小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田急電鉄さん×豊岡真澄ちゃん「ママ鉄トートバッグ」
ずっとずっと欲しかった、小田急電鉄さんと「ママ鉄」豊岡真澄ちゃんのコラボトートバッグを、ようやく手に入れました☆


人形町の鉄道居酒屋キハ2階でパチリ♪



通販ではなく、店舗で実物を見てから購入をしたい...と思っていたので、ちょっと遅めの購入になってしまったのですが、使ってみると
「もっと早く買えば良かった!」
と後悔するほど、すごく使いやすい品物でした。

真澄ちゃんは昔からとってもセンスが良くて、コラボ商品の話を聴いた時から楽しみにしていたのです☆
発売前の写真を見て一目惚れ。
真澄ちゃんらしい、シンプルかつ可愛いもので
「よし!これなら私も持てる!」
と一安心(笑)



反対側はワンポイントになっているので、TPOに合わせて使い分けることができます。

そして、びっくりしたのはその収容力!
今回の上京では、どんどんものが増えて、買ったばかりのママ鉄トートを早速利用しました。
ポスター3つにペットボトル、上着に化粧ポーチに司会用バインダー2つ(二つ折りとそうでないもの。当日の雰囲気によって使い分けます)、雑誌にパンフレットに...
「まだ入る!まだ入る!」
と感動しながら使っていました☆


「ほくそう春まつり」帰りにパチリ♪

さらにこのバッグの凄いところは、A4のクリアファイルを横向きにしても入るところ。
実は、使ってみて一番感動した部分がここでした。
お仕事でもA4用紙はよく持ち歩きますし、出先でパンフレットやチラシをいただくことも多いので、クリアファイルは必需品なんです。
縦向きでギリギリ入るくらいかな...と思っていたら、まさか横向きでも入るとは!
働く女性にも最適です。

そうそう!
このバッグを購入すると、豊岡真澄ちゃんからのメッセージがついてきます。
真澄ちゃんの思いに、よりバッグへの愛着が深まりますよ♪

あ、どうして自分が関わったものでもないのに、こんなにもこのバッグを薦めるのかというと、単純に1ユーザーとして
「こういうのが欲しかったの!」
って思ったからです。
女性って、自分が良いと思ったものは、どうしても周りにオススメしたくなるものなのです(笑)
しっかりした生地(幌布)を使っているのである程度自立したり、底には大きめの鋲がついていたり、持ち手がしっかりしているのに手触りは柔らかかったり。
いつかクタクタに使いこんでしまった時のために、もうひとつ購入しておこうかしら...と本気で悩んでいます。

ネイビーベースの「シック」、生成り色の「ラブリー」共に、小田急電鉄さんのグッズショップ「TRAINS」で購入できます☆
この感動、あなたもぜひ味わってみてくださいね!
...って、通販番組みたいだのんほい(笑)
スポンサーサイト
「ほくそう春まつり」ご来場ありがとうございました☆(後編)
昨日のブログの続きです☆

「ほくそう春まつり」のステージ上では、鉄道アイドルユニット「ステーション♪」さんとトークをさせていただきました。



ステーション♪さんにとって今日だけの「C」は
「Come」(神野愛莉ちゃん)
「Cute」(南寧々ちゃん)
「Civilization」(小池真実ちゃん)
だそうです。
「Civilization」は、文明という意味だそう。
たまたま授業で出てきた単語とのことですが、北総鉄道さんにぴったりですね♪

今回のイベントでは、開催に合わせて臨時列車「ほくそう春まつり号」が運行されました。



乗車された方に配られた乗車証明書。



カッコいいデサインだのんほい。
乗れなかった私のためにと、お越しくださった方から写真や証明書をいただきました。
お心づかいをいただき、ありがとうございましたm(__)m




そうそう!会場では、硬券タイプの来場記念証明書が配られていました。
ステーション♪さん、LinQさん、私の硬券と合わせてコンプリートされた方、いらっしゃいますか?

最後の写真はこちら。



めったにない機会なので、自分と自分でパチリ♪
記念すべき日に、改めて感謝です。
「ほくそう春まつり」ご来場ありがとうございました☆(前編)
ほくそう春まつりへご来場の皆様、別の場所から応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。



皆様のおかげで、抜けるような青空の下、ステージイベントでの総合司会を務めることができました。
ステージをご覧くださった皆様の笑顔、そして北総鉄道会場スタッフの方々、ステージゲストのステーション♪さん、烈車戦隊トッキュウジャー&スタッフさん、LinQさん、皆が皆素晴らしすぎて、とても温かなイベントとなりました☆

会場についてビックリ!
北総鉄道さんが、私の写真入り硬券を作ってくださったのです。感激!



こちらは、お昼のトークショー時に皆様へお渡しさせていただきました。

今回は、司会という立場ながら、単独でお話しする機会をいただいたということもあり、短い時間ながら北総鉄道さんの話題をたくさんお話ししました♪
以前このブログでもご紹介した9100形「C-Flyer」は、「C」というアルファベットに4つの意味を持たせています。
「Chiba」(千葉)の「C」。
「Comfortable」(快適)の「C」。
「Clean」(清潔)の「C」。
「Culture」(文化)の「C」。
でも、もし我が儘を言わせてもらって、今日だけ、小倉沙耶的な5つめの「C」をつけるなら...という話題では
「Communication」(交流)
という単語を挙げました。
交流することで生まれるエネルギーは、未知なる可能性を秘めています。
そして何より私自身の一番の糧になっています♪
これからもCommunicationを大切に、歩んでいきたいと思います。

トーク中盤には、北総鉄道千葉ニュータウン駅駅務区長の大須賀さんにご登壇いただき、普段のお仕事や沿線オススメスポットなどについてお話を伺いました。



大須賀さん一番のオススメは、印旛日本医大駅徒歩1時間ほどの場所にある、吉高の桜。
後で写真を拝見しましたが、驚くほど大きな桜の木で、本当に見事でした。
いつか、満開時期に見に行けたらいいなぁ。

後編へ続きます♪
明日は「ほくそう春まつり」!
明日4月27日(日)は、北総鉄道さんの千葉ニュータウン中央駅で開催される「ほくそう春まつり」にて、ステージイベントの総合司会を務めさせていただきます。



ステージスケジュールは
10:00~午前の部 オープニング
10:05~ステーション♪さんミニライブ(1回目)
10:45~烈車戦隊トッキュウジャーショー(1回目)
11:30~LinQさんミニライブ(1回目)
12:00~小倉沙耶鉄道トークショー
13:00~午後の部 オープニング
13:05~ステーション♪さんミニライブ(2回目)
13:45~烈車戦隊トッキュウジャーショー(2回目)
14:30~LinQさんミニライブ(2回目)
15:00~クロージング
となっています。

北総鉄道さんのご厚意で、12時から15分程度、私が鉄道のお話しをさせていただく時間を設けていただきました。
途中、社員さんへの質問コーナーを交えながら、楽しく鉄道の魅力をお伝えしたいと思います♪( ´▽`)

会場ではそのほかにも、鉄道グッズの販売や抽選会、ミニ電車の運行など、楽しいイベントが盛りだくさん♪
ぜひいらしてくださいね!

当日は、今年で5回目となった臨時列車「ほくそう春まつり号」も運転されますよ☆
今回は4年ぶりに京成上野駅始発駅となるそうです。
9200形車両を使用した特急列車として運転され、途中、日暮里駅・青砥駅・京成高砂駅・東松戸駅・新鎌ヶ谷駅・西白井駅・白井駅・小室駅に停車し、ほくそう春まつりの会場である千葉ニュータウン中央駅まで運行されます。
ご乗車いただいた方先着1000名様には、新鎌ヶ谷~千葉ニュータウン中央間の車内にて「ほくそう春まつり号乗車証明書」をプレゼントしてくださるそう。
予約不要、乗車区間の乗車券のみでご利用できますので、ぜひこちらに乗ってお越しください♪( ´▽`)

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

今回、ほくそう春まつりでのお仕事をご紹介していただいたホリプロアナウンス室の久野知美さんと、人形町の鉄道居酒屋キハでパチリ☆



久野さんは明日、ひたちなか海浜鉄道さんのイベント「湊線フェスティバル2014」で司会を務められますよ~☆

ちなみに、昨日の打ち合わせ三昧デーは、ホリプロマネージャー南田さんに始まり、ホリプロ久野さんで終わる一日でした(笑)
UST鉄道情報局第78回放送
UST鉄道情報局第78回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました☆
今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」6月号の特集は「JR東日本の復活蒸気」。
一度火を落として眠りについた蒸気機関車の「復活」を数多くなされている、JR東日本さん。
その数々の名機関車が活躍する様子や、歴史について纏められています。
さらに、復活蒸気には欠かせない、サッパボイラさんのレポートもありますよ!



ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」6月号の特集は「今こそ北陸!」。
北陸新幹線金沢駅の開業、在来線の第三セクター化…
あと1年で、北陸の鉄道風景は大きく様変わりします。
現在走行中の車両の紹介や、撮影ガイドなど、GWの遠征にもピッタリな特集です☆



同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM Models」6月号の特集は「スクラッチビルドで行こう!」。
部品を1から製作して組み立てる喜び。
その喜びを手に入れるためのテクニックについて、写真を多く使い説明されています☆


そのほか、ネコ・パブリッシングさんから刊行の、鉄おも!5月号、RMライブラリー177 花巻電鉄(中)、飯田線各駅停車



鉄道模型ハンダ付け入門、乗車ルポ!最新豪華列車の旅、国鉄特急型客車のすべて




イカロス出版さんから刊行のムック 路面電車EX03 をご紹介いたしました。



雑誌・ムックは(こちらからもお買い求めいただけます♪( ´▽`)

各雑誌の詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧くださいね。

そして、今回は本放送終了後のおまけ放送に素敵なゲストさんが☆



大阪の大学に進学し、晴れて「大学生鉄道ユーストリーマー」となった、常磐特快さんです♪( ´▽`)
高校1年からUSTREAMをはじめ、Twitrain千葉の成功や、鉄道ブラスバンドへのご参加など様々な活躍をされている常磐特快さんの鉄道USTREAM番組「常磐特快なラジオ」。
大学受験中のお休み期間を経てパワーアップした放送は、明日から再スタートされるそうです。
4月26日22時からの放送をぜひご覧くださいね☆

UST鉄道情報局の次回放送は、5月8日です。
どうぞお楽しみに☆
明日はUST鉄道情報局&ポストカード
明日4月24日木曜日は、UST鉄道情報局の放送日です!
特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお送りいたします。
今月発売となった鉄道雑誌やムックの内容を、誌面を開いてお伝えいたしますよー♪( ´▽`)
放送は21時からで、視聴URLはこちらです。
ぜひご覧くださいね!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

以前からこのブログで何回かお伝えしていた「廃車になったブルートレインを岩手県岩泉に届けたい」というプロジェクト(詳しいブログはこちら)。

無事に達成し、先日、そのお礼状とポストカードが届きました。



岩泉といえば、日本三大鍾乳洞の一つでもある、龍泉洞があるところ。
ということで、ブルートレインと龍が夜空を舞うメルヘンなイラストが、ポストカードになっています。
もう一枚のポストカードは、実際に岩泉で列車ホテルとして余生を過ごすことになった、ブルートレインの写真。
オロネ24 5とオハネフ25 121が写っています。



岩泉へ行ったのはこの2両と、オハネ25 151です。

3両が活躍するホテルは今年の夏オープン予定。
私も泊まってみたいです♪
「近鉄奈良線開業100周年記念 鉄道まつり」にてMCを務めます☆
イベントのお知らせです。
2014年4月30日、近鉄奈良線は上本町~奈良間が開業して100周年を迎えます。
それを記念して、4月19日(土)から7月8日(火)まで、近鉄奈良線沿線では様々な催しが行われます。

4月29日(火・祝)には、中川家・礼二さんをお迎えして、開業当時に活躍していたデボ1形をイメージした塗色を施し、車内は奈良線の100の歴史を振り返るB3ポスターを掲出した「ヒストリートレイン」(5800系)の出発式が行われます。

同じく4月29日からは、近鉄百貨店上本町店の9階催事場にて「近鉄奈良線開業100年のあゆみ展」と「近鉄奈良線開業100周年記念 鉄道まつり」が開催されます(5月7日まで)。

「近鉄奈良線開業100年のあゆみ展」では、そのあゆみを時代ごとにパネルへ掲出し、昔なつかしい駅舎や列車の写真のほか、沿線図、切符などの歴史資料が展示されます。
「近鉄奈良線開業100周年記念 鉄道まつり」では、鉄道模型の展示や運転体験コーナーの設置、鉄道グッズや記念DVDなどの発売が行われるほか、ステージイベントも開催されます。
4月29日には中川家・礼二さんのトークショーや奈良線沿線のご当地キャラ撮影会が行われますよ♪

そして、トークショーは5月3日から6日にも開催☆
私は、このゴールデンウィーク期間中に行われるトークショーのMCを務めさせていただきます。
5月3日(土)は、ホリプロマネージャーの南田祐介さん(午前11時~、午後2時~)
5月4日(日)は、上本町ハイハイタウン 鉄道バー「駅」店長の大西俊浩さん(午後2時~)
5月5日(月)は、ナレーター・声優の桜井ういよちゃん(午前11時~、午後2時~)
5月6日(火)は、鉄道アイドル・タレントの斉藤雪乃ちゃん(午後1時~、午後3時~)
と、お仕事のジャンルはバラバラですが「鉄」で繋がっている方達の楽しいトークを、どうぞお楽しみくださいね☆



私は今回、ありがたいことに、このイベントへ企画から携わらせていただきました。
打ち合わせの時点で既にワクワクしすぎていて、叫びたくなっちゃっています。
わーーー!!(笑)
お時間のある方、ぜひ全日お越しいただき、感想などなど聴かせてくださいね☆
ゲストの皆様の楽しいお話をよりたくさん引き出せるように、私も頑張ります(^-^)

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

昨日のブログ写真は、近鉄生駒ケーブル、宝山寺線で活躍するコ11形「ミケ」からの車窓風景でした♪
まんまるなのは、ミケが望遠鏡を覗いているから。



ネコ好きな桜井ういよちゃんとパチリ!
自分撮りを試みたら、ういよちゃんがバッチリフレームインしました(笑)

イベントの打ち合わせをしていたら、二人とも近鉄奈良線に乗りたくてたまらなくなり、桜井ういよプロデュースで旅をしてきました☆
この時のお話もきっと、トークショーで聴けると思いますよ♪( ´▽`)
皆様のご来場をお待ちしています♪
まんまる
先日、久々に乗った路線からパチリ☆



まんまる可愛い写真が撮れました。
お花も愛でることができて幸せだったのんほい。
この写真については明日のブログで...♪

そういえば、偶然「関西カフェこれくしょん」を買った知り合いから「沙耶ちゃん載ってた!」と興奮気味に連絡がありました。
お店も気になってたみたいなので、行ってくれるといいなぁ。
私も、ゴールデンウィークを過ぎれば一旦落ち着きそうなので、カフェでゆっくりしたいです☆
ウッジョブグッジョブ
明知鉄道の終点である明智駅の待合室には、現在、こんなに大きな広告パネルが。



5月10日に公開となる、矢口史靖監督の映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』。
実はこの映画の中で、明知鉄道が登場するんです♪

WOOD
JOB!の公式サイト
内にある「プロダクションノート」には、明知鉄道がロケ地となった経緯が書かれています。
元々この物語は、三浦しをんさんが書かれた小説『神去なあなあ日常』を映画化したもの。
その舞台のモデルとなっているのは、三重県一志郡三杉村(現在は津市美杉町)です。
主人公の勇気(染谷将太さん)が名松線に乗車して村へやってくる...
矢口監督は、原作にも登場するそのシーンを、映画でも撮りたかったそうです。
しかしながら、JR東海・名松線は2009年10月に起こった台風18号による被害を受け、現在も家城駅から終点の伊勢奥津駅間が不通となっており、バスによる代行輸送が行われています。
再現は不可能かと思われた中、助け舟となったのが明知鉄道。
無事にクランクインすることができたのだそうです。

名松線といえば、明知鉄道と同時期まで腕木式信号機が使われていた路線。
名松線家城駅では2004年1月まで、そして東海地区最後の腕木式信号機となった明知鉄道岩村駅では、同年3月まで使用されていました。
緑の木々を抜けていく風景も、言われてみればなんとなく似ています。
そして、明知鉄道がロケに使用された映画と言えば、2012年に公開された沖田修一監督の「キツツキと雨」。
こちらでも、林業が一つのキーワードでした。
偶然かもしれませんが、名松線に更なる親近感が湧いてきます。

路線を復旧しても、山林の荒廃などにより、今後もより大きな自然災害が起こる可能性があるとして、JR東海は当初、名松線の家城~伊勢奥津間を廃止する方針を打ち出していました。
しかし、治山事業や水路の整備及び維持管理を三重県や津市が行うことを確認し、その工事が順調に進捗していることから、昨年5月末より鉄道復旧工事が行われています。

復旧工事が完了し、全線で運行が再開されるのは、来年度内の予定です。
その際には、名松線と明知鉄道を全線ハシゴ乗りして、その風景の違いや、逆にそっくりなところなどをじっくりと楽しみたいと思います。

そうそう、冒頭の写真へ戻りますが、こちらのパネルには、映画に出演されている俳優の伊藤英明さんが実際に切った木がついていて、実際に触れることができるんですよ!
面白くて、しばらくずっとなでなでしていました(笑)
5月10日の公開が楽しみだのんほい(^-^)
「イッポウ」ロケ♪
今日は明知鉄道沿線にて、CBC(中部日本放送)さんが毎週月曜~金曜の夕方4時50分からお届けしている報道番組「イッポウ」のロケでした。



「イッポウ」ロケは久々!
さらに、お世話になったスタッフさんの中には、7年前に「そこが知りたい 特捜!板東リサーチ」ロケでお世話になった方も♪
7年前の思い出話にも花が咲きました。

そして今回は、女子鉄レポーター森由貴子さんとご一緒でした。



森さんはなんとびっくり、◯◯鉄でいらっしゃるんですよ♪

放送は少し先の5月2日です。
東海地区の皆様、ぜひチェックしておいてくださいね!
そしてOAでの森さんとの鉄トークも、どうぞお楽しみに!

オンエア後に、巡ったスポットやロケエピソードなどを書きますね!
UST鉄道情報局第77回放送
UST鉄道情報局第77回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!

今回の特集は「あの花の名前をつけた列車たち」。
どうして急行「はまなす」は「はまなす」という名前なのか。
山形県の県花は...
花から広がる鉄道の世界、素敵です☆

今回は特集が2本立て。
「鉄道雑誌(?)大解剖」コーナーでは、実業之日本社さんから刊行された「パンフレットで読み解く東京メトロ建設と開業の歴史」と

写真 2

基盤雑貨moecoさんから4月15日に発売となる「東京回路路線図」「関西回路路線図」のiphone5カバーと名刺入れをご紹介しました。

写真 1


「パンフレットで読み解く東京メトロと開業の歴史」は、昭和2年の銀座線上野~浅草間開業から副都心線開通に至るまでの貴重なパンフレットが、オールカラーで掲載されています。
文章部分もしっかり載っていますし、新規開業路線の紹介や掘削技術の紹介など、パンフレットは多岐にわたっていて、その資料性は十分です!
番組中にも
「買いました!」
「知り合いが買いました!」
というツイートを多く頂戴しました。
内容に対してお値段もかなりお安めですので、ぜひ蔵書に加えてくださいね☆



「東京回路路線図」「関西回路路線図」のiphone5カバーと名刺入れは...
あれは、放送事故にならざるを得ません(笑)
それくらい夢中になってしまう、素晴らしい代物でした。

写真 3

こちらの製作過程はYouTubeに載っていますので、ぜひご覧ください(こちらからどうぞ)。
個人的にはYYBとRJZが好みです(笑)

番組アーカイブはこちらからどうぞ☆
次回の放送は、4月24日です。
どうぞお楽しみに!
明日はUST鉄道情報局☆特集は『あの花の名前がついた列車たち』
明日4月10日は、UST鉄道情報局の放送日です!
特集は『あの花の名前がついた列車たち』をお届けいたします。

日本全国様々な路線で、花の名前のついた列車が走っています。
その由来や花についての情報も交えながら、特集をお届けします♪( ´▽`)

放送は21時からで、視聴URLはこちらです。
皆様、ぜひご覧くださいね!!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ



豊橋が地元の私にとって、名鉄といえば1000系「パノラマスーパー」なのです☆
まだ走ってくれていることに感謝♪( ´▽`)
ウーマンパワー
昨日行われた「き・も・のin大正村」で撮影した写真をもう一枚♪



右にいらっしゃるのは「き・も・のin大正村」実行委員長の小木曽いつ子さん、左にいらっしゃるのは、モガ・モボコンテストの司会を務めてくださった、さとみさんです。
このイベントは毎年、明智町の婦人会の皆様が尽力なさっていて、当日もあちこちでウーマンパワーが光っていました☆

そうそう、さとみさんの袴がとっても素敵で、昨日のブログで和服熱が高まったのです♪( ´▽`)

鉄道の世界も、女性の力がぐんぐん伸びていますよね。
「鉄道アーティスト」として活動をはじめて12年になりますが、ここ数年、特にそう思います。
鉄道好きな方もそうですし、鉄道会社でも、女性の姿が多くみられるようになりました。
今日は、乗り換えた列車が3回連続、女性運転士さんのご担当で、鉄道界のウーマンパワーをより強く感じました。
男女それぞれの良さを生かしながら、鉄道がより親しみやすく愛される存在になってほしいのんほい☆
「き・も・の」な一日
今日は、明知鉄道明智駅前に広がる日本大正村にて行われた春の恒例イベント「き・も・のin大正村」の、かえでホールで行われたステージイベントにて司会を務めさせていただきました。
昨年の雨、そして一昨年の大雪、さて今年は...と心配していたのですが、おかげさまで太陽の下、笑顔で終えることができました。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。





今年は、昨年大好評だった「モガ・モボ(モダンガール・モダンボーイ)コンテスト」に昨年以上の方がご参加くださり、さらに賑わいあり華やかなステージとなりました。



そして、着物の解説を聴きながらのファッションショーという、新しい試みも。

日本古来の衣服でありながら、どことなく敷居の高いものとなっている感もある「着物」ですが、参加するごとに身近になっていくような気がします。
袴もいいけれど、来年は着物を着てみたいなぁ...♪( ´▽`)

そうそう!
今年、日本大正村が立村30周年を迎えたことを記念し、4月1日から、通常2,000円で行っている矢絣袴のレンタルを、なんと半額の1,000円で行っています。
期間は、今年の12月28日まで。
着付けまでついてこの値段は破格だと思います。
髪飾りや巾着、ブーツなども貸していただけるので、手ぶらでも安心です♪
レンタル時間は10時から16時まで。
ご予約・お問い合せは大正村観光案内所(0573-54-3944)までお電話くださいね☆


4月6日は「き・も・のin大正村」へ♪&鉄道の神様
明知鉄道明智駅前に広がる日本大正村の、春の恒例イベント「き・も・のin大正村」。
いよいよ今週末となりました!
以前お伝えしたときから変更がありますので、お伝えしますね☆

今年は、パレードにも参加させていただくことになりました。
パレードの開始時間は13:30からで、かえでホールに到着後、ステージイベントがスタートします☆
私はこちらで、今年も司会進行を務めさせていただきます。
今年はステージ上で、解説を聴きながら楽しめる着物ショーも行われますよ♪
そして、昨年も好評だった「モガ・モボ大賞」の表彰式(コンテストは13時から大正村広場で行われます)も。
「和」の世界が広がる日本大正村へ、ぜひお越しください☆




(昨年の写真)

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

昨日のブログでお伝えした、「更にラッキーなこと」。
北総鉄道さんの本社へ向かっている最中、対向列車から
「ファソラシドレミファソーラー♪」
という音が!
数を減らしている京急1000形のシーメンス社製VVVFインバータ、通称ドレミファインバータの音が、狙ってもないのに聴けるなんて、すごくラッキーでした♪( ´▽`)

そして打ち合わせ終了後、東松戸駅でJR武蔵野線に乗り換えようとホームで列車を待っていたら...



久々に生タキに遭遇☆
安治川口のタキが居なくなってからというもの、タキ分が枯渇しがちな私。
昨日ご紹介した試運転列車も含め、鉄道の神様からの、ちょっと遅い誕生日プレゼントだったのかもしれません。
打ち合わせ&おねがい
先日、MCを担当させていただくイベント、「ほくそう春まつり」(4月27日開催)打ち合わせで、北総鉄道さんへお伺いしました。
各駅には、すでにイベント告知ポスターが貼られていましたよ♪



僭越ながら、私の写真も入っています。



この日は見かけませんでしたが、車内にはイベント告知の中吊り広告も吊られているそうです。
見かけられた方、ぜひぜひ教えてくださいね☆
何気に関東の車内吊り広告へ顔写真が載るのは初めてで、子供のようにはしゃいでいるのです(笑)

北総鉄道さんとの打ち合わせ後、新鎌ヶ谷駅のホームへ上がると
「まもなく、試運転列車が通過します」
とのアナウンス。
iphoneを構えて待っていると



「試運転」表示のC-Flyerが通過していきました。

普段使いしていない路線で試運転列車と遭遇すると、なんだか一日幸せな気分になれますよね♪
ちなみに、この日は更にラッキーなことがありました。
その話題は、次のブログで...

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

前回のブログでお伝えさせていただきました通り、4月1日からフリーランスで活動することとなり、新ウェブサイトが運用開始となりました。
ブログは今までと変わらずFC2さんを利用させていただいていますが、いろいろあってお休みしていたブログコメントへのお返事を、この4月1日から復活運転させることになりました
すでに、前回のブログへはお返事させていただきました☆
twitterではできる限りお返事してるので、ブログのコメントはtwitterにいただくことが圧倒的に多かったのですが、twitterですと発言がどんどん流れてしまうので、後でブログを読み直した時に、どんなご感想をいただいたのかが分からなくなってしまっていたんです。
ですので、できればブログのご感想はブログにいただけると、とっても嬉しいです!
ぜひとも、宜しくお願いいたしますm(__)m
皆様へお知らせ
新年度が始まりましたね!
今日は都内をくるくると回っていましたが、初々しいスーツ姿の方を何人もお見かけしました。
桜も満開で、新たなる門出を祝福してくれているようです♪


(市ヶ谷にて)

そんな中、私からも皆様にお知らせがあります。

本日より、私、小倉沙耶の新しいウェブサイトが運用を開始いたしました☆
UST鉄道情報局での告知やPC版ブログのバナーにさりげなく載せていたので、お気づきの方もいらしたかもしれませんが、今日から正式運行となります。

ウェブサイトのアドレスはhttp://www.kokurano.comです。

お仕事上必要になることも多かったボイスサンプルを公開したほか、今までなかなか表だって行ってこなかった、ブライダルMCやウエディングプランナーのお仕事についても、過去に名古屋でプランナーを行っていた頃に、雑誌へ掲載された時の写真なども交えながらご紹介しています。
また、私が携わらせていただいた、鉄道がお好きな方が行われたご結婚披露宴の感想も掲載しています。
ご感想を頂戴した皆様、本当にありがとうございます!
「ブライダルトレインは敷居が高いなぁ」
「鉄道色を入れると、彼女(彼氏)が何と言うか...」
とお悩みの方、もしよろしければ、ウェブサイト内「CONTACT」からお問い合わせくださいね。

そして、鉄道のお仕事についても、今までで印象に残ったお仕事について、回想コラムを書かせていただきました。
過去のお仕事は、ブログなどでその都度お伝えしても、地層のように積み重なっていて、改めて引っ張り上げるのが難しいことも多々。
なので今回、簡単ではありますがウェブサイトでお伝えすることにしました。

今後も面白いコンテンツがありましたら、どんどん追加していきたいと思っています。
何かアイデアがありましたら、ぜひコメント欄やtwitter、mixiなどで教えてくださいね。

そうそう、「小倉沙耶ウェブサイト コクラノオフィス」はリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクを貼ってくださいね☆

そして同じく本日より、フリーランスで活動を行うこととなりました。
まだまだ未熟な若輩者ではありますが、どうぞ皆様、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。
これからも「鉄道に関わる全ての方が幸せでありますように」をモットーに、頑張ります!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。