小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇和島にて
さて、宇和島駅に到着!
宇和島では、運転区にて車両の撮影会が行われ(前回出した編成写真がそれです)、皆熱心に撮影されていました。
隣には立派な給水塔があり、中からの眺めが素敵だったのでパチリ。

給水塔


車止め。
私、この形のものが好きなんです(^^;)
ちなみにレールの刻印は見つけることができませんでした。

車止め


さて、撮影会も終わり、復路まで2時間ほど時間があるのでどうしよう、という話になりました。
温泉に行く方、ご飯を食べに行く方、近永までちょい乗りに出かける方と分かれ・・・
参加者「沙耶ちゃん、どうする?」
私「運転区の跨線橋に使ってる古レールと、駅の柱に使ってる古レールの観察してたら2時間あっという間だと思うから、調べることにするよ」
参加者「はぁ・・・(笑)」

というわけで、調べてきました。
こちらがその跨線橋。

宇和島跨線橋


宇和島は海が近いので、塗装がかなりボロボロになっていました。
それでも比較的読めるものが多かったです。
使用レールは殆どが日本製。刻印の見えないものもありましたが、たぶん全てが国産レールだと思います。
年代まで確認できたのは17本。
1922年~1936年までで、一番使用が多いのは1936年でした。
この頃はまだ予讃線(国鉄時代は予讃本線)が宇和島まで繋がっていない時代。
宇和島線(現在の予土線)が1067mmに改軌したのが1941年なので、その際に取り替えたレールを使用しているのかもしれません。

次に、宇和島駅のホーム上屋の柱に使われている古レールを調べました。
こちらは跨線橋と違い、何度も塗装を塗りなおしているようで、刻印がしっかり見えるものはありませんでした。
1本だけ「BV&」とはっきり読み取れるものがあったので、イギリスのボルコウ・ボーン社のレールが使われているようです。


さてさて、そうこうしているうちに近永ちょい乗り組や温泉組の方々が帰ってきました(^-^)
次回は松山へ戻ります☆


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日は、第42回全国センター合同物産観光展、恵那市観光協会さんのブースにて、販売のお手伝いをいたします。
ご都合のつく方は是非いらして下さいね!

http://www.hub24.jp/ena/detail.asp?ID=417


ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ凸

そして更に、明日は札幌のコミュニティFM局「ラジオカロスサッポロ」さんの「まゆ+」という番組に電話出演いたします(^-^)
明日発売になります「モハようございます。」のお話や、DJの林まゆみさんに鉄道の魅力を語ります!

出演時間は18時頃からの予定です。
カーラジオ等の高感度ラジオでしたら、札幌市だけでなく石狩市や恵庭市の一部まで可聴エリア内のようですので、可聴エリアにお住まいの皆さん、ご旅行中の皆さん、是非78.1MHZにチューニングして下さいね☆




この記事に対するコメント
宇和島
以前行った時に、駅前にある「鉄道唱歌の碑」が記憶に残ってます。

作詞された方が、宇和島出身らしいのですが。

また予土線にも乗りに行きたいです(^-^)
【2008/04/25 08:18】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

うわじま
かなりご無沙汰している地域ですf^_^;
昔、予土線に乗ったときに見た四万十川が忘れられません(ノ_・。)

しかし2時間の待ち時間に古レールを調査して過ごす沙耶さん、さすがです( ̄▽ ̄;)

っいう私も仕事で古いレールを見ると観察してしまう癖が…
今度から是非"師匠"と呼ばせてください(苦笑)
【2008/04/25 09:49】 URL | ごりら@2009M #cUrjnEz. [ 編集]

待ち時間
色々な過ごし方がありますよね。
私は、多分近永まで乗りに行ってる様なきがします。
先日、仕事で宇和島に行った時には、乗らなかったのですが、近永までの1往復は十分時間つぶしになりますよね。

でも、古レールを調べに行く沙耶さんは、さすがと思いました (^^)
【2008/04/25 14:51】 URL | のぶたん #- [ 編集]

良いですね!
東海から南には行った事が無いんですが、四国は良い所ですね!
宇和島ですと瀬戸大橋線でしたっけ
でもローカル線は大好きなのでとてもロマンチックです
自分も久し振りに小倉さんみたいに旅に出たいです
【2008/04/25 18:30】 URL | よしのり #- [ 編集]

御礼
本日はお忙しいところ、お電話で御出演ありがとうございました。
時間が短くて・・でも、沙耶さんとお話が出来て嬉しかったです☆
これを御縁になにかございましたら、足ささって(+)下さいね。
お電話のあとリスナーさんから、沙耶さんのHPを見ながら、聴きました(沙耶さんのように可愛い方に紹介されると鉄に疎い私も買いたくなります)って!~メッセージが来たり、実は鉄道好きです~と来たりしました。10歳(もうすぐ11歳)鉄道ファン君も、「モハようございます」を購入してくださるみたいです。
本当にありがとう御座いました。
【2008/04/25 22:58】 URL | まゆ+。 #ywW7zt0k [ 編集]

お疲れさま~~!!
ご出演ご苦労様でした。
今夜は鉄コーナーに花が咲いたようで楽しかったですよ。

オイラもプチ鉄なので『モハようございます。』の仕上がりの良さに感激しちゃいました。

次回はぜひ、スタジオゲストで生トークして下さいませ。。。
【2008/04/26 00:05】 URL | けんたG。 #JUGsyThY [ 編集]


待ち時間は、人それぞれ色々な過ごし方がありますよね。

しかし、2時間の待ち時間に古レールを調査して過ごすとは・・・。
沙耶さん、さすがです。
【2008/04/26 00:55】 URL | ヨッシー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/161-4cc1e39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。