小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第54回放送
UST鉄道情報局第54回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半ということで「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」6月号の特集は「新幹線最前線 320キロ時代の到来」です。



3月16日のダイヤ改正から世界最速となる時速320km運転を始めたE5系はやぶさの乗車レポでは、320km/h到達時の乗り心地について詳しく書かれています。
そして「出世路線」とも言われる田沢湖線の歴史では、車両の変化に驚きですよ♪

ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magagine」6月号の特集は「体験運転への誘い!」。
今回は、私が特集記事を書かせていただき、表紙にも出させていただきました。
私自身が書いたということで、今回は裏話なども交えながら誌面の紹介をしました☆


表紙とお揃いでポーズ(笑)

同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM MODELS」の特集は「そうだ、ハンダしよう」。
模型の中でも敷居の高い「金属工作」。
実は放送日の前日、模型屋さんで金属キットを見て溜め息をついていた私にとっても、うってつけの特集でした。
ハンダづけの基礎や必要な道具、工作のヒントなど、重かった腰を上げさせてくれますよ♪



そのほか、ネコ・パブリッシングさんから刊行の「鉄おも」5月号、ムック「EF65 1000番代」のご紹介もさせていただきました。

そして今回は、イカロス出版さんから刊行されたムック「路面電車EX Vol.01」のご紹介もさせていただきました。



巻頭では車両の紹介が主かと思いきや、ペラリとめくると「路面電車は夢の乗り物か?」の字。
現状とその将来性について細やかに記されているほか、バスと鉄道の乗車定員についての話など、興味深い話が満載です☆

さらに、実業之日本社さんから刊行された書籍、鉄道クイズシリーズ「駅Q」(著:富田行一氏)、「列Q」(著:栗原景氏)もご紹介!



単純にクイズを解くのも楽しいですが、その中に隠された歴史的経緯やカラクリなども勉強になりますよ♪
友人とワイワイ楽しむのにもオススメです。

番組のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
今回は久々の一人配信ということで、番組をご覧の皆様に、いつも以上に助けていただきました。
本当にありがとうございましたm(__)m
やっぱり、リアルタイムで繋がりコミュニケーションを取れるのが、USTREAM番組の良さですよね(^-^)
次回の放送は、5月9日21時からお届けいたします。
素敵なゲストもお招きいたしますよ♪
どうぞお楽しみに!

この記事に対するコメント
おはようございます。
お疲れさまです。さて、4月25日の放送拝見させていただきました。雑誌の一部は、実際に定期購入して、読んでいます。楽しいです。それから、プレゼントで『列Q』が欲しいです。ぜひ!
【2013/04/30 05:15】 URL | @tetubunnotoko #JPg.GIAE [ 編集]

ネコ耳時代の到来(笑)
ネコパブリッシングさんもいらしゃることですし(笑)。

>第54回放送
今回も、楽しい放送をありがとう(^-^)/

>時速320km運転
320キロか・・・。どんな世界なんだろう?是非、グランクラスで体験したいところですが、普通車だな(笑)。スピードの話題だけではありませんが、緑も赤も速く安全に走って欲しいです。

>体験運転への誘い!
結構、色々な鉄道会社さんで行っていることを知りました。スケジュールの都合をつけて行きたいですね。今度、友達を誘おう(^-^)。

>表紙とお揃いでポーズ(笑)
せめて、ネコ耳を付けて欲しかったです(笑)。

>そうだ、ハンダしよう
最初に見た時、「そうだ、パンタしよう」と読み間違い、どんな特集やねん?と。でも、パンタ作成に拘るのもいいかと(笑)。小倉さんが、無事にハンダづけ出来ることを祈っておりますΣ(´∀`;)

>EF65 1000番代
1000番台にスポットを充てているところが素晴らしい!私的には、ブルートレインを牽引していた方のイメージが強いですが、小学生時代から思い入れのある機関車です。

>路面電車EX Vol.01
1冊の本が出来てしまうんですね・・・。小倉さんが書いてる通り、奥が深いです。

>鉄道クイズシリーズ
早速、本屋に置いてありましたね。読み出すと止まらなくなり、不正解だと悔しくなって、夢中になりそう(笑)。正直、自分も知識がそんなにある訳じゃないので・・・。

>一人配信
ワンマン運転、お疲れ様でした。小倉さんへの負担が減りますように。

>次回の放送
セチ!
【2013/05/01 01:00】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]

小遣いが.......(^^ゞ
毎度のことながら、毎月21日が.....近づくと.......
定期購読誌以外にも.......どうしても触手が.......
RMM誌の今号の表紙なんか....模型はやらんけど........
誘惑?に負けそうであります。
40年ぐらい前から、鉄道誌を読み始めましたが、
このところ、いろいろ増えましたね.........。
【2013/05/02 13:40】 URL | てつぼん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1064-d925262c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。