小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾロ目さん♪
列車のトップナンバーが好きな私ですが、ゾロ目さんもテンションが上がります♪( ´▽`)



名古屋鉄道美濃町線・田神線で活躍後、福井鉄道にやってきた、880形888号車です。
名鉄といえば、ローマン体の数字♪
愛知県出身の自分にとって思い出の書体なので、しばらく見入っていました。
福井では、名鉄をはじめ、名古屋市交通局名城線、愛知環状鉄道、飯田線と、愛知県の様々な路線で活躍した車両たちが頑張っています。
今回はあまり長居できなかったので、またゆっくり来たいのんほい♪( ´▽`)

そうそう!
福井鉄道さんでは、3月31日から新型低床車両のF1000形「FUKURAM」が運行を開始しました。



こちらも、今回はすれ違いだったので、次はFUKURAMで福武線を乗り通したいです☆
スポンサーサイト
UST鉄道情報局第54回放送
UST鉄道情報局第54回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!
今回の特集は、月後半ということで「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたしました。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」6月号の特集は「新幹線最前線 320キロ時代の到来」です。



3月16日のダイヤ改正から世界最速となる時速320km運転を始めたE5系はやぶさの乗車レポでは、320km/h到達時の乗り心地について詳しく書かれています。
そして「出世路線」とも言われる田沢湖線の歴史では、車両の変化に驚きですよ♪

ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magagine」6月号の特集は「体験運転への誘い!」。
今回は、私が特集記事を書かせていただき、表紙にも出させていただきました。
私自身が書いたということで、今回は裏話なども交えながら誌面の紹介をしました☆


表紙とお揃いでポーズ(笑)

同じくネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RM MODELS」の特集は「そうだ、ハンダしよう」。
模型の中でも敷居の高い「金属工作」。
実は放送日の前日、模型屋さんで金属キットを見て溜め息をついていた私にとっても、うってつけの特集でした。
ハンダづけの基礎や必要な道具、工作のヒントなど、重かった腰を上げさせてくれますよ♪



そのほか、ネコ・パブリッシングさんから刊行の「鉄おも」5月号、ムック「EF65 1000番代」のご紹介もさせていただきました。

そして今回は、イカロス出版さんから刊行されたムック「路面電車EX Vol.01」のご紹介もさせていただきました。



巻頭では車両の紹介が主かと思いきや、ペラリとめくると「路面電車は夢の乗り物か?」の字。
現状とその将来性について細やかに記されているほか、バスと鉄道の乗車定員についての話など、興味深い話が満載です☆

さらに、実業之日本社さんから刊行された書籍、鉄道クイズシリーズ「駅Q」(著:富田行一氏)、「列Q」(著:栗原景氏)もご紹介!



単純にクイズを解くのも楽しいですが、その中に隠された歴史的経緯やカラクリなども勉強になりますよ♪
友人とワイワイ楽しむのにもオススメです。

番組のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
今回は久々の一人配信ということで、番組をご覧の皆様に、いつも以上に助けていただきました。
本当にありがとうございましたm(__)m
やっぱり、リアルタイムで繋がりコミュニケーションを取れるのが、USTREAM番組の良さですよね(^-^)
次回の放送は、5月9日21時からお届けいたします。
素敵なゲストもお招きいたしますよ♪
どうぞお楽しみに!
明日はUST鉄道情報局☆
明日はUST鉄道情報局の放送日です♪
特集は、月後半恒例の「鉄道雑誌大解剖」をお届けいたします。
今月発売になった鉄道雑誌を、たっぷりとご紹介!
今回は、私が書かせていただいた記事の裏話(?)もお伝えしたいと思っています♪( ´▽`)
そのほか、鉄道に関する様々な話題をたーっぷりとお届けいたします☆
番組は21時から、視聴URLはこちらです♪
皆様、ぜひご覧くださいね!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ



今日のお昼は、久々にトレインビューランチでした☆
列車を見ながらの食事は2倍、いやもっと美味しく感じます。
最高の調味料ですね♪( ´▽`)
月刊トレンディさん「観光列車」アンケート♪
現在発売中の雑誌「日経トレンディ」5月号の特集は「乗ってわかった!鉄道の正解」です。



この中で、鉄道好き50人が答える観光列車についてのアンケート結果が掲載されています☆
乗ってみて良かった観光列車、そして、今乗ってみたい観光列車No.1はどの列車なのでしょうか!
ぜひ誌面でチェックしてみてくださいね☆

そして、私が答えさせていただいたアンケート詳細が、日経トレンディNETさんで公開になりました♪
こちらからご覧いただけます。
アンケートに答えている間、記憶の引き出しから楽しい思い出がいっぱい出てきて、ずっとニコニコしていました♪( ´▽`)
もうすぐゴールデンウィーク!
思い出に残る旅を、観光列車が演出してくれますよ☆
Rail Magazine 6月号本日発売☆
私が特集記事を書かせていただいた、ネコ・パブリッシングさん刊行の雑誌「Rail Magazine」6月号が、本日発売となりました☆
様々な鉄道会社さんの体験運転の様子が紹介されている中、私は、岡山電気軌道さん、明知鉄道さんの体験運転レポを執筆しています。
そして表紙にも、私が写っている写真を使っていただけました!



その時の心境は...本誌中、表紙写真の解説部分をご覧ください♪

会社毎に体験運転のカリキュラムが違いますし、車両も様々。
私自身、様々な場所で体験運転にチャレンジしたことがありますが、上手に運転できた車両もあれば、今思い出しても悔しい運転があったり。
だからこそ、何度も足を運びたくなるのが、体験運転の魅力だと思います。
誌面をご覧になり、皆様もぜひチャレンジしてみてくださいね☆
UST鉄道情報局第53回放送
遅くなりましたが、UST鉄道情報局第53回放送をご覧くださった皆様、本当にありがとうございました☆



今回の特集は「貸切ってこんなにカンタン♪」。
「貸切って金額が高いんじゃ...」
「大人数で貸し切らないといけないのでは...」
「車内で何をしたらいいんだろう...」

心配ご無用!
初めての貸切列車にピッタリな路線や、車内での催しなどをご紹介いたしました。
貸切列車は、自分たちが楽しめるだけでなく、鉄道会社さんの収益に直接結びつきます。
興味を持たれた方、ぜひぜひご自身の貸切列車を走らせてみてくださいね♪
きっと、やみつきになりますよ(^-^)
アーカイブはこちらからご覧いただけます☆
次回の放送は4月25日21時からお届けいたします。
どうぞお楽しみに!


そして、前回のブログに書いたクイズの答えを放送中にお伝えするのを忘れてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m
答えは、JR山陰本線の豊岡駅です☆



豊岡駅は、北近畿タンゴ鉄道宮津線も乗り入れています。



北近畿タンゴ鉄道からJRに乗り換えようとした時、久々にこの自販機を見つけて撮影しました。
豊岡は、古くから続くカバンの産地。
そのPRも兼ねて、JR豊岡駅駅構内にはカバンの自販機が設置されています♪( ´▽`)
4月14日からは北近畿タンゴ鉄道さんで観光型リニューアル車両の「あかまつ」「あおまつ」も走り始めましたし、気になった方はぜひ豊岡へ行ってみてくださいね!
明日はUST鉄道情報局!
明日はUST鉄道情報局の放送日です☆
今回の特集は、「貸切ってこんなにカンタン♪」をお届けいたします。
皆様は、貸切列車を走らせたことはありますか?
何だか敷居が高そうに見える貸切列車ですが、走らせるのは意外と簡単♪( ´▽`)
料金や利用方法、楽しい貸切列車を走らせるコツなど、様々な情報をお届けいたします。
放送は21時から、視聴URLはhttp://ustre.am/sOCOです。
貸切列車を走らせた方の体験談なども、ぜひソーシャルストリーム上で教えてください☆

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

今日は、春の青春18きっぷ最終日!



この自販機のある駅も通ってきました。
さて、どこでしょう?
答えはUST鉄道情報局で♪
いい笑顔!
「き・も・のin大正村」終了後、明智駅に居ると、15D列車が入線してきました。
2両編成で、恵那方の車両はビール片手に赤ら顔の方でいっぱい。
貸切でビール列車を楽しまれた方々でした。
さらに、列車愛称命名権も利用されておられ、ヘッドマークには
「加藤勝也氏 退職記念号」
の字が。
退職記念パーティーの場として、明知鉄道を選んでくださったのでした♪( ´▽`)



皆でパチリ!

お帰りも明知鉄道をご利用くださいました。
「き・も・のin大正村」にお越しくださった方々も乗せて、20D列車が発車!
ちょうど、明智駅隣にある「喫茶マロニエ」の閉店時間と重なり、着物姿の従業員さんも続々登場♪
皆でずらりと並び、手を振ってお見送りさせていただきました。





列車の中も外も笑顔に溢れ、温かなパワーをいただきました♪( ´▽`)
幸せな時間を与えてくれた鉄道、そして皆様に感謝ですm(__)m
き・も・のin大正村、ご来場ありがとうございました
明知鉄道明智駅前に広がる日本大正村で行われたイベント「き・も・のin大正村」へお越しくださった皆様、お足元の悪い中、本当にありがとうございましたm(__)m

私は、明智駅でのお客様のお出迎えと、かえでホールで行われたステージイベントの司会進行を務めさせていただきました。



残念ながら、パレードは雨天のため中止に(>_<)
しかしながら、今回初めて行われた「モガ・モボコンテスト」は、審査会場をかえでホールに移し、盛大に行われました。
モガ・モボとは、それぞれモダンガール・モダンボーイの略。
32名もの方が応募され、艶やかな着物姿、そしてファッションポイントや意気込みなどをアピールされました。
グランプリに輝いた方とパチリ☆



なんと、髪はご自身で結われたのだそうです。
そして、明日から外国へと旅立たれるそうで、日本での思い出に…と、わざわざ他県からエントリーされたのだそう♪( ´▽`)
これには、プレゼンターを務めてくださった、恵那市の可知市長、そして大正村村長の女優・司葉子さんもびっくりでした。

そのほか、ステージイベントでは、日舞や詩吟など、着物にふさわしい日本の芸能を満喫することができました☆

日本に住んでいながら、なかなか着る機会の少ない着物。
大正村が着物姿で賑わう様は、見ていてうっとりします☆
来年の「き・も・のin大正村」は4月6日(日)に開催されるとのことです。
お日にちが合いましたら、ぜひお越しくださいね♪( ´▽`)
4月7日はきものin大正村☆
昨日少しお伝えしていた、イベントのお知らせです。
毎年恒例となった日本大正村のイベント「き・も・のin大正村」が、4月7日(日)に開催されます。
着物を着て、大正村を散策しよう!というイベントで、村内を練り歩くパレードやモダンガール・モダンボーイのコンテストなどが行われます♪
私は今回、明知鉄道明智駅にて、5D(明智着10:16)にご乗車されたお客様をお出迎えするほか、パレード参加、そしてかえでホールで行われる式典、コンテストの司会を務めさせていただきます♪( ´▽`)

パレードは午後1時からで、到着後、式典が始まります。
パレードや式典をご覧になるのは無料♪
もしお時間があれば、イベント参加券(1000円)をご購入ください♪( ´▽`)
大正村内にある4つの有料施設(大正ロマン館・大正村資料館・大正時代館・おもちゃ資料館)全てにお入りいただくことが出来るほか、豪華景品の当たるスピードくじ参加券・呈茶券・カラスミ券・甘酒券付きと、盛りだくさんの内容になっています☆
そして、事前に予約いただくと、大正村で着物を借りることもできます(2000円)。
大正時代の建物が多く残る町並みを着物姿で歩くのは、とても楽しいですよ♪
イベント参加券のご購入は当日10時~12時、パレードの開始は13時からとなっています。

18きっぷシーズンラストの週末♪
どこに行こうかな~と悩んでいらっしゃる方、JR中央本線恵那駅から明知鉄道に乗って、明智駅前に広がる日本大正村でタイムスリップ気分を味わいませんか?
ぜひお越しくださいね☆


☆昨年の様子です。大正村村長の女優・司葉子さんとご一緒に。
今年もおんさい♪きものin大正村☆
イベントのお知らせです。
毎年恒例となった日本大正村のイベント「き・も・のin大正村」が、4月7日(日)に開催されます。
着物を着て、大正村を散策しよう!というイベントで、村内を練り歩くパレードやモダンガール・モダンボーイのコンテストなどが行われます。

このイベントに、今年も参加させていただくこととなりました!
詳しい内容などは、明日のブログでお知らせいたします☆
どうぞお楽しみに♪( ´▽`)
大正ロマン号?いいえ、大正マロン号です
今日から4月!
新年度の始まりということで、新しい環境での一歩を踏み出した方もいらっしゃるのではないでしょうか。
新生活が始まった方も、そうでない方も、今年度が昨年度以上に素晴らしい年になりますように☆

今日は月曜日、明知鉄道で運行している「急行大正ロマン」号の運休日でした。
普段は列車の走らないお昼のダイヤですが、せっかくエイプリルフールなのだから…と、特別貸切列車として、有志で



「急行大正マロン」号を走らせましたー♪( ´▽`)
ロマンではなく、栗のマロンです♪
たまたま皆で雑談していた中で
「大正マロン号って面白くない?恵那の特産品が栗だし」
という話になり、今年の4月1日が急行大正ロマン号の運休日ということが分かったため、貸切列車を走らせることに。
そして今日、特製ヘッドマークをつけた「急行大正マロン」号が一日限定で運行されたのでした。



横サボも特別仕様☆

駅や沿線では、気づいた方が指を指して驚いてくださったり、笑ってくださったり。
踏切待ちをされていたトラックの運転手さんと助手席の方が同時に気づいて、大笑いされていたのも、車内から見ることができて嬉しかったです。

Twitterでは
「栗のシーズンの秋に走らせて!」
という声を、予想以上にいただきました。
車内でホクホク栗ごはん…実現したら楽しそうだのんほい♪( ´▽`)


2日間ありがとうございました☆
秋葉原 書泉ブックタワーさんで2日間に渡り行われた「鉄おも!フェスタ」。
たくさんのご来場、本当にありがとうございましたm(__)m
そして、出展者の方々、主催のネコ・パブリッシングさん、イベント場所をご提供いただいた書泉ブックタワーさんにも御礼申し上げます。

たくさんの方とアイコンタクトしたり、お話ししながらのトークショーは、とっても楽しかったです♪( ´▽`)
トークショーの中では、昔の子供向け鉄道本は○○だったけど、今は△△ですよねー…というお話しを毎回させていただきました。

私が子供の頃の、子供向け鉄道本といえば



コロタン文庫などの、分厚い百科シリーズ♪( ´▽`)
1日目に、私が持っている「駅名全百科」のお話しをしたら、2日目もご来場くださった方が、ご自身の「鉄道No.1全百科」と「鉄道クイズ全百科」を持ってきてくださいました☆
やー、懐かしいのなんのって!
トークショー後でスタッフさんと共に、思い出話に花が咲きました♪
そして、今の子供向け鉄道本はもちろん



ネコ・パブリッシングさんから刊行の「鉄おも!」です♪
会場では4月1日発売の5月号を先行発売!
500系とカンセンジャーが表紙ということで、お子様たちにも大人気でした☆

トークショー1日目の3回目と2日目の2回目には、Rail Magazineの名取編集局長と共に、4月21日発売号の特集紹介をいたしました。
次号の特集は「体験運転」。
私も岡山電気軌道さんと明知鉄道さんで体験運転をし、記事を書きました☆
岡山電気軌道さんでの体験運転時に撮影された写真を見ながら、体験運転の楽しさや難しさ、当日のエピソードなどをトーク♪
その時に、私が運転しようとしている、運転室のみ写った写真を見ただけで
「あっ!岡電!」
と分かったお子様がいらして、会場が一瞬どよめくなんて一幕もありました♪( ´▽`)

三陸鉄道さんへの応援メッセージも、たくさんの方にご協力いただき、本当にありがとうございましたm(__)m


☆その中の一部です

このメッセージは4月3日に「鉄おも!」の桃根カメラマンが、三陸鉄道南リアス線へと届けてくださいます☆
心のこもったメッセージやイラストに、私も暖かいパワーをいただきました。
やっぱり、鉄道愛って素晴らしい!
鉄道が好きで本当に良かった。
子供さんたちのたくさんの笑顔に囲まれながら、再認識した2日間でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。