小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月10日(高岡→城端→高岡→氷見→高岡)
高岡では45分間の待ち合わせ。

構内を見渡すと、高岡色の車両ばかり・・・。
3年前の冬、加古川からやってきた車両の現状を見るために訪れた時は、高岡色・姫路色・加古川色が入り乱れて圧巻でした。
車両もキハ58・28・53・40・47と豊富で、47+28+53+28という、今考えるともの凄い併結をしたりもしていました(^^;;;)
今では車両自体も少なくなっていて、少し淋しい気分になりました。


さて、時間があるしお昼でも・・・というわけで、高岡でお腹がすいたら、やっぱりちゃんぽん!!
高岡駅改札を出て左にある立ち食いそば屋(テーブルもあります)の今庄さんでは、うどんとそばをミックスした「ちゃんぽん」というメニューがあります。
うどんとそばを一緒に口に含むのって、なかなかないですよね。独特の味わいで私は大好きです。

というわけで、ちゃんぽんとおにぎりを注文。
富山県内のおにぎりといえば「黒とろろ」。コンビニでも「黒とろろのしゃけ」「黒とろろの梅」などバリエーションが豊富です♪
私はこの、黒とろろのおにぎりも大好物なので、早速注文(^-^)

・・・そして食べ終えてから写真を撮ってないことに気付きました(^^;;;)前にもこんなことがありましたね(笑)

食事後、城端線ホームに移動。高岡色のキハ40で終点の城端まで向かいます。

410高岡色


城端線といえば「チューリップ号」が走るほどの、全国的に有名なチューリップの産地なのですが、旬はもう少し先。ゴールデンウィークの頃には、沿線に咲く一面のチューリップが見られると思います(^-^)

城端駅に到着!

410城端


駅舎にはアニメのポスターとノートが・・・私はよく分からないので書き込みはしませんでしたが、遠方からの書き込みもあって、盛り上がっている感じがしました。
そういえば以前、楓駅に行った時もアニメ関係のノートがありました。
古くは飯田線で「あ~るノート」(究極超人あ~るという作品で飯田線が舞台となりました)が置かれており、私も中学・高校時代によく書き込んだものですが、今もあるのかしら・・・

ちょっと暗いですが、桜とキハ40(^-^)

41047と桜


そのまま折り返して高岡まで戻り、続いては氷見線に乗車します。
久しぶりのハットリくん列車!!

410ハットリ


ハットリくんの車内アナウンスに耳を傾け、荒れる海を見つめながら列車に揺られます。
氷見駅到着後はレールを観察していたのですが、こちらは塗装の厚いものが多く、折り返し乗車までに、きちんと刻印が読めるものは発見できませんでした。

そうそう、折り返し列車では向かいに女子高生が座り、話に花を咲かせていたのですが、ハットリくん列車に乗るのは初めてだったようで
「え?これがハットリくんの声?」
「知らん、聞いたことないもん」
という会話をしていました。

・・・・・ジェネレーションギャップ(^^;;;;)
今は学生さんの長期休み中にアニメの再放送とかしてないんでしょうか?
していても、藤子不二雄作品は外されてるとか?
いい作品なので何度でも再放送してほしいのですが、なかなか難しいんでしょうね(^^;)



次回は大阪まで帰ります(^-^)ノシ

この記事に対するコメント
おおっ!
高岡駅の「今庄」は私の子どもの時から食べています(^^)/
富山から親戚のいる氷見に行く時にはほとんど寄ってました。
高校も高岡だったのでやっぱり駅に行くと食べてました。
今も高岡に行くと食べます(^^)
とろろ昆布のおにぎりは北陸だけなので、最近はおにぎりも一緒に注文します♪
【2008/04/18 01:02】 URL | すまいりー #- [ 編集]

ラッピング列車
全国に、いろいろな絵を描いた列車が増えましたね~

このブログに出てきた、はばタンもそうだし、
鬼太郎や安木節、うちの近くでは京王動物園線の動物たち、等々

乗ってても楽しくなりますね~

【2008/04/18 02:00】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

高岡
今庄のだしは県内の他の駅そば屋とちょっと違ってますね。異色です。
富山県は一人当たりの昆布の消費量日本一でその種類も多彩です。
おぼろ昆布のおにぎりも小さい頃からごく普通に食べていましたが、
県外ではあまり見かけませんね。富山県だけなのでしょうか?

ハットリくんは藤子不二雄.A(我孫子)さんが氷見出身ということでの登場です。
塗色が色褪せているのが少し気になります。折角のハットリくんなので…
ちなみにドラえもんの藤子.F.不二雄(藤本)さんも高岡出身です。

高岡駅の発車メロディは“おりん”(仏壇でチ~ンって鳴るやつ)で奏でられています。
特産である高岡銅器とのコラボレーションなんですが、聴き取りづらいのがちょっと難点かな。
【2008/04/18 04:17】 URL | しのPー683 #WxBYg.fw [ 編集]

ディーゼル!
線路の上に架線が無いというだけでワクワクします(笑)。
【2008/04/18 08:58】 URL | maehashi #pqSWJvyw [ 編集]

マンガ列車
どこでも共通なんですかね?

四国はアンパンマン、
山陰は鬼太郎…
藤子さんつながりでも、笑うセールスマン列車だったら嫌ですねw
【2008/04/18 12:27】 URL | あいち #- [ 編集]

あはは
笑うせぇるすまん列車

ワロタ

あいちサンGJ

そのネタいただきます(爆)
【2008/04/18 13:02】 URL | やっぽ #- [ 編集]

気付かなかったです
高岡駅の今庄さんは気が付かなかったですね。ます寿司をたべるだけが脳じゃなかったですね。氷見線の氷見には、死ぬほどの刺身を出す民宿があります。食い倒れとはこのことかと思いました。海岸には海ホタルがいます。懐かしいですね。今も健在かな・・・?
【2008/04/18 15:33】 URL | エンチャン #- [ 編集]

知らなかった!
ハットリくんの声だったんですか!?乗っていたのに気付かなかったとは…。
雨晴に気を取られていたのかな?

「マスのすし」と「ブリのすし」を食べましたが、「今庄」と「黒とろろのおにぎり」は知らなかったです…。
次回訪問の際には是非!

3月末に18きっぷで乗り鉄したルートと沙耶さんのルートが重なっていて嬉しいです♪
【2008/04/18 20:31】 URL | 馬民 #- [ 編集]

最近になって…
ディーゼルカーの旅がイイと思う様になりました(^^)v
列車も、鬼太郎・アンパンマン・ハットリくん等など、アニメキャラが多くなっていますね。
富山でハットリくんが走っているのは、知りませんでしたが…(^^;;;)

話は変わって、富山と言えば「ますのすし」「ぶりのすし」ですね。
あぁ~~~!食べたい!!
【2008/04/18 21:08】 URL | のぶたん #- [ 編集]

ちゃんぽん
昨年夏、仕事を教えてもらう先生に「ここはちゃんぽんあるぞ!!」と言われ、正体を知らずに注文したのが初めてでした。

その時までは"ちゃんぽん=ちゃんぽん麺"だったんですけどね。

例のおにぎりと共によく食した記憶があります。

もっとも駅ビル側ではなく、南口改札横の今庄そばでしたがf^_^;


地元の高校生がハットリくんの声を知らないのはショックでござるなあ(T_T)
ニンニン。
【2008/04/18 22:42】 URL | ごりら #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/156-bb3d35bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。