小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり天王寺駅♪
久々に、JR天王寺駅をゆっくりと堪能してきました。
天王寺駅は阪和線ホームと関西本線・大阪環状線ホームが分かれていて、阪和線ホームは5面5線の櫛形ホームになっています。
櫛形ホームって、旅心をくすぐられるので好きなのですが、特に天王寺駅の阪和線ホームは、増改築を繰り返した影響で屋根の高さやプラットホームの幅、柱の位置がバラバラなのが、余計に愛おしさを感じます。
柱といえば、7番・8番ホームの柱には、古レールが使われています。



スカイブルーの103系と古レールの共演。素敵ですよね☆
こちらは、フランス・ウェンデル社製の60ポンドレールです。
他にも、△のマークが目印のベルギー・プロビデンス社製レールなど少し珍しいレールもあり、見ていて飽きません。

お腹が空いたら、1番ホーム横にある「天王寺うどん」へ。
ここの「和風ラーメン」、いわゆる近畿地方で食べられている中華麺・黄ぃそばなのですが、天ぷらなど和の具材ではなく、大きなチャーシューが入っています。



うどんつゆとも絶妙に合っていて、癖になる味なんですよ♪( ´▽`)

そして先日は、天王寺駅地下にある「あべちか」に昨年12月オープンした「北神ぎょうざ あべちか店」へ行ってきました。
昨年私もお世話になった、北神急行フェスティバルの際に大行列となり、500食が完売となったあの餃子が、大阪で食べられるようになったんです♪
スタンプカードもちょっとだけ鉄道風味☆



神戸市にある餃子の名店直伝のあんを包んだ餃子を、北神みそを使った味噌だれにつけていただきます。



うーん、絶品!!
店内で食べている間にも、お客様がひっきりなしに来られていました。
お近くへ来られた際は、ぜひ皆様も足をお運びくださいね☆

この記事に対するコメント
天王寺といえば.......
40年ぐらい前、ここから、あのキハ81形を先頭にした、「くろしお」に乗ったことを、今でも鮮明におぼえとります。名古屋行だったかな......近年では、10年ぐらい前に行きました。そっちでは、103系もまだまだ健在....羨ましかです。古レール、うどん、例のぎょうざ....今度行ったときは、忘れずにチェックするばい!!
【2013/02/20 01:30】 URL | てつぼん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1032-e231846b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。