小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道手帳2013♪
先日、テレビのランキングコーナーで「来年の人気手帳ランキング」が流れていました。
年齢や職業によって、使いやすい手帳は様々。
このブログをご覧くださっている方の中にも、悩んでいらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
昨年もご紹介いたしましたが、私のオススメはコレ!



「鉄道手帳」です☆

鉄道ファンにはたまらないこの手帳。
月間カレンダー面には、鉄道会社イベント予定などがずらりと並び、見開きになっている週間予定欄には、かつてその日に何があったかがひと目で分かるようになっています。



たとえば今日は...
1903年、新橋駅出札係に女性職員採用(官営鉄道初)
1959年、阪神電気鉄道5201形「ジェットシルバー」デビュー
2004年、山梨リニア実験線でMLX01が2列車のすれ違い世界最高速1026km/hを記録(575km/h、451km/hの相対速度)
という日だったそう。
毎日、今日は何の日か調べるのが楽しくなりますね♪

資料も豊富で、手元にあると安心できること間違いなしです。
「地方私鉄で活躍する大手私鉄・JRの中古車両」という資料は、現在の形式と前歴、そして備考欄にはその形式についてのポイントなどが書かれています。



表になっているのでとても見やすく、出先でちょっとチェックをする時に最適です。
さらにビックリした資料は「JR貨物機関車運用区間一覧」。



この線をたどれば、車両運用が一目瞭然で、見ているだけでワクワクします(^-^)

路線図ももちろんついています。
JRの路線では、どの路線をどの支社が管理しているのかも分かるほか、信号場や貨物専用駅も網羅。
また、貨物輸送のみを行なっている鉄道もしっかり掲載されているので



半田埠頭駅や碧南市駅も載っています♪

来年も、この手帳をめくりながら1日1日を大切に過ごしていこうと思います☆
2013年はすぐそこ。
急に寒くなってきましたが、元気に2012年を駆け抜け、楽しい年明けを迎えましょうね!

この記事に対するコメント
定番
おどんも、2010年版より愛用しとります。内容はホント、ためになりますな。その上サイズも大きくなく、小さくなく丁度いいと思います。ただ、字がとても小さいのが難。特に巻頭の路線図は、詳しく載ってるんだけど、おどんのような老眼には厳しかです。各駅名は、裸眼では、どうあがいても読めません。この手帳をは常にカバンに入れて持ち歩いてますが、ポケットルーペも一緒にカバンにいれてます。2013年版も、いよいよ今月末から使う予定です。
【2012/11/17 00:04】 URL | てつぼん #- [ 編集]


はじめまして。ツイッターでは、楽しく拝見させていただいています。さて、「鉄道手帳」ですが、どこで買えますか?教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。
【2012/11/17 17:51】 URL | 贋車掌 #JPg.GIAE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokurasaya.blog111.fc2.com/tb.php/1001-99020e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。