小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅その2☆久々の恋し浜駅
久々にやってきた、三陸鉄道南リアス線恋し浜駅。



三陸鉄道南リアス線は、東日本大震災の影響で全線運休となっていましたが、今年4月3日から盛~吉浜間が復旧、恋し浜駅も営業を再開しました!
鉄路が再び輝きを取り戻すのは、本当に嬉しいことです(^-^)
恋し浜駅は元々「小石浜駅」という駅名でした。
2009年に小石浜地区で販売されているホタテのブランド名「恋し浜」に因んで、駅名を恋し浜駅に変更。
それ以降、ホタテ貝の貝殻を絵馬として吊るす「ホタテ貝の絵馬掛け」が行われています。



私も願いを込めて、しっかり吊るしてきましたよー。
行かれたらぜひ、探してみてくださいね。



そして、この駅の階段を降りたところでは、美しい薔薇の花が私たちの心を和ませてくれます。
薔薇の名前は「恋し浜」。
縁があり、新種の薔薇に「恋し浜」の名を付け、品種名の登録申請を現在行なっているそうです。



青空の下で、凛と咲く美しい薔薇の花。
人間の芯の強さを表しているようで、可憐な中に逞しさを感じました。

この記事に対するコメント

「恋し浜駅」「ホタテ貝の絵馬掛け」、
そして「恋し浜」という薔薇......
心が和むと同時に、まさに希望の光ですね......
【2013/08/06 14:19】 URL | てつぼん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1090-7243757c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。