小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域鉄道フォーラム「女性の視点で語る鉄道の魅力・その活性化」へのご来場ありがとうございました!
遅くなりましたが、地域鉄道フォーラム「女性の視点で語る鉄道の魅力・その活性化」にご来場下さった皆様、ありがとうございました。
鉄道に関わる素晴らしい女性の方々とのトークセッション、とっても楽しく、そして勉強になる時間でした。
今回は、自分の役割がちょっと飛び道具的なものを期待されているような気がしたので、現実論よりも夢をお話しする形となりましたが、楽しんでいただけましたでしょうか。

P1020010.jpg
ご挨拶をいただいた来賓の国土交通省鉄道局 高原修司鉄道事業課長

P1020012.jpg
ご講演された水間鉄道関西佳子会長

P1020018.jpg
左から、コーディネーターを務められた東洋大学矢ケ崎紀子准教授、水間鉄道関西佳子会長、津軽鉄道澁谷房子顧問

P1020023.jpg
左は東武鉄道広報部の髙月京子課長、右は鉄道フォトライター矢野直美さん。
私はパワーポイントを使ってお話し中。

鉄道や交通関係のフォーラムというと、男性の中に女性が1.2人で...ということが多かったのですが、今回は全員女性ということで、控室では
「こんな雰囲気初めて!」
と、女子トークで花を咲かせていました♪

老若男女問わず、誰もが鉄道に親しみを持ってもらえるよう、これからも頑張ります!

写真 (4)
東武博物館入口にて、矢野さんとご一緒にパチリ☆
久々にお会いできて嬉しかったのんほい(^-^)

この記事に対するコメント
確かに
まずはフォーラムお疲れ様でした。
残念ながら行くことはできませんでしたが、活況だったようで何よりです。

確かに、パネリストがここまで女性中心、というのも珍しいように思いますね。
そういう意味でも、新しい取り組み・視点でいい内容だったのではないでしょうか。


このフォーラムは行けませんでしたが、21日の明知はお邪魔させていただく予定です。
よろしくお願いします。
【2014/06/19 22:52】 URL | あいち #- [ 編集]

Re: 確かに
あいちさん

はい、独特の雰囲気で本当に楽しく、濃密な時間でした。
女性ならではの視点って、交通関係だからこそ大切なのかもしれないですね。
【2014/07/04 15:29】 URL | 小倉沙耶/こくらさや #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1230-4560bebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。