小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーパル23:55乗車記 その1
終電近くの東武鉄道浅草駅。
電光掲示板にはしっかりと「スノーパル23:55」の文字が。



入線を撮影しようかと思ったのですが、スノーパルの乗客は23:30以降でないと改札口を通ることができないとのことでした。
これは、車内の備品をセッティングするのが入線後になるからだそう。
まだ時間があったので、夜の浅草寺までてくてく。



おおー!
昼とは雰囲気が異なり、ピンと張りつめた空気が漂います。

23:30となり有人改札を抜けると、夢にまで見たその姿が!





今回は、最後尾の女性専用車へ乗車しました。



先ほど書いた、備品がこちら。



スリッパとブランケットが用意されており、スリッパは持ち帰りも可能です。



300系に自販機がついているというのは知識として知ってはいたのですが、今となっては全国的に珍しいもの。
初乗車の方が
「うわ!電車に自販機ついてる!」
と、写メを撮っていたのが印象的でした。
そうそう、スノーパル23:55に使用されている300系の座席は、リクライニング機能のない回転クロスシートです。
自販機の写メを撮っていた方、座席に座った後で
「うわ!リクライニングじゃない!」
と驚愕しておられました...
車両運用の都合上仕方ないとはいえ、やっぱり個人的にもリクライニング機能は欲しいところ。
でも、冬のスキーと夏の尾瀬ハイキングの2シーズンしか運行されない夜行列車のために、費用をかけてアコモ改造するのも...という東武さん側の気持ちになってみたり。うーんうーん。

次回に続きます☆
スポンサーサイト
スノーパル23:55乗車記 その0
今年の乗車目標に掲げていた、東武鉄道さんの夜行列車「スノーパル23:55」。
ずっとずっと乗りたかったこの列車に、念願叶ってようやく乗車できました。
かつてはJRでも「シュプール号」という冬期の臨時夜行列車が運転されていましたが、気がつけば全廃に。
朝起きたら雪景色だ!
スキーを楽しむぞ!
そんなワクワクした空気に満ちた車内の雰囲気が忘れられなかったこと。
そして、私鉄唯一の夜行列車であり、日本で唯一残ったスキー・スノボ向け臨時夜行列車でもあるスノーパルの貴重さに憧れていたのでした。

「スノーパル23:55」は、通常の列車と違い、駅で切符と座席指定券を購入して乗車、ということはできません。
乗車日の1ヶ月前から当日の17時までに、東武トラベル各支店か電話・インターネットにて予約し購入する形になります。
さらに、スノーパルだけに乗車したいと思っても、販売されているのはツアープランのみ。
往復の運賃に加え、スキー場までの往復バス、1日リフト券、朝食がセット(そのほか、有料でレンタルセットやスクールつきプランもあり)になっています。

ツアープランの最低価格は、7,980円(3月の設定日。浅草発)です。
浅草から会津高原尾瀬口までの運賃は2,613円。往復で5,226円なのでツアープランとの差は2,754円になります。
スキーやスノボをされない方は、ちょっと割高に感じてしまうかもしれません。
しかしながら、スキー場でリフト券を引き換えれば、通常500円の温泉が無料(たかつえスキー場のみ)になったり、スキー場や会津高原尾瀬口駅で使える500円分の金券がついてきたり。
朝食を500円と仮定するなら、トータルで1500円分のオトクがありますし、朝食を食べて仮眠してから温泉でゆっくりという、スキーにとらわれないプランも良いのではないかと思います。
あ、スキー場までのバス運賃(片道860円)を考えるの忘れてたのんほい(タキ汗)

いろいろと書きましたが、スノーパルを降りてスキー場へ向かえば、ツアーのモトほぼはとれる(大阪的な考え方 笑)!
気になった方は、東武鉄道さんのスノーパル23:55ページ(→こちら)へどうぞ。

スノーパル23:55に実際に乗車してみてあまりにも楽しかったので、まずは購入方法などの詳細を書かせていただきました。
次回から乗車記が始まります☆

IMG_3928.jpg

UST鉄道情報局第97回放送
UST鉄道情報局第97回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。

IMG_3986.jpg

交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」3月号の特集は「トワイライト&北斗星の四半世紀」です。



年が変わり、いよいよカウントダウンとなった両列車。
寝台列車の復権についてや、列車の歴史、なんとトワイライトエクスプレスのスイート乗り比べ記事など、充実の内容となっています☆

ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」3月号の特集は「EF81!」です。



いわゆる「銀釜」や「トワイ釜」のように、特徴ある車両も多いEF81。
配置区所別による形態の分類や運用、そして撮影地ガイドなどが掲載されていますので、撮影のお供にぜひどうぞ!

同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM Models」3月号の特集は「編集部スタッフ&ライターが厳選! 今、気になる新製品インプレッション!」です。



今イチオシの新商品を、その方独自の切り口で紹介されているので、なかなかディープなポイントも多々。
そして巻頭グラフは、なななんと!まさかの中央西線 定光寺駅が登場!
渓谷にへばりつくような駅舎、かつての温泉街、玉野川の流れ...圧巻の作品を、ぜひ誌面でご覧ください。

そのほかにも、ネコ・パブリッシングさん刊行の「鉄おも!」2月号



RMライブラリー184「大榮車輌ものがたり(下)」



「CRAFT MODELS 13」をご紹介いたしました。



各雑誌の詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧くださいね。

次回の放送は、3週間空きまして、2月12日木曜日の21時からお届けいたします。
どうぞお楽しみに☆
明日はUST鉄道情報局
明日1月22日は、UST鉄道情報局の放送日です!
特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお送りいたします。
今月発売となった鉄道雑誌やムックの内容を、誌面をお見せしながらお伝えいたします☆
放送は21時からで、視聴URLはこちらです。
ぜひご覧くださいね!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ



スカイツリートレイン!
すれ違うだけでワクワクする、可愛らしいカラーリング(*'▽'*)
今度乗りたいのんほい☆
2/8 名古屋と路面公共交通〜「名古屋交通まちづくりプラン」策定記念対談〜にて対談いたします
2/8(日)13:30~16:00に、名古屋市金山にある名古屋都市センターにて行われる【名古屋と路面公共交通〜「名古屋交通まちづくりプラン」策定記念対談〜】にて、「LRT-次世代型路面電車とまちづくり」著者でいらっしゃる服部重敬さんと対談いたします。

昨年策定された「なごや交通まちづくりプラン」。
自動車が中心の「道路」を、人が主役の安心・安全で賑わいや憩いのある「みち」へと変え、「まち」を変えていく「みちまちづくり」を進めるために、新たな路面公共交通の導入検討を盛り込んだこのプランの策定を記念して行われる今回の対談では、LRT・BRTの紹介や導入都市について、公共交通を使いやすくするためには...などなど、様々なテーマで服部さんとお話しします。
私の出身地である豊橋鉄道市内線のことも、ご紹介できればと思っています(^-^)

こちらの催しは、下記のページがら事前のお申し込みが必要となります。
https://www.ido.city.nagoya.jp/machidukuri/event/michimachi2014.html

皆様、ぜひいらしてくださいね!

まちづくり

夢が叶いました
現在、東武鉄道さんの夜行列車「スノーパル2355」に乗車中。
スキー列車ならではの、このワクワク感、久しぶり。
先ほど車内が減光されて、ようやく、窓の外が見やすくなりました。
暗闇に溶け込む風景を追いながら、夜行列車に乗れるこの幸せを噛みしめようと思います。




地上150mで鉄分補給ランチ♪
今日は仕事の合間に、ママ鉄の豊岡真澄ちゃんとランチ☆



真澄ちゃんが鉄道グッズの企画&アドバイザーをしている、立誠社さん。
こちらが大阪ビジネスパークで開催されている「鉄道博2015」に出店しており、彼女が昨日と今日の2日間、店長さんとしてブースに立つということで、来阪していたのです♪
ランチ場所は、会場近くのチャイニーズレストラン。
実はここ、ビルの38階にあり、鉄道好きにはたまらない眺望が楽しめるんです!
左は京橋駅から、右は森ノ宮電車区までを見渡すことができます。





ちょっとビルに阻まれてしまう部分もありますが、それはご愛嬌。
短い時間でしたが、いろんな話や、話の途中に京阪8000系のきかんしゃトーマス号2015が通過して、話題がそれたり(笑)
ああー、楽しかった(^-^)
私自身は次の予定があり鉄道博へは行けなかったのですが、イベントは明日まで開催中です!
プラレールタワー見たかったのんほい...

☆おまけ☆

きょーばっしはっ!



凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

twitterでは早朝に呟いたのですが、2月8日に名古屋でお話しする機会がありそうです♪
よろしければ予定を空けてくださると嬉しいです(^-^)
UST鉄道情報局第96回放送
UST鉄道情報局第96回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
新年初の放送は、大阪上本町の鉄道バー「駅」さんからお届けしました(^-^*)



特集は「今年の鉄抱負2015」。



私の抱負は、ずっと乗りたい乗りたいと言っていた列車への乗車宣言!
ちゃんと行動に移さなくてはと思い、抱負として書き初めをしました。
その列車とは…
ぜひアーカイブをご覧ください☆
麻上さんやスタッフ、そして鉄道バー「駅」の駅長さんの抱負も必見ですよ(*゚▽゚)ノ

次回の放送は、1/22の21時からお届けいたします。
どうぞお楽しみに!
明日はUST鉄道情報局!特集は「今年の鉄抱負2015」
明日は2015年初となる、UST鉄道情報局の放送日です♪
今回は、上本町ハイハイタウンにある鉄道バー「駅」よりお届けいたします(*´▽`*)
そして特集は『今年の鉄抱負2015』!
昨年同様、書き初めで今年の鉄道に関する抱負を発表するこの企画。
皆様もぜひ、番組中に鉄抱負を教えてくださいね!
昨年の放送で決意を投稿してくださった方の、その後の話もお待ちしています(*゚▽゚)ノ

放送は21時からで、視聴URLはこちらです☆

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

新年初桃ちゃん♪



昨年の乗り鉄状況やお勧め路線の話など、いろいろと情報交換しました(^-^*)
昨年も、新年に桃ちゃんとお好み焼きを食べたなぁ。
今年は桃ちゃんの希望で串カツでした☆
店内には、某回転寿司屋さんのように、注文品の専用レーンがありました。
新幹線ではなく環状線っぽかったのですが、我々の席はレーンのない場所かつ、店内は大混雑。
確認、そして写真を撮ることは叶いませんでした。
今度は間近で見たいのんほい(^-^*)
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m
今年の年明けは、南海さんの車内で迎えました。
とは言っても、感慨深く迎えたわけではなく、0時の瞬間は
「この電車は急行なので、住吉大社は通過しちゃいましたよ」
と、間違えて乗車された方に案内してました(笑)。
いつの間にか迎えた年明け。
そんな年も良いですよね(*´▽`*)

さてさて、年始めは南海さんから水間鉄道さんへ♪
抽選券と粗品付きのプレミアム1dayチケット(600円)を購入し、いざ車内へ。



車内は、水間観音へ向かう方で超満員!
途中駅からも、次々と乗車されます。
水間鉄道さんは元々、水間観音への参拝を目的として設立、敷設されました。
開業からまもなく90周年を迎える今、敷設された路線が元々の目的で賑わう様を、肌で感じることができたのが、新年の初喜びでした。



終点の水間観音駅では、水間鉄道さんの親会社であるグルメ杵屋さんが、うどんや蕎麦を販売されていました。



実は夕飯を食べていなかった私。
うどんと蕎麦は好評につき売り切れということで、黄そばと、揚げたて唐揚げを購入しました。
「よろしければ、駅の電車でどうぞ」
と言われ、待合室代わりの留置電車でちゅるり♪
車内には長机も置かれ、ゆったりと食事を楽しむことができました。



こういった新年の過ごし方は新鮮で、とても幸せ。
今度はもう少し早く来て、年越し蕎麦を車内でいただきたいなあ。

プレミアム1dayチケットの抽選会では、6等の「葛城ぽん太くんとつげさんタオル」が当たりました!





こちらの抽選会は、三が日の10~16時と、2月3日の同時刻にも行われます。
2015年の運試しも兼ねて、ぜひいかがですか?(*´▽`*)

たくさんの方で賑わう水間観音で、今年も
「鉄道に関わる全ての方が幸せでありますように」
と祈りました。



楽しくニコニコ、鉄分豊富で健康に。
今年も頑張ります!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。