小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第53回放送
遅くなりましたが、UST鉄道情報局第53回放送をご覧くださった皆様、本当にありがとうございました☆



今回の特集は「貸切ってこんなにカンタン♪」。
「貸切って金額が高いんじゃ...」
「大人数で貸し切らないといけないのでは...」
「車内で何をしたらいいんだろう...」

心配ご無用!
初めての貸切列車にピッタリな路線や、車内での催しなどをご紹介いたしました。
貸切列車は、自分たちが楽しめるだけでなく、鉄道会社さんの収益に直接結びつきます。
興味を持たれた方、ぜひぜひご自身の貸切列車を走らせてみてくださいね♪
きっと、やみつきになりますよ(^-^)
アーカイブはこちらからご覧いただけます☆
次回の放送は4月25日21時からお届けいたします。
どうぞお楽しみに!


そして、前回のブログに書いたクイズの答えを放送中にお伝えするのを忘れてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m
答えは、JR山陰本線の豊岡駅です☆



豊岡駅は、北近畿タンゴ鉄道宮津線も乗り入れています。



北近畿タンゴ鉄道からJRに乗り換えようとした時、久々にこの自販機を見つけて撮影しました。
豊岡は、古くから続くカバンの産地。
そのPRも兼ねて、JR豊岡駅駅構内にはカバンの自販機が設置されています♪( ´▽`)
4月14日からは北近畿タンゴ鉄道さんで観光型リニューアル車両の「あかまつ」「あおまつ」も走り始めましたし、気になった方はぜひ豊岡へ行ってみてくださいね!

この記事に対するコメント
ばくばくばくばく〜
>第53回放送
今回も、楽しい放送をありがとう(^-^)/

>貸切列車
いろいろと勉強になりました。かなりメモメモできたので、ここぞという時に使いたいと思います。蒸気機関車かディーゼル機関車をだな、ヨ8000のみ連結して寒い冬の大地を目指して・・・。

>答えは
な・る・ほ・ど〜!トートバッグ、ナイロンのエコバッグが詰めてあるのですね。カバンの産地ならではだし、絵柄も地元にちなんだものがプリントされてるのは素晴らしい!

>北近畿タンゴ鉄道
豊岡駅、何度か通ったことはありますが、降りたことはありませぬ。「KTR乗りたひ」、と窓から何度も眺めてました。18きっぷ旅などで行けるといいな。
【2013/04/18 23:59】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


おはようございます。やはり、豊岡でしたか。貸切列車の旅、してみたいです。
【2013/04/20 06:06】 URL | @tetubunnotoko #JPg.GIAE [ 編集]

宮津線と言えば......
いつも「楽しく」かつ「勉強」になる配信ありがとう(`・ω・´)ゞ
貸切......経済的におどんには無理な話ですが........
実現できるのであれば、地元でやりたいですな.........
毎日、通学で通ったあの海岸線を
単行気動車を独り占めで、のんびりってのは
やっぱり、よかねぇ.............(*^^*)
KTR....昭和40年代に、宮津線に何度か乗った記憶があります。
KTRに限らず、どの路線も、三セクになってからは、乗っとらんなぁ.....
と、いうよりも、『気動車』に、しばらく乗っとらんのぅ.......
【2013/04/20 20:38】 URL | てつぼん #- [ 編集]

はじめまして
v-234いつも拝見させていただいてます。
豊岡は近くなんで反応してしまい…
カバンの販売機は前は市内の駐車場前にもありました。
イタズラとかあったんでしょうか?今は駅のみかも…

松葉ガニは終わったけどこれからの北近畿も夏に向かって見どころ
多いと思います。
では、またよろしくお願いします。
【2013/04/25 19:12】 URL | はんべえ #GxM.stFU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1060-1b090587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。