小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国色のキハ65
20081013121403
写真は先ほど、キハ32の車内から撮った松山運転所の様子です。

昨日の日中走った臨時列車をもって、四国色のキハ65は運用を外れました。
明知鉄道シンポジウムの後、最終マリンライナーに乗って四国へ上陸。高松から松山まで走るキハ65+キハ58の回送列車を何とか見ることができました。
営業列車としての最後の勇姿は見られなかったけど、愛着あるキハ65 41の姿とエンジン音を聞くことができて幸せです(^-^)

この記事に対するコメント
キハ65
強行日程?お疲れ様です。
キハ65は、高松~阿波池田で何回も乗車しましたし、平成筑豊鉄道になる前の伊田線で当たったりしたことも。あとはくまがわ間合いの熊本ー銀水普通、砂丘間合いの吉備線普通とか・・・

四国のキハ65も、この15日で定期運転終了ですね。
時間があれば、高知のキハ58・28にも逢いにいけたらいってあげてください。
どうも松山の陰に隠れがちですんで・・・

【2008/10/13 12:43】 URL | FUSOきゃろる #5hDzyey2 [ 編集]

キハ65
夏にムーンライト四国の指定券が取れず、四国色のキハ65に会いに行けなかったのが残念です。

もう四国の国鉄型も最終章ですね。
このまま会いに行けないで終わるのが残念です(T_T)
【2008/10/13 13:08】 URL | 久留米の次@キハ110-106車内 #IbsVbjKs [ 編集]


四国のキハ65ですか!
そういえば、四国から九州にやってきて、色を塗り替えられたキハ65に乗って、毎日通勤していたのが、昨日のことのように思えてなりません。
お別れしたかったなぁ。。。
【2008/10/13 14:53】 URL | しもちゃん #- [ 編集]


こんにちは、ご無沙汰してます。

そうですか…かつてはキハ58・28・28-3000(元・キロ28)、キユ25とともに、四国全域で急行列車の主力車両の1つとして、ヘッドマークを掲げて快走していたキハ65が、ついに引退なんですね…。

僕の地元・島根では、国鉄時代は気動車急行(だいせん・石見・さんべ・ちどり、など)に使われる車両は、すべてキハ58・28、キロ28だったので(ごくたまにキハ40・52なども連結)、原型のキハ65は、鳥取発着の「みささ」「砂丘」に旅行で乗った時にお目にかかるぐらいでした。
でも、確か99年ごろだったと記憶していますが、旅行でよく乗っていた「だいせん」が、米子発着に短縮の上気動車化されたとき、キハ65のエーデル車が充てられました。
一番多く乗ったキハ65は、その「だいせん」のエーデル車でしたね。

その「だいせん」も、JRの怠慢とやる気のなさで、4年前につぶされましたが、でも、キハ65は、忘れられない車両の1つです。
【2008/10/13 16:15】 URL | 白い船 #BZlE2sPo [ 編集]

お疲れ様です
まずは、明知鉄道シンポジウムの司会、お疲れ様でした。


学生の頃は当たり前のように乗ってたキハ達、いよいよいなくなるんですね…。
そう思うとやっぱり寂しいです。
あの頃はお世話になりましたm(_ _)m

沙耶さん、お帰りにもお気をつけて。
【2008/10/13 17:20】 URL | あいち #- [ 編集]

昔を思い出した
その昔、まだ若かった頃、キハ40や58 65のエンジンの全般検査をしてた頃を思い出しました
あのエンジン音は、本当に懐かしいです
【2008/10/14 23:53】 URL | #- [ 編集]

昔を思い出した
その昔、まだ若かった頃、キハ40や58 65のエンジンの全般検査をしてた頃を思い出しました
あのエンジン音は、本当に懐かしいです
【2008/10/14 23:54】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/274-31048bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。