小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好き」のベクトル~2013年の御礼~
私は、鉄道の中でも気動車が好きです。
私は、鉄道の中でもタンク貨車が好きです。
私は、鉄道の中でも古レールが好きです。
どれも好きですが、そのベクトルは3つとも全く別の方向を向いています。

まず、古レール。
古レールは研究対象としてとても魅力的です。
他の方の研究成果を見て唸ったり、感嘆の声をあげたり。
一見すると地味に見える古レール研究ですが、これからもコツコツと続けていきたいと思います。

そして、気動車。
一鉄道ファンとして、追いかけていて楽しくてたまらない対象物で、乗っているだけでウキウキ、音を聴いてウットリ。
心安らぐ時間です。

最後に、タンク貨車。
私とタンク貨車が対峙した瞬間を初めて見た方は驚かれるほどの、溺愛対象です。
タンク貨車は「愛でる」という表現が的確なほど、顔をほころばせながら眺めています。
私にとって、タンク貨車はアイドル的存在。
その全てが可愛らしくて仕方がないのです。

…って言うと、引かれてしまうことも多々(笑)
でも、違った好意の対象がたくさんあることって、個人的にはとても幸せです(^-^)
もちろん他の車両や鉄道施設なども好きですし、やっぱり鉄道は奥が深くて面白いのんほい♪
そんなことを改めて感じながら、新たな年を迎えます。

今年も、皆様には大変お世話になりました。
新たにチャレンジしたお仕事なども、皆様のおかげで頑張ることができました。
来年も鉄道の明るい話題を提供できるよう、より一層邁進したいと思いますので、応援していただけるととっても嬉しいです。
皆様もどうぞ、良い年をお迎えくださいね!


黄昏時の五能線驫木駅にて

この記事に対するコメント
本年も
お世話になりました。
良いお年をお迎えください♪
【2013/12/31 21:38】 URL | あいち #- [ 編集]

明けましておめでとうございます
昨年は私のお伝えしました情報を、記事として取り上げていただきましてありがとうございました。
ブログの写真の五能線、私も行ったことがあります。
海に沈む夕陽は感動的でした。

千畳敷の海岸から五能線を走る電車に手を振り、見送ったことを思い出しました。

今年も更なるご活躍と幸多きことをお祈りしております。






【2014/01/02 00:05】 URL | 遊佐です。 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1138-318e558e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。