小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道情報局第60回放送
UST鉄道情報局第60回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
早いもので、もう60回!
少しずつ、3桁も見えてきたような…♪
皆様のご支援のおかげです。
本当にありがとうこざいますm(_ _)m
さて、今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。

交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」9月号の特集は「渋谷駅と5社相直」。



相互直通前と後で乗り換えルートがどのように変わったのかや、乗り入れ車両の詳細など、渋谷駅の「今まで」と「これから」が満載です。

ネコパブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」9月号の特集は「魅惑の中小私鉄&第三セクター鉄道」。



普段は特集としてスポットライトを浴びることが少ない、地方で頑張る鉄道の情報がてんこ盛り!
誌面でチェックの上、夏の鉄道旅に組み込んでみてはいかがでしょうか?
「RM Models」9月号の特集は「目指せ!収納&展示達人」。
カラーボックスを利用した収納のコツや、スチールアングルを利用した展示テクニックは、かなり参考になりますよ!
そのほか、ネコ・パブリッシングさん刊行の「鉄おも!」8月号をご紹介いたしました。

さらに今回は、交通新聞社さんから刊行の雑誌「鉄道ダイヤ情報」の誌面紹介も!



8月号の特集は「最新 全国高速在来線事情」です。
高速化の目的や改良方法、全国で活躍する高速在来線列車の紹介のほか、高速運転列車には必要不可欠である普通列車の協力についてなど、様々な視点で高速在来線について書かれています。

各雑誌の詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧ください☆
次回の放送は、8月8日です。
どうぞお楽しみに!
スポンサーサイト
明日はUST鉄道情報局☆
明日7月25日は、UST鉄道情報局の放送日です♪
特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたします♪
今月から、ご紹介する鉄道雑誌が増えてパワーアップ!
どうぞお楽しみに☆
放送は21時から、視聴URLはこちらです♪
ぜひご覧くださいね!
東北旅その1☆あの古レールへ会いに♪
先週の金曜日から、しばらく東北地方を訪れていました☆
とても実りある旅になって、幸せだのんほい♪( ´▽`)
旅の詳細はコンテンツ毎に改めて書きますが、一番印象深かったのは、念願の再会となった、会津鉄道会津田島駅の、南満州鉄道発注レール!



以前、イベント「オレ鉄ナイト2」やムック「鉄道デザインEX Vol.5」でもお伝えした、こちらの古レール。
旧満州国(現在の中国東北部)に存在した南満州鉄道が発注したものの一部が日本に流れ込んだと見られ、現在も私たちの目に触れることができるこちらのレールは、とても少ないのが現状です。
実は撮影した時点で、この刻印の存在には気付いていませんでした(^^;;
自宅で写真を見ながら刻印調査している時、鷹が羽を広げたようにも見える、南満州鉄道の頭文字でもあるMの字をモチーフとしたマークに気付き、驚いて目を丸くしました。

だから今回の東北旅で、どうしてもしっかりとその刻印に触れたくて。
とても珍しくもあり、ずっと探していた刻印というだけあって、改めて目にすると、感極まって泣きそうになりました。

古レール調査って地道ですし、なぜここにあるのか紐解こうとしても、文献がなかなか見つからなかったりして凹んでしまうこともあります。
でも改めて、私は古レールの研究が好きなんだなぁ…と実感したひと時でした(^-^)
UST鉄道情報局第59回放送in鉄道バー「駅」☆
UST鉄道情報局第59回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回は、大阪上本町・ハイハイタウン内にある鉄道バー「駅」からお届けいたしました☆



2回目の「駅」からの出張生配信、いかがでしたか?
今回は、大西駅長(店長)にもご登場いただきました♪



特集は「知ってる?こんな鉄道用品」。
鉄道イベントなどで販売されている様々な鉄道用品をご紹介いたしました。
モケットミトンや様々な時計、懐中電灯や道具箱…
「"愛"のないスモーキング」
には、私も爆笑しました(笑)
鉄道用品をお持ちくださったお客様も居られ、車内(店内)も大盛り上がり☆



そして大西駅長からは、「駅」に置かれている鉄道用品の一部をご紹介いただきました。
中でも、ダッチングマシン(日付印字機)は、「駅」へ来た記念にもなるので素敵♪( ´▽`)
皆様も、ご来店の際はぜひダッチング体験してみてくださいね♪
そうそう!
大西駅長は、今回の特別整理券も作ってくださいました☆



記念にパチリ♪

さらに、今回は特集に合わせ、5年前に行われた「大垣市ルネサンス先賢展・養老鉄道ミニミニツアー」で使われた、私の顔のヘッドマークも飾っていただきました。



いやー、懐かしいのんほい♪

番組のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
次回の放送は、7月25日21時からお届けいたします。
どうぞお楽しみに!
明日のUST鉄道情報局は上本町の鉄道バー「駅」から放送☆
明日7月11日は、UST鉄道情報局の放送日です!
今回は、いつも配信しているUSTカフェ大阪を飛び出し、大阪上本町にある鉄道バー「駅」より、生放送でお届けします!
いつもと違い、ご観覧には入場整理券が必要となります。
入場整理券付き特別回数券(400円券×12枚で4000円)は「駅」で発売されています☆
(追記:入場整理券付き特別回数券は完売いたしました。ご了承ください。)
通常の回数券よりもお買い得になっていますので、この機会にぜひ「駅」へ遊びに来てくださいね♪
そして、今回の特集は「知ってる?こんな鉄道用品」。
番組で使用しているパタパタをはじめ、鉄道イベントなとで販売されている「鉄道用品」。
その奥深さに迫ります!
ご観覧の方で、ご自慢の鉄道用品をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご持参ください♪
番組でご紹介しちゃうかも…

放送は21時からで、視聴URLはこちらです。
どうぞお楽しみに!
沼津市周辺総合整備事業への熱意
前回のブログでもお伝えした、「わくわく鉄道博2013inぬまづ」。
このイベントは、会場である「新きらメッセぬまづ」オープン記念、そして沼津市政90周年記念事業として行われており、沼津の鉄道史とまちづくりの歴史を、年表と写真で振り返る展示コーナーも設けられていました。





国鉄沼津機関区の大きな写真パネルや、機関区のジオラマは迫力充分!



ブース中央では、現在進められている、沼津駅付近連続立体交差事業(鉄道高架事業)を中心とした、沼津駅周辺総合整備事業の紹介がなされていました。
担当者の方が、直接ジオラマを指差しながら市民の皆さんへ説明されており、新しく生まれ変わる沼津駅と、中央市街地活性化への熱気、そして期待感を感じました。

鉄道や公共交通とまちづくりは、切っても切り離せないもの。
都市計画はもちろん行政主導になるのでしょうが、その意義をどのように周辺住民の方々に理解してもらうかが、真の活性化へのポイントになるのではないかと思います。
単純にパネルを展示して、説明しましたというパフォーマンスになることなく、マンツーマンで伝えるその姿に、とても感銘をうけました。

鉄道高架事業の期間は平成34年度までとなっています。
9年後、沼津がどんな街になっているか、今から楽しみです♪( ´▽`)
わくわく鉄道博2013inぬまづ
お世話になっている方にお誘いいただき、今日から明後日7日まで、沼津駅前「きらメッセぬまづ」で開催されている鉄道イベント「わくわく鉄道博2013inぬまづ」へ来ています♪( ´▽`)

会場には、ロンドンバスの姿も!



5インチゲージのルート上には、なんと竹林が。



様々な鉄道イベントで5インチゲージを見てきましたが、竹林は初めてかも…

鉄道会社さんのブースでは、JR貨物さんで、コンテナ型クリアファイルを見つけ、興奮気味に購入。



これは、貨物ファンにはたまらないですよねー♪( ´▽`)

そして、伊豆箱根鉄道さんでは、レール形キーホルダーを発見!



買ってその場で、お家の鍵につけました☆

雨と風が強い中の金曜日ですが、会場はびっくりするほどのお客様で賑わっています( ´ ▽ ` )ノ
プラレールコーナーなど、お子様が大喜びされるブースもたくさんありますので、皆様もぜひどうぞ☆
イベントの詳細は、(こちらをご覧ください。

さてさて、お昼時ということで、飲食コーナーからいい匂いが漂ってきました♪
ふふふ、何食べようかなぁー♪( ´▽`)
快速「さくらんぼトレイン」
昨日のブログでも少し書きましたが、先週末は新潟県内でお仕事でした。
そのついでに…



前回のUST鉄道情報局内「カコテツ・コレテツ」でお届けした、快速「さくらんぼトレイン」を撮影してきました( ´ ▽ ` )ノ

前回は、新津運輸区に所属する首都圏色のキハ47形2両を運用して、新潟~今泉間で運転されましたが、今回はキハ48形2両の「クルージングトレイン」(旧・リゾートしらかみ青池編成)が入りました。
そして、米坂線内は急勾配対応のため、前回も今回も、長岡車両センター所属のDE10 1700が牽引して走行しました♪( ´▽`)

久々の米坂線。
行く度に立ち寄っていた、手ノ子駅前にあるいわはなや食堂さんで、大好きなチャーシューメンを食べました。



あのときは「きたぐに」が遅れて、快速べにばなに乗れなかったんだよなぁ…
だから、滞在を一日延ばして、翌日にリベンジしたなぁ…
真夏のキハ52車内で、扇風機が温い風を運ぶ中、汗をかきながら、米沢駅の駅弁「牛肉どまん中」を食べたなぁ…



啜った瞬間、米坂線での様々な思い出が鮮やかに蘇り、懐かしい気分に浸りました♪
UST鉄道情報局第58回放送
遅くなりましたが、UST鉄道情報局をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」でした。

交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」8月号の特集は「車両デザインの源流をたずねて」。



昭和30年代に行われた様々な車両改革を、デザインの面から紐解いた特集です。
普段は目に留まりにくい箇所もクローズアップされていて、ご紹介中には、麻上さんから感嘆の声も上がりました。

ネコパブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」8月号の特集は「485系最終章」です。



日本中いたるところで活躍していた485系も、気づけば使用線区がかなり限られてきました。
歴史や車両解説だけでなく、撮影ガイドにもかなりページが割かれていて、夏のお出かけにもピッタリです。
「RM Models」8月号の特集は「キットを作るとアタマが良くなる!」。
東海大学の高雄元晴先生が語る「キット作り」と「脳のはたらき」の関係は、熱中する物事による脳波の違いなども図入りで解説されていて、かなり面白いですよ!



そのほか、ネコ・パブリッシングさん刊行の「鉄おも!」7月号、「国鉄時代」34号をご紹介いたしました。

詳細は、番組アーカイブ(こちらからどうぞ)をぜひご覧くださいね♪( ´▽`)
次回の放送は、7月11日。
大阪上本町の鉄道バー「駅」さんから生放送でお届けいたします。
どうぞお楽しみに!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

週末は新潟県内でミーティングがありました。
糸魚川駅隣にある「ヒスイ王国館」に…



タキ!!
これは、次は必ず行かなくては…(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。