小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第69回放送
バタバタしていて遅くなり申し訳ありません。
UST鉄道情報局をご覧くださった皆様、ありがとうございました。
今回の特集は「鉄道版・今年の漢字」をお届けいたしました。



投票の結果、今年の漢字は「豪」に決定しました。
豪華な列車の誕生、豪雨による被害、豪雪区間を走る新幹線開業に向けての挑戦...良い意味も悪い意味もあれど、2013年を象徴する漢字ですね☆
さて、番組中には鉄道界の方々からいただいた、今年の漢字をご紹介させていただきました。
ホリプロのアナウンサー、久野知美さんの考えた漢字は「星」です。
豪華寝台特急「ななつ星」の誕生で見直された、車内での贅沢時間。
寝台特急廃止の噂もあり「寝」と迷われたそうですが、明るい未来への希望をこめて「星」にされたとのことです。
そして、劇団シアターキューブリック所属の女優 谷口礼子さんからいただいた漢字は「直」。
じゃこちゃん(谷口さんの愛称)の慣れ親しんだ東急東横線渋谷駅が地下にもぐり、相互直通運転を開始したことがとても新鮮で決めたそうです。


(先日、鉄道居酒屋キハ7周年記念パーティでお会いした時の一枚♪前が助役(店長)さん、そして左からじゃこちゃん、久野ちゃん、私)

そして、鉄道ライターの土屋武之さんからは「静」という漢字をいただきました。
今年は新線の開業も廃線も全く無かったという、まれに見る「静かな」年。
来年以降はいろいろと大きな変革がありそうな「嵐の前の静けさ」ということもあり、選ばれたそうです。
ちなみに、私の選んだ漢字は「食」。
今年はななつ星やTOHOKU EMOTION、おれんじ食堂にしまかぜなど、食を楽しむことができる列車が次々と誕生した年となりました。
そして「料理列車のパイオニア」とも言われる明知鉄道の食堂車が益々賑わうことを祈り「食」とさせていただきました。
はてさて、来年はどんな鉄年になるのでしょうか。
今からとても楽しみです。

番組の詳細は、アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧ください。
次回の放送は、12月26日です。
今年最後の放送を、どうぞお楽しみに☆

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1131-c0779409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。