートは、出た当初「なんじゃこりゃ?」と思う奇抜な顔でしたが、見慣れてくると、だんだんカッコよく見えてきました。

ラピートくんっていうキャラまであったんですね。
【2008/10/27 20:22】 URL | はざま けんじ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/283-70533b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。