小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐電貸切列車
今日は、京福電鉄嵐山本線(嵐電)貸切電車内で行われた
「梅酒を楽しむ会」
に、参加してきました。

事の発端は
「仲間が昨年漬けた梅酒のお披露目パーティをしたいんだけど、どこかいいパーティスペースって知らない?」
と、友人に相談されたことです。
梅酒という言葉を聞いた瞬間、私の脳裏に
梅酒→梅→天満宮→北野天満宮→北野白梅町→嵐電
という流れが出てきて
「じゃあ、嵐電の貸切電車でやってみない?」
と言ったところ
「電車なんて貸し切れるの?」
と逆に質問されてしまいました(^^;)
確かに一般の方は、貸切列車は身近な存在ではないのかもしれません。
友人に説明をし、費用を試算してみるとOKが出まして、今日に至りました。


京福電鉄さんとのやり取りは私が担当したのですが、対応してくださった方がとても親切で感動しました。全てのやりとりが終わった後で
「素晴らしい貸切列車になることをお祈りしてますね」
と仰っていただいたのが印象的でした(^^)


希望車種は27号「レトロ電車」でお願いしていたのですが、都合がつかない場合もあると聞いていたので、参加者の皆さんには内緒にしていました。
そして、四条大宮駅にレトロ電車が入線した瞬間、わぁっと歓声が上がり、私もホッとしました。



電車は動き出し、嵐山へ。
西大路三条駅を過ぎると
「すごーい!道路走ってるー!」
という声が聞こえました。
私は豊橋出身なので、路面電車は身近な存在です。物心ついた時から乗っていたので、併用軌道に感動する参加者の姿を見て、なんだかとても嬉しかったです。


嵐山駅到着後に記念撮影をしたのですが、貸切電車に添乗して下さった職員の方のきめ細やかな対応に、皆で感心しきりでした。
隣の車両に着いていたヘッドマークをわざわざレトロ電車につけて下さったり、寒いからと扉を半自動にしていただけた上に開閉の丁寧な説明etc・・・立ち振る舞いも非常にスマートで、勉強になりました。

そして今回、一般の方の貸切電車だなぁ・・・と実感したのは、参加者全員で記念写真を撮ったあとで、添乗してくださった職員さんとお話をしていたら、いつの間にか車内に誰も居なくなっていたことです(^^;)
貸切列車の時って車内に居ることが多くありませんか?せっかくの貸切なんだから、いっぱい堪能したいし・・・って。私だけでしょうか(^^;;;;)
参加者の皆さんが嵐山観光を楽しんでいる間、私はレトロ電車を十分堪能させていただきました♪


帰路もあっという間に時間が過ぎ、四条大宮に着いて閉会となりました。
京福電鉄さん、そして参加者の皆さんのご協力をいただいて、素晴らしいひと時が過ごせました(^-^)
本当にありがとうございましたm(__)m

レトロ


この記事に対するコメント
嵐電・・・今週2回目ですか?
4年ほど前に友人が貸切列車(普通のイベント列車かも?)の申込みをしたときも、京福の社員さんがとても親切だったと言ってたのを思い出しました。

やっぱり観光地を走る鉄道って"どうやったらお客さんが喜んでくれるか"ってことをよく分かって、お客さんの気持ちになって仕事してくれます。
私も、我が社も見習わないと(-_-;)

しかしせっかくの貸切列車、みんなすぐに降りてしまうのはもったいないですねv-356
【2008/02/17 00:56】 URL | ごりら #cUrjnEz. [ 編集]

今週2回目です!
東京からまた京都に来ました。

膳所で、スポーツ観戦の為に来たのですが、午後からなのでこれから嵐電に乗りに行こうと思います。

月曜日、友人5人と嵐電に乗りましたが、嵐山駅の売店で買った、嵐電オリジナルのお菓子「どろぼう」が美味しかったので、また買いに行ってきます。
【2008/02/17 07:24】 URL | 久留米の次 #IbsVbjKs [ 編集]

貸切列車
確かに、貸切列車にはあまり縁がないですね。
せっかくの貸切列車に乗って、すぐに降りるのはもったいないですね。
やはり、車両を堪能しないとね。
【2008/02/17 07:26】 URL | のぶたん #- [ 編集]

路面もですか
JR、私鉄車両の貸切はよく聞きますけど、路面電車もとは。
…あ、でも豊橋鉄道さん(身近)や土佐電鉄さん(昔そっち在住)もやってた気がしますね。
梅酒ならぬビール電車ですけど(笑)

でも、梅から一気に鉄道まで飛躍するところがさすが沙耶さんです(?)
【2008/02/17 22:08】 URL | あいち #- [ 編集]

お味も宜しいようで・・・(笑)
きっと梅酒も美味しかったでしょうね(笑)沙耶さんの創造力を見習わなくては・・・。
【2008/02/17 23:03】 URL | エンチャン #- [ 編集]

梅酒で貸切かぁ!
思い切ったことやりますな(笑)。
嵐電、均一料金になってから1度しか乗ってないなぁ、そう言えば(汗)。
【2008/02/17 23:10】 URL | めも様。 #- [ 編集]

レトロ電車
見たことはありますが、乗ったかどうか記憶が曖昧です。
また乗りに来ます。
【2008/02/18 04:48】 URL | しのPー683 #WxBYg.fw [ 編集]

貸切列車
いいですね貸切列車
もし、来年も梅酒の御披露目会をされるのでしたら
雪見酒で貸切列車なんていかがでしょうか?
沙耶さんのように連想させていただくと
わが地元には、旧京福電鉄の鉄道会社がありますケド(笑)
【2008/02/18 07:35】 URL | やっぽ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/116-25150bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。