小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい笑顔!
「き・も・のin大正村」終了後、明智駅に居ると、15D列車が入線してきました。
2両編成で、恵那方の車両はビール片手に赤ら顔の方でいっぱい。
貸切でビール列車を楽しまれた方々でした。
さらに、列車愛称命名権も利用されておられ、ヘッドマークには
「加藤勝也氏 退職記念号」
の字が。
退職記念パーティーの場として、明知鉄道を選んでくださったのでした♪( ´▽`)



皆でパチリ!

お帰りも明知鉄道をご利用くださいました。
「き・も・のin大正村」にお越しくださった方々も乗せて、20D列車が発車!
ちょうど、明智駅隣にある「喫茶マロニエ」の閉店時間と重なり、着物姿の従業員さんも続々登場♪
皆でずらりと並び、手を振ってお見送りさせていただきました。





列車の中も外も笑顔に溢れ、温かなパワーをいただきました♪( ´▽`)
幸せな時間を与えてくれた鉄道、そして皆様に感謝ですm(__)m

この記事に対するコメント
多彩なイベント......
小倉さんのこの「やわやわ日和」を拝見してるだけでも、
明知鉄道さんのいろんな企画には、とても魅力を感じとります.....
明鉄さんの気動車......一度は乗りに行きたい....な
【2013/04/10 18:49】 URL | てつぼん #- [ 編集]

アケチで見つけた笑顔
>喫茶マロニエ
明知鉄道に来た時は、必ず寄るようにしてます。コーヒーはモーニング付くし、ランチありますので食事もOK。店内は広く、歴史展示、地元の農産物や特産品の販売もしてます。くつろげる空間ですし、冬は助かります。なにより、明智駅の隣りなので、ふらっと立ち寄れるのが嬉しい。

最初はコーヒー飲むだけでしたが・・・。何度か寄るうちに、食事をするようになり、従業員さん達と話すようになり、顔を覚えられました(笑)。ローカル線の静かな駅舎で列車を待つのも、楽しみの1つではありますが・・・。「喫茶マロニエ」で過ごすことが、アケチで見つけたスローライフの1つとなりました(^-^)。


>20D列車
明智駅を出発する時、カメラマンさん、駅員さん、小倉さん、喫茶マロニエの従業員さん達が手を振って見送ってくれることに!そこには、たくさんの笑顔がありました(^-^)。

発車後の車内、ビール列車の方々は、写真撮影した時の雰囲気そのままに賑わっていました。岩村駅まで向うということなので、お話をすることに。色々な職業の方が居たのですが、全て地元の方。「さっき極楽せんべい買いました」、「花白温泉に入ったことあります」と言ったら凄く喜んでくれました。「もっと人が来るようにするにはどうしたらいい?」など、逆に質問されたりして(^^;。さらに、「明智ばかり行かないで、途中の岩村でも降りてね!」と猛烈アピールも。そう言えば、岩村は「やきいも」食べただけや(^^;。

岩村駅に到着し、ビール列車の方々が降ります。面識の無い人も「ありがとう」、「また来てね」と、声をかけてくれました。また、他のお客(学生)さんに気付いて「騒いでごめんね」と言ってた光景も印象に残りました。地元の方々との触れ合いで、物凄くアツいものを感じたし、心が温かくなりました。


特産物、観光地、イベント列車の付加価値だけではない。人の心の温かみや、触れ合いを感じる明知鉄道は素晴らしい。明知鉄道に関わっている全ての人に感謝いたします。とてもハッピーな日曜日でした。小倉さんが居なかったら、こんな嬉しい体験をする自分は無かったです。ありがとう!今井さん、もちろん見ていらしゃいましたよね?明知鉄道をまかせた子は、しっかりと繋いでいますよ(^-^)/
【2013/04/11 02:56】 URL | ながぬー #JzFna1A6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1058-da983774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。