小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第58回放送
遅くなりましたが、UST鉄道情報局をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」でした。

交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」8月号の特集は「車両デザインの源流をたずねて」。



昭和30年代に行われた様々な車両改革を、デザインの面から紐解いた特集です。
普段は目に留まりにくい箇所もクローズアップされていて、ご紹介中には、麻上さんから感嘆の声も上がりました。

ネコパブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」8月号の特集は「485系最終章」です。



日本中いたるところで活躍していた485系も、気づけば使用線区がかなり限られてきました。
歴史や車両解説だけでなく、撮影ガイドにもかなりページが割かれていて、夏のお出かけにもピッタリです。
「RM Models」8月号の特集は「キットを作るとアタマが良くなる!」。
東海大学の高雄元晴先生が語る「キット作り」と「脳のはたらき」の関係は、熱中する物事による脳波の違いなども図入りで解説されていて、かなり面白いですよ!



そのほか、ネコ・パブリッシングさん刊行の「鉄おも!」7月号、「国鉄時代」34号をご紹介いたしました。

詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧くださいね♪( ´▽`)
次回の放送は、7月11日。
大阪上本町の鉄道バー「駅」さんから生放送でお届けいたします。
どうぞお楽しみに!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

週末は新潟県内でミーティングがありました。
糸魚川駅隣にある「ヒスイ王国館」に…



タキ!!
これは、次は必ず行かなくては…(笑)

この記事に対するコメント
美しい.........
今回も仕事の都合でArchiveで視聴しました。
毎度のことながら、予算の関係で、
今号もRFのみ購入しました。
『車両デザインの源流......』読んでて、
思わず「う~ん」って声が出てしまったです。
ホント、読みごたえありました。
キハ81の『はつかり』と20系の『あさかぜ』......
どちらも乗ったことがあり、
昭和30年代生まれには、たまらない内容でしたね。
【2013/07/04 01:29】 URL | てつぼん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1081-aee7ae59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。