小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第68回放送&明日は終着駅サミット
UST鉄道情報局第68回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました☆
今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」2014年1月号の特集は「食・楽・列・車」。
長距離夜行列車が減り、一時は風前の灯となった食堂車。
しかし近年では様々な形で「食を楽しむ」列車が増えてきています。
飛び込みゲストとして、料理列車のパイオニアとして知られる明知鉄道さんから遠山弘樹運転士にご登場いただき、食堂車の楽しみ方を伺いながら誌面紹介をいたしました。





ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」1月号の特集は「激減!国鉄型F級電機」。



国鉄型の車両はかなり数を減らしてきていますが、今回はその中でもF型、いわゆる6軸の電気機関車にスポットを当て、その動向を伝えています。
同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM Models」1月号の特集は「年末、狙い目のモデルはコレだ!」。
何かと物入りな年の瀬ですが、自分にプレゼントするなら...ということで、各社オススメの鉄道模型を紹介しています。

そのほか、ネコ・パブリッシングさんから刊行の「鉄おも!」12月号、RMライブラリー172「名古屋市電(下)」、写真とイラストで見る国鉄急行型電車のすべて



などをご紹介いたしました。
各雑誌の詳細は番組アーカイブをぜひご覧ください。
次回の放送は、12月12日です。
どうぞお楽しみに☆

そして、放送中にもお伝えしましたが、明日11/30はいよいよJR城端線の終着駅・城端駅のある富山県南砺市、南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」にて「第1回終着駅サミット」が開催されます!
鉄道の終着駅が存する市町村、観光協会及び地方鉄道を支援する市民団体等が一堂に会し、地方鉄道の活性化及び「終着駅」を起点とした観光戦略をテーマとして、講演やパネルディスカッションが行われます。
基調講演として、和歌山電鉄株式会社専務取締役の磯野省吾氏が「夢のある終着駅」というテーマでお話しくださるほか、富山市政策監でいらっしゃる斉藤大作氏による講演「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり」、富山国際大学現代社会学部長
高橋光幸氏をコーディネーターに、南砺市長、氷見市長ほかをパネリストにお迎えし、「終着駅を活かしたまちづくり」という議題でパネルディスカッションを行います。
私は今回、「私と終着駅の旅」というテーマで、講演を行わせていただきます。
詳細はこちらをご覧ください。
皆様にお会いできますことを楽しみにしています!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1128-2b4441fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。