小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッジョブグッジョブ
明知鉄道の終点である明智駅の待合室には、現在、こんなに大きな広告パネルが。



5月10日に公開となる、矢口史靖監督の映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』。
実はこの映画の中で、明知鉄道が登場するんです♪

WOOD
JOB!の公式サイト
内にある「プロダクションノート」には、明知鉄道がロケ地となった経緯が書かれています。
元々この物語は、三浦しをんさんが書かれた小説『神去なあなあ日常』を映画化したもの。
その舞台のモデルとなっているのは、三重県一志郡三杉村(現在は津市美杉町)です。
主人公の勇気(染谷将太さん)が名松線に乗車して村へやってくる...
矢口監督は、原作にも登場するそのシーンを、映画でも撮りたかったそうです。
しかしながら、JR東海・名松線は2009年10月に起こった台風18号による被害を受け、現在も家城駅から終点の伊勢奥津駅間が不通となっており、バスによる代行輸送が行われています。
再現は不可能かと思われた中、助け舟となったのが明知鉄道。
無事にクランクインすることができたのだそうです。

名松線といえば、明知鉄道と同時期まで腕木式信号機が使われていた路線。
名松線家城駅では2004年1月まで、そして東海地区最後の腕木式信号機となった明知鉄道岩村駅では、同年3月まで使用されていました。
緑の木々を抜けていく風景も、言われてみればなんとなく似ています。
そして、明知鉄道がロケに使用された映画と言えば、2012年に公開された沖田修一監督の「キツツキと雨」。
こちらでも、林業が一つのキーワードでした。
偶然かもしれませんが、名松線に更なる親近感が湧いてきます。

路線を復旧しても、山林の荒廃などにより、今後もより大きな自然災害が起こる可能性があるとして、JR東海は当初、名松線の家城~伊勢奥津間を廃止する方針を打ち出していました。
しかし、治山事業や水路の整備及び維持管理を三重県や津市が行うことを確認し、その工事が順調に進捗していることから、昨年5月末より鉄道復旧工事が行われています。

復旧工事が完了し、全線で運行が再開されるのは、来年度内の予定です。
その際には、名松線と明知鉄道を全線ハシゴ乗りして、その風景の違いや、逆にそっくりなところなどをじっくりと楽しみたいと思います。

そうそう、冒頭の写真へ戻りますが、こちらのパネルには、映画に出演されている俳優の伊藤英明さんが実際に切った木がついていて、実際に触れることができるんですよ!
面白くて、しばらくずっとなでなでしていました(笑)
5月10日の公開が楽しみだのんほい(^-^)

この記事に対するコメント
鉄道にまつわる映画
こういうの見るとことでんでも映画とタイアップしてたの思い出しますねえ。
猫と電車とか、百年の時計とか。
猫と電車は香川まで見に行ったしなあ。

やっぱ鉄道はいいもんです。
【2014/04/15 23:52】 URL | nokonoko2002 #- [ 編集]


三重県と津市が名松線復旧の為に、
大金を投じるとは予想外でした。

鉄道ファンとしては嬉しい話でしょうが
財政難だし他に予算も必要な中で、
果して良かったのかどうか…
正直、複雑な気分です。
【2014/04/16 07:08】 URL | 北ポ #/KoANL1I [ 編集]

明知鉄道にパネル
美杉村で撮影された映画と聞いていたのに「なぜ?明知鉄道にパネル」の疑問がわいていましたが、そういう理由でしたか。
明知鉄道のHPにも少し書いてあれば良かったのに……。
【2014/04/20 05:53】 URL | 倉田山人 #- [ 編集]

Re: 鉄道にまつわる映画
nokonoko2002さん
鉄道は地域に根差しているので、余計に映画へ引き込まれますよね☆
猫と電車、香川でご覧になられたんですね!
その映画の舞台で見るのはオツですなぁ♪
【2014/04/22 17:10】 URL | 小倉沙耶/こくらさや #- [ 編集]

Re: タイトルなし
北ポさん
廃線もやむなしと思われていた中、このような形になるとは私も実は嬉しいながら意外でした。
それだけ、この路線が重要視されているのだなぁと、ひしひしと感じました。
【2014/04/22 17:12】 URL | 小倉沙耶/こくらさや #- [ 編集]

Re: 明知鉄道にパネル
倉田山人さん
そうだったんです♪
ひょっとしたら、FBや公認ブログでは多少触れられているかもですね☆
映画もぜひご覧くださいね!
【2014/04/22 17:16】 URL | 小倉沙耶/こくらさや #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1185-872a682c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/16 09:04)

三重県津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント【2014/04/16 09:04】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。