小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第95回放送 ありがとうUSTカフェ大阪☆
UST鉄道情報局95回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました。

今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」2月号の特集は「新幹線最前線2015」。
紫のラインが凛々しいH5系をはじめとした新幹線の話題は、まさに今が旬!
博多南線(おまけ放送)で募集した、鉄道版今年の漢字でも、新幹線の「幹」の字を選ばれる方が多かったです。
北海道新幹線、北陸新幹線、東海道新幹線50周年...
幹の字が詰まった一年でしたね。

IMG_3717.jpg

ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」2月号の特集は「<トワイライトエクスプレス>25年の軌跡」です。
トワイライトタイムを走る深緑の車体。
大きな誌面だからこその迫力ある見開き写真は必見です!
また、トワイライトエクスプレスは団臨などで全国各地を走ってきました。
いつ頃どの路線を走行したかが一目で分かる図及び解説は分かりやすく、皆様からのエピソードなども聴けて楽しかったです☆

IMG_3720.jpg

同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM Models」2月号の特集は「今が最高に楽しめる「北陸」をモデる!」です。
新幹線の開業により、大きくその姿を変える北陸。
そんな時期だからこそ、過去・現在・未来の北陸を模型で楽しむ企画が満載です♪

そのほかにも、ネコ・パブリッシングさん刊行の 国鉄時代Vol.40、「鉄おも!」1月号、RMライブラリー185「大榮車輌ものがたり(中)」

IMG_3721.jpg

カラーで見る懐かしき鉄道シーン3 西日本の機関車たち、東京駅の100年 をご紹介いたしました。

IMG_3722.jpg

各雑誌の詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧くださいね。

2014年最後の放送、そして、4年間配信を続けてきたUSTカフェ大阪さんからの最後の配信。
...とは思えないほどの(特に博多南線での)盛り上がりとグダグダぶり、本当に楽しかったです!
現地でご覧になられている方との距離が近いUSTカフェ大阪さんだからこそ、その楽しさが画面越しに伝わっていたのではないかな...と思っています。
普段は顔だしNGな、USTカフェ大阪店長の林さんも、アーカイブが残らない博多南線だけ、顔半分(!)登場してくださいました。
そしてそして、カフェでは、はじめましてさん同士の交流も。
4年間の思い出が詰まった大切な場所。
今まで本当にありがとうございました。

って、まるで番組が終わるみたいな締めになっちゃいましたが、もちろん、来年も続きますよ!
次回の放送は、1月8日木曜日の21時から、大阪上本町の鉄道バー「駅」さんよりお届けいたします。
どうぞお楽しみに!
来年も、UST鉄道情報局をよろしくお願いいたします☆

この記事に対するコメント
最後に
ustカフェ大阪さんのラストに、何とか“途中乗車”できてよかったです。
現地視聴も、かつての鉄witter大阪が最初で最後になってしまったのが残念です…。

寂しいですが、情報局はustカフェ大阪から新天地へ出発進行、ということですね。
来年からの情報局も楽しみにしています。
【2014/12/26 23:07】 URL | あいち #- [ 編集]

USTカフェ大阪、ありがとう!
>95回放送
今回も、楽しい放送をありがとう。今年1年、お疲れ様でした。

>大きな誌面
Rail Magazineさんは、ここだけでも買いですよね。

>「北陸」をモデる
モデるにゃ格好のターゲットですな(笑)。やはり急行型車両がいいです。

>トワイライトエクスプレス
是非1度、乗っておきたいです。1人なら・・・行けるかな!?

>USTカフェ大阪
行ったのが2回かな。小倉さん書いておられますが、「はじめましてさん同士の交流」が自然と行われる場所でした。UST鉄道では、全国から強者の鉄人間がいっぱい集まります。時には力の無さを感じ、笑い合い、語り合い、教え合い、今となっては大切な仲間たちです。そして、未遂もありました。赤川鉄橋でガッカリしましたが、1年後には見事リベンジ!色々なことを学んだり経験することができ、本当に感謝です。
【2015/01/18 18:39】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1286-bb154ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。