小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月ぶりの吉ヶ原☆
今日は、片上鉄道保存会さんが吉ヶ原駅で行っている、月に一度の展示運転に参加してきました☆
こどもの日ということで、駅にはこいのぼりがいっぱい!



午前中の展示運転は702+312、そして今回は午後から、年に4回ほどしか走らせないという、DD13-551+ホハフ3002+ホハフ2004という客車編成が走りました。





この編成に乗るのは初めて。
動き始めた時に感じる、客車独特の振動や、いつもは聴こえるエンジン音が足元から聴こえない…と、普段と違う感覚に興奮しっぱなしでした。
そして、デッキ保安係のお手伝いも。



デッキに流れる爽やかな薫風に、ちょっぴり混じるディーゼルの香り…幸せ☆

お昼には、駅の構内放送設備を使用したラジオ風放送「キチガハラジオ」をお届けしました♪( ´▽`)
電波状況等が悪かったため、途切れ途切れの放送になってしまい申し訳ありませんでした。
今回の放送のアーカイブはこちらからお聴きいただけます。
次回は電波環境が良くなりそうとのことですので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

6月の展示運転は6/2(日)です。
ご都合のつく方、ぜひいらしてくださいね♪

この記事に対するコメント
客車列車....よか
お疲れ様でした。
牽引するのはEL(ED76)でしたけど、
毎日、こんな客車列車で通学しました。
手動の出入口扉は開けっ放しになっとるケースが多く、
デッキに立つと、スリル満天やったです。
【2013/05/05 22:35】 URL | てつぼん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1066-7b69fd83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。