小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイル・マガジン編集部
先月、NHKラジオ出演のため上京した際、ネコパブリッシングさんにお邪魔しました。
ネコパブリッシングさんといえば、レイル・マガジンとRMモデルス。
私は特にレイル・マガジンの1コーナー「プロフェッサー吉岡の貨車研究室」と「トワイライトゾ~ン」が大好きで、学生時代から読みふけっていました。

レイル・マガジンの名取編集長、新井副編集長、RMモデルスの牧窪編集長にご挨拶の後、編集部へ・・・
10年以上愛読している雑誌を作っている現場に入ることができて感無量!
RMの気動車記事を中心に書かれている岡田さんとも対面できて嬉しかったです。

名取編集長と、編集部にて。

s-P1010881.jpg


さて、名取編集長は先月、ご自身のブログを纏めた著書「編集長敬白」を刊行されました。
以前からブログを愛読していた私としては、どの記事がピックアップされるのか興味津々だったのですが、本を拝見すると、私好みの記事だらけで大興奮。
2フィートナローや鐘撞き式の踏切、バッファーの話等、ページを開く度に
「素晴らしい・・・」
と呟いていました。

名取編集長ともお話ししたのですが、自分にとっての鐘撞き式踏切での思い出は、名鉄三河線(三河山線)にて一箇所だけ残っていた踏切で、右と左の鐘打のバランスがたまに合わなくて同時に鳴る・・・というのがストロークリームと赤帯の車体と共に、凄く印象に残っています。
その他にも色々なコンテンツが満載で、皆さんもきっとツボに入ると思いますよ!是非お読みになって下さいね(^-^)


ところで「編集長敬白」の中で犬釘についてのお話がでていて、思い出したことがあります。

先日「ほのぼのSUN-IN」撮影の為に訪れた津山駅構内で、気になる犬釘を多数見つけました。
場所は扇状機関庫周辺。
写真はこちら。

いぬくぎ


TGという刻印と、何やら円で構成されたマークがあります。
犬釘にこういった刻印があるのは初めて見たので、帰宅後に調べてみたのですが、手がかりが見つからず・・・
TGといえば速度発電機。でも、犬釘には関係ない。
GTならば後藤工場が関係しているのかとも思えるけれど、あくまでもTGだし・・・
円で構成されたマークも、天満宮のマーク(梅の花を模しています)のようですが、少し不完全。
前述の「トワイライトゾ~ン」に投稿できたら良かったのですが、どうにもこうにも考察ができなかったんです。曲がりなりにも「こうじゃないかと思います」という結論が導けず・・・
これの意味するものがお分かりの方がいらっしゃいましたら、ぜひお教え下さいませm(__)m

この記事に対するコメント
編集長敬白
名取編集長のお書かきになられた「編集長敬白」、買って少しずつ読んでますが、乗り鉄の私には難解な事が多いですが、とても勉強になります(^-^)

犬釘も私には分かるはずもなく「TG=タイ国際航空」が頭の中に浮かんできました(;^_^A
【2008/07/10 09:00】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

カランカラン・・・
電鐘式踏切は、名鉄では本線系でもかなり後(90年代前半頃?)まで残ってましたね。
鐘の音も個体差があって、味があってよかったんですが・・・

三岐にまだ残ってなかったかな?
【2008/07/10 18:22】 URL | FUSOきゃろる #bstFT5sg [ 編集]

不意打ち(笑)
>TGといえば速度発電機。

つい笑ってしまいました♪

「犬釘の刻印」は気になりますねぇ???

今では踏切の警報音も電子音化が進み、味のある音色が聞こえなくなってしまいましたね。
【2008/07/11 00:10】 URL | 馬民 #- [ 編集]

売り込もうかな…
ここは鉄道を中心とした版元さんですね。

雑誌デビュー後も好調のRailway Blog書籍化の売り込みに応じていただけるかなぁーと考えているところです(アプローチをかけてみるつもりです)。

本屋さんで売っておりますね。なんだか、鉄道書籍も激戦の時代になったような気がします。
【2008/07/11 01:19】 URL | 岸田法眼 #- [ 編集]

トワイライトゾーン
僕も子供の頃から父さんが買っていたレイル マガジンをよく読んでいました(^O^)

トワイライトゾーンは、こんな鉄道の楽しみ方もあるのかと思わせてくれて、とても面白いですね(^O^)
【2008/07/11 23:53】 URL | ひろもん #- [ 編集]

いぬくぎ
仕事柄古い側線の犬釘も見ること多いですが、刻印あるのは私も覚えがないです。
是非時間作って調べてみたい課題ですね!

TG…そうきたか~
まいりました。
私もタイ国際航空連想派。
鉄道のお仕事なのに、機器の記号には弱いのですf^_^;
【2008/07/12 09:23】 URL | ごりら #cUrjnEz. [ 編集]


お答え致します。
「T」は帝国製鋲株式会社の頭文字です。
「G」はJISマークだと思います。
JISが横書ではなくやや斜めですと、平成2年制定当初のもの
と思われます。
「天満宮」マークは実は滑止めです。
ご参考まで。
【2009/08/08 16:41】 URL | eiryukou #L9hEtEsY [ 編集]


TV番組『Turning Point 賢者の選択』で帝国製鋲が紹介されました。

HPにも映像がUPされています。


http://www.teikoku-seibyo.com

【2011/08/19 16:07】 URL | 帝国製鋲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/210-ec23baff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。