小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UST鉄道第34回放送アーカイブをアップ☆
皆さんこんばんは☆
最近なかなかブログが更新できず申し訳ないですm(_ _)m
いろいろ書きたいことはあるのですが、じっくりと、そしてしっかりお伝えしたいことばかりなので、きちんとまとまった時間を使って書き上げたいと思います。
もう少ししたら、いろいろなお知らせと共にアップしたいと思いますので、しばらくお待ちいただけたら嬉しいです。

さてさて、ブログタイトルの件ですが、大変お待たせいたしました!
6月7日に放送された「UST鉄道情報局」の第34回放送のアーカイブがアップされました( ´ ▽ ` )ノ
明知鉄道明智車庫からお届けしたこちらの放送。
車内の雰囲気や入庫する列車の模様なども、配信時とは違い高画質でたっぷり楽しんでいただけますよ♪
そして、特集コーナーでは南海加太線の魅力をご紹介いたしました。
ゲストのシンガーソングライターYUKKIYの、明知鉄道への感想も見所です(^^)
ご視聴はこちらからどうぞ!
普段なかなか見ることができない、夜の車庫。
その様子を、是非アーカイブでお楽しみください☆
スポンサーサイト
UST鉄道情報局第35回放送と「近鉄レール通信Vol.6」本日発売!
UST鉄道情報局第35回放送をご覧くださった皆さん、ありがとうございました!
喉の調子が悪い私にお付き合いいただき、本当に感謝です。

前回の放送に引き続き、喉が乾燥したら…



「お茶を飲む」。
皆さんも、風邪にはどうかお気をつけくださいね。

今回の特集は、月後半恒例「鉄道雑誌大解剖」でした。
交友社さんから刊行の雑誌「鉄道ファン」8月号の特集は「続報・新幹線最前線2012」。



開業から30年を迎える東北新幹線・上越新幹線の話題や、JR各社の新幹線情報に加え、平成26年度開業予定の北陸新幹線情報など、詳細かつ分かりやすい誌面となっています。

ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「Rail Magazine」8月号は、何とも斬新な表紙!



特集は「徹底分析!車輌の塗装」です。
普段はなかなか見ることのできない、車両の塗装工程やラッピングの手順が、豊富な写真と共に紹介されています。
塗料についての豆知識も書かれていますよ♪

同じく、ネコ・パブリッシングさんから刊行の雑誌「RMモデルズ」8月号の特集は「モデラーの心に残る車輌たち」。



車両毎の楽しみ方を追求していく新シリーズです。
初回に選ばれたのはDD54と東武8000系。
特に、DD54のウェザリング写真は圧巻で、皆さんからも、ソーシャルストリームからたくさんのコメントをいただきました☆

ご紹介した雑誌は、全て現在発売中です♪
放送中に
「今回は(付録付きなので)雑誌がビニールで巻かれていて、誌面の確認ができませんでした」
という内容のコメントをいただきました。
気になる誌面は、アーカイブでもチェックできますので、是非こちらからご覧くださいね( ´ ▽ ` )ノ

今回の放送では更に、本日発売となった「近鉄レール通信Vol.6」の映像を、少しだけご紹介いたしました。
コメント欄でも盛り上がった鮮魚列車のレポートや、花形特急であるビスタカーの系譜、そしてパステルカラーが愛らしい内部・八王子線と、盛りだくさんの内容となっています☆
ナレーションは私、小倉沙耶が担当しております。
お近くにDVD取り扱い店舗のない方は、Amazonなどのweb通販もありますので、是非お買い求めくださいね!
台風と梅雨と紫陽花、そして全検出場
台風4号の影響が各地で出ていますね。
避難勧告や避難指示も、多くの地域で出されているようです。
私の地元、愛知県豊橋市でも、避難勧告が出たとのこと…
早く風雨が弱まり、これ以上の被害が出ないよう祈っています。

関西は夕方くらいまで雨音がひどく、不安になりながら窓の外を眺めていましたが、今は穏やかな風が木々を揺らしています。
少し体調を悪くしていたのですが、そんな時に轟々と唸る風の音を聞くと、不安が増すような気がします...
そこで、ゲン担ぎも兼ね、以前のコミックマーケットで購入した「全検出場」Tシャツを着ていたら、雨が弱まるのと同じくして、体調も回復しました(^^)
さすが「全検出場」!!



話は戻って、台風が過ぎ去っても、台風一過...とはならず、じめじめ雨が続く季節です。
鈍色の空の下、憂鬱になりがちですが



美しい紫陽花を愛でることができるのも、今だからこそ(^^)

撮影場所は、京都駅ビルの屋上テラス「葉っぴいてらす」です。
ここでは、季節の草花が楽しめるほか、京都駅に入線する新幹線や近鉄電車を見下ろすことができますよ☆
カラフルなお花やカラフルな列車を見て、心もカラフルに梅雨を乗り切りたいですね♪
「UST鉄道情報局」と「YUKKIYのカラフルTV」相互乗り入れ放送!その3
前回のブログの続きです。

明知鉄道「花白ごほうびあゆ料理」列車乗車後は、YUKKIYにサプライズ!
彼女には内緒で、明知鉄道で現在行なっている「ネーミングライツ列車」へ事前に申し込み、「YUKKIYのカラフルTV」号を走らせちゃいました☆



ちなみに、反対側は「UST鉄道情報局」号☆



YUKKIYの喜ぶ顔は、一生ものの記念になりました(^^)
何かサプライズなことをしてみたい方、明知鉄道「ネーミングライツ列車」は本当にオススメですよ!
ヘッドマークにオリジナルパネルがはめられて、一往復5250円。
さらに運転士さんが主要駅でアナウンスしてくださいます!
使用されたパネルはお申込み者にプレゼント☆
ネーミングライツ列車は一日3本の設定となっていて、現在は7月10日から8月31日走行分の受付を行っています。
詳しくは明知鉄道のウェブサイトをご覧ください。

そして、3回目となる「YUKKIYのカラフルTV」へのゲスト出演。
今回は鉄道ネタも豊富で、人気コーナー「探検発見YUKKIYの町」では、YUKKIYの地元である、江東区「南砂緑道公園」の魅力を教えてもらいました。
かつて都電の専用軌道だったところが整備された、南砂緑道公園。
現在も、車輪のモニュメントが設置されており、当時に思いを馳せることができます。
「沙耶ちゃんがゲストだから、江東区の鉄道スポットを紹介するね!」
と、わざわざ調べてきてくれたことが、とっても嬉しくて、何だか胸がいっぱいになりました。
YUKKIYに、心から大感謝!
配信場所を快くご提供くださったばかりか、色々とお手伝いまでしてくださった、明知鉄道の方々にも心から御礼申し上げます。
そして、両番組をご覧くださった皆さんも、本当に本当にありがとうございます!

誰でも身近な存在である鉄道。
鉄道趣味でない方にも、その魅力が少しでも伝わるよう、これからも頑張ろう!と思った一日でした。

凸ΩΩΩΩΩΩ

UST鉄道情報局第34回放送のアーカイブなのですが、音声と動画のズレが大きく、アップするのにもう少し時間がかかるそうです。
今しばらくお待ち下さいm(__)m
「UST鉄道情報局」と「YUKKIYのカラフルTV」相互乗り入れ放送!その2
前回のブログでお伝えした通り、6/7に明知鉄道明智車庫にて「UST鉄道情報局」と「YUKKIYのカラフルTV」の相互乗り入れ放送を行いました。
YUKKIYは鉄道ファンではないので、もちろん鉄道会社の車庫に入るのは初めて。
車庫内で見るもの全てに大興奮していましたよー(^^)
大興奮といえば、日中には、明知鉄道が誇る食堂車の一つ、「花白ごほうびあゆ料理」列車に乗車し、今が旬の鮎を堪能してきました。





あゆ料理列車への乗車は、私も初めて。
鮎の塩焼きに、鮎の揚げ物、鮎ご飯と、鮎好きにはたまらないラインナップに大満足でした。
そういえば、以前もこの時期に、CBC「イッポウ!」の鉄道ロケで鮎料理をいただいたのでした...鮎と鉄道は私の中でご縁があるのかも。

鮎だけではなく、地元産の豚を使ったみそカツや、ミニ五平餅、イナゴの佃煮といった、明知鉄道沿線のグルメも楽しむことができます。



山岡地区で冬の寒い時期に作られる細寒天は、生産量日本一!
もちろん、今回のメニューにも登場しています。
鮎の塩焼き写真の下に、何やら半透明なものが見えるかと思います。
これは、スルメ風の味付けを施された細寒天。
このような食べ方は初めてだったのですが、他のご乗車の皆さんと
「お酒に合うねぇ」
と、あっという間に食べちゃいました(^^)

お料理を作ってくださったのは「花白温泉」さん。
その名の通り...と言いますか、花白温泉さんが目の前に位置することから、明知鉄道では昨年3月12日に、花白駅を花白温泉駅へ改称した経緯があります。
車内で美味しいお料理をいただいて一息ついた頃、ちょうど花白温泉駅に到着。
停車中に料理長さんがご乗車になり、私達にご挨拶をしてくださいました。
そして、料理長が直々にご説明くださった、本日のデザート。
自分で突いた心太を、なんと木苺のソースでいただきます。





木苺の甘酸っぱさが、あっさりとした心太によく合い、思っていた以上に美味しかったです。
家でも作ってみようかのんほい☆
「UST鉄道情報局」と「YUKKIYのカラフルTV」相互乗り入れ放送!その1
昨日は、「UST鉄道情報局」と「YUKKIYのカラフルTV」の相互乗り入れ放送を、明知鉄道さんのご協力により明智車庫からお届けいたしました☆



今回は何と、110人もの方に同時視聴いただきました!
たくさんの方がUST鉄道情報局にご乗車くださり、本当に嬉しいです。
どうもありがとうございましたm(_ _)m

車庫内のアケチ6号から放送を行ったため、エンジンやコンプレッサーの音も入り、臨場感たっぷりだったかと思います(^^)
臨場感といえば、放送中には真後ろで車両の入庫があり、その光景もご覧いただくことができました。
私とYUKKIYも、番組中とても気になっていたので、後ほどアーカイブで楽しみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

今回の放送は、電波が厳しかったため画質が粗く、アーカイブも残せていないのですが、後日に高画質でアップロードさせていただく予定です。
その際はブログやTwitterでご連絡いたしますので、しばらくお待ちくださいね☆

特集は「祝☆100周年 南海加太線の魅力をご紹介!」でした。
今年の6月16日で100周年を迎える、南海電鉄加太線。
100周年記念事業の一環として、本日まで、加太線の利用促進に向けたアイデアの募集が行われています。
加太線及び沿線の魅力をご紹介する中で、アイデアの神様が舞い降りた方は、是非応募してみてくださいね…という流れで、番組は進行。
ただ、応募締切まであと一日という状況だけに、実際に応募してくださる方はいらっしゃるのかしら…と少し不安な部分があったのも事実です。
なので
「思いついたので、今メールで応募してきました!」
というTweetをいただいた時は、とても感激しました。
番組終了後も
「こんなアイデアを送りました!」
というご連絡をくださる方がたくさんいらして、本当に大感謝ですm(_ _)m

加太線は、沿線に海水浴場などもあり、これからがまさに旬!
是非遊びに行ってみてくださいね☆

次回のブログに続きます♪
明日のUST鉄道情報局は、なんとあの場所から!
明日はUST鉄道情報局の放送日です☆
なんと今回は、U鉄局で初となる、鉄道会社の車庫から配信予定です!
夜の車庫から生放送…私自身、どんな雰囲気になるのか、とっても気になります(^^)
車庫の雰囲気を余すところなくお伝えするほか、ブログでも告知をしていました通り、南海電鉄加太線の魅力もお届けしますよー♪

ゲストは、シンガーソングライターのYUKKIY!
しかも今回は、同日19時から放送の「YUKKIYのカラフルTV」(視聴URLはhttp://ustre.am/y7Zeです)との相互乗り入れを実施しちゃいます。
どちらも是非ご覧ください☆

UST鉄道情報局は21時から放送、視聴URLはこちらです。
車庫見学気分でお楽しみくださいね( ´ ▽ ` )ノ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。