小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明知鉄道塩こうじ列車
1月26日に、明知鉄道で「塩こうじ列車」が運行されました。
塩こうじ列車は今回で2回目。
初回開催時は所用があり赴くことができなかったため、待ちに待った乗車となりました。
この日は、今季最大の寒波がやってくるということで覚悟はしていましたが、沿線は見事に銀世界!



明知鉄道沿線は冬期の寒暖の差が大きく、夜はとても冷え込みます。
しかし雪は降りにくいため、この土地柄を活かして、全国シェアNo.1を誇る細寒天の製造が盛んに行われています。
そんな明知鉄道沿線に雪!ということで、テンションも高く列車に乗り込むと、すでに車内にはたくさんのお客様が乗車されていました。



2両がほぼ満席!嬉しいのんほい☆
お料理は、塩麹に漬けて旨味を引き出した料理がメイン。



小松菜とシメジ茸の塩麹和え
するめ烏賊の塩麹漬け
恵那鶏塩麹香草焼き
信州サーモンの塩麹柚子風味焼き
塩麹だし巻玉子
豆腐の塩麹漬け
チーズの塩麹漬け
塩麹料理だけでもこんなにたくさん!
そのほか、野菜のかき揚げや季節の前菜盛り、野菜の煮物などがあり、味に飽きがこないようになっています。
塩麹って話題になっているけれど、どんなもの?と仰る方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明すると、米麹に塩と水を加えて発酵させたもの。
もう少し詳しい話をすると、麹というのは穀物にカビなどの微生物を繁殖させたもののことです。このカビは食品を発酵させるために有用なもので、様々な食品に利用されています。
味噌や醤油、日本酒にも欠かせない麹。
お肉や魚を塩麹に漬けることで、蛋白質やアミノ酸が分解されて、旨味へと変わります。
この旨味が日本酒に合うことといったらもう♪
...とういうことで、車内では岩村駅近くにある岩村酒造さんの大吟醸を持ち込まれていた方も。
ほんのり赤ら顔で楽しいひと時を過ごしていらっしゃいました(^-^)

岩村駅からは、塩麹列車で使われた塩麹を作られている、明智町のマルコ醸造社長・小木曽智彦さんが、塩麹や味噌・醤油などの発酵食品の効能や使い方などをご説明されました。
下車後は、マルコ醸造さんの車で店舗へ案内され、工場見学をさせていただくことができます☆
もちろん、お店で商品を購入することもできますよ♪
私自身、マルコ醸造さんの大ファンで、特にお醤油はここのものでなくては生きていけない!と本気で思っているほど。
お醤油にお味噌などなど、たくさん買い込みました。

塩こうじ列車は今後、2月22日(金)、3月16日(土)、3月20日(水・祝)に運行されます。
料金は往復運賃込みで4000円と、とってもお値打ち☆
さらに、手作り塩麹キットのおみやげもついてきますよ。
ご予約、お問い合わせは明知鉄道(TEL:0573-54-4101)までどうぞ!

☆岐阜新聞さんに塩こうじ列車の記事が掲載されました☆
(私のコメントも載っています)
http://www.gifu-np.co.jp/hot/20130127/201301271130_7043.shtml

この記事に対するコメント

豪華な御膳ですね♪
車窓からの風景を見つつ、
食べるのは優雅だなと(^^
【2013/01/29 06:50】 URL | 北ポ #/KoANL1I [ 編集]


まさかこの列車でお目にかかれるなんて!!
お久しぶりでした。
翌日は「富士山トレイン117」の初列車。帰りの静岡行きは暖房故障で1号車は大変でした。
【2013/02/06 19:06】 URL | 倉田山人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1024-1bdcdf2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。