小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものでNO.DO.KA
先週末、ずっと楽しみにしていた、485系ジョイフルトレイン「NO.DO.KA」を使用した貸切列車「きものでNO.DO.KA」へ乗車してきました。
今年は何度かお仕事で新津へ伺っていますが、そこで知り合った、鉄道がお好きで着物も好きな方から
「実は今度、新潟~弥彦間でこんな列車を走らせることになったんです。でも、小倉さん大阪の方だから無理かしら...」
とお誘いいただき
「乗ります!!」
と即答。
ジョイフルトレインって、ご縁がないとなかなか乗ることができないもの。
こんな素敵なチャンスをくれた鉄道の神様に、大感謝です。

きものでNO.DO.KAは、着物好きサークルの方々が主体となって企画され、事前に予約すれば安価で着物レンタルや着付けをお願いできるとのことだったので、私も着物を着させていただきました。



車内では篠笛や漫談といった、和のコンテンツが披露されたほか



なんと、特設のバーカウンターも!



行列が絶えない人気ぶりでした。

あっという間に、目的地の弥彦駅へ到着。



ここではフリータイムとなり、弥彦神社参拝や、日本酒の試飲・勉強会などが行われました。



酔いの中での参拝は失礼だと感じたので、おやひこさまへご挨拶するのはまたの機会に...
鳥居前で一礼し、弥彦駅へと戻ってきました。

帰りは、新潟限定ビールと共に、展望席を満喫。



鉄道(特に弥彦線)に詳しい方も乗車されていたので、鉄的弥彦線の楽しみ方を聴きながら、楽しむことができました。
蒲原鉄道についての話や、再利用されたトラス橋の話など、個人的にとても興味深いお話もたくさん伺うことができたので、今度はゆっくりと沿線を巡ってみたいと思います。

鉄道に詳しくない方が圧倒的多数を占める車内でしたが、鉄道へ興味を持ってくださった方も多く
「次もまたやりたいね」
という声があちらこちらから聞こえました。
その時には、私もまた参加したいのんほい。



お世話になった皆様、本当にありがとうございました☆

この記事に対するコメント
こんにちは!
小倉さん、こんにちは!!

ご一緒させていただいたekc.です。
3号車のお席の斜め向かいで
預かり物のお手紙を渡させていただいた者です。
遠い大阪からよくお越しいただき、
ありがとうございました。

帰路の前展望でも本当に楽しい時間を
過ごさせていただきました!!

また新潟へ、そして気動車パラダイスの
鉄道の町新津へ
ぜひぜひお越しください(=゚ω゚)ノ

寒くなりましたのでお身体冷やさぬよう
ご自愛下さい。
【2014/11/22 12:58】 URL | ekc. #- [ 編集]


 ひさかたぶりのブログ更新ですね。
お着物姿の沙耶さん、「お似合いですね!」と言いたいところですが・・・
写真では確認しきれないw 残念 
【2014/11/23 01:01】 URL | クロウシロウ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1277-7d83fb3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。