小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひろしまバスまつりとスルッとKANSAIバスまつりの「おまけ」
ひろしまバスまつりとスルッとKANSAIバスまつりで出店されていた地元グルメのお店が、とっても気になったので、「おまけ」として一挙ご紹介☆

まずは、ひろしまバスまつり♪


豚バラではなくミンチを使っているのが特徴だそうです。


広島といったら牡蠣!


鞆の浦名産の薬用酒「保命酒」と府中味噌が使われているそうです☆


豚の胃を低温で揚げた、油かすの一種「せんじがら」。


今や全国的知名度の尾道ラーメンも。


鯛漁が盛んな鞆の浦ならではのラーメンと、国産レモンの一大産地である瀬戸内ならではのレモン大福♪

と、看板を見るだけでワクワクするたくさんの地元グルメ店舗が、良い香りを漂わせていました。
残念ながら、すべて食べられなかったのが心残り…

そして、スルッとKANSAIバスまつり。
こちらは開場前の十数分しか会場を回れなかったのですが、一つだけ地元グルメを発見!



会場が尼崎ということで販売されていた「尼バーガー」です☆
関西の方にはおなじみ「モンパルナス」のピロシキと同じ生地を使用しているのだそう。

お腹がぐーっと鳴った方、生唾を飲みこんでしまった方、バスや電車など公共交通機関を使って、地元の味を巡る旅に是非出かけてみてくださいね☆
あぁ、私も改めて写真を見ていたら、食べに行きたくなっちゃいました(^^)
スポンサーサイト
ご来場ありがとうございました!
第11回スルッとKANSAIバスまつりへお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました!
今年は、過去7回参加してきたこのイベントの中で、ダントツで一番過ごしやすかったです(^^)
例年ならば、ステージ前のお子様がグッタリしてしまわないだろうか…などなど、暑さ関係の心配事が多いのですが、気持ちの良い青空と秋風の中、ステージイベントも無事に終えることができました。



年々ファンが増えている「マナーアップ戦隊マナブンジャー」ショーも大盛況!
会場である園田競馬場ならではの企画として、ジョッキーさんへのインタビューもありました(^^)
新人さんからベテランさんまで、様々なお話が聴けただけでなく、競走馬や園田競馬場への思いもひしひしと伝わってきて、また園田競馬場へ遊びに行きたくなりました。

毎年バスまつりでお世話になっている、ステージディレクターの西海さんとパチリ☆



いつもステージ全体をしっかりと見ていてくださるので、安心してマイクを握れます(^^)

今回はステージとバスの展示場所がかなり離れていたため、バスの写真を撮ることができなかったのですが、最後にバスがズラリと並び、撮影タイムが設けられた際に、園田競馬場のライブカメラの映像でその圧巻の姿を見ることができました!
撮影された皆さん、機会があれば是非是非見せてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

今年もたくさんの方がバスと触れ合い、笑顔になる様子を見ることができて幸せです☆
改めて、本当にありがとうございました!
ひろしまバスまつり後編
前編からの続きです♪

ひろしまバスまつり会場には、復元されたこんな変わったバスの姿も。



かよこバスです♪
かよこさんが乗っていたバス...ではなく、広島の可部と横川を結んでいたことから「かよこバス」という名前がつけられています。
かよこバスは日本で最初の国産乗合バスとして明治38(1905)年2月5日に運行を開始しました。
アメリカ製のエンジン以外は全て国産で、ボディは総ヒノキ造り、タイヤはバス用の手配が間に合わず、乗用車用のバルーンタイヤが使用されています。

さて、横川~可部間の約15kmを、12人乗り、片道運賃24銭(馬車の運賃は15銭だったそうです)で運行を開始したかよこバス。
しかし1トンを超える重いボディとでこぼこ道のためタイヤが耐えられず、9ヶ月で営業停止となりました。

かよこバスの周りには、広島から発信されるテクノロジーの礎ともなったかよこバス、そして当時のチャレンジ精神を讃える幟が掲げられていました。



「あれ?日本で初めてバスが走ったのは9月20日じゃないの?」
と思われた方もらっしゃるかと思います。
実は、蒸気自動車を改良した乗合自動車により、明治36年9月20日に京都で運行を開始したものが「バスの日」の由来となっています。
交付された営業免許に、はっきりと日付が残っているのだそうです。

何にせよ、とっても「広島愛」を感じるかよこバス。
普段は横川駅前に展示されているそうですので、皆さんも機会があればご覧になってみてくださいね☆

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日はいよいよ「第11回 スルッとKANSAIバスまつり」です( ´ ▽ ` )ノ
今年も総合司会として、会場を盛り上げていきますよ!
今回の会場は園田競馬場ということで、ジョッキーさんへのインタビューなども行われます☆
昨年初めて行った、私のブース突撃インタビューコーナーもありますので、どうぞお楽しみに!
会場へは阪急園田駅から運行される直通バスをご利用ください。
イベント時間は10時~16時までです♪
今年はどうやら過ごしやすい一日の中、楽しんでいただけそうです。
是非遊びに来てくださいね!
皆でワイワイ♪
UST鉄道情報局、第17回放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!

今回のメインは、鉄道雑誌のご紹介でした♪



「鉄道ファン」誌は、12月で10周年を迎える湘南新宿ライン、「レイル・マガジン」誌は、貨物列車の特集でした。
画面の向こう側で一緒にページを繰ってくださる方もいらっしゃったり、毎回皆さんとワイワイ誌面を覗き込んでいるような気分になれて、とっても楽しいです(^^)

番組アーカイブもありますので、よろしければこちらからご覧下さいね☆



そして、最後の告知コーナーでは日付変わって明後日25日に迫った「第11回 スルッとKANSAIバスまつり」のご案内をさせていただきました。
最終台本も届いて、気合い充分!!
会場にはスルッとKANSAI加盟社局20台以上のバスが勢ぞろい!
ステージでは、一度ご覧になったらファンになること間違いなしの「マナーアップ戦隊マナブンジャー」ショーや、バスにまつわるクイズ、そして今回は園田競馬場が会場ということで、ジョッキーさんのトークショーもありますよ♪
ご来場をお待ちしています( ´ ▽ ` )ノ
ひろしまバスまつり前編
9月20日はバスの日!ということで、その前日9月19日に広島市中小企業会館で、第13回ひろしまバスまつりが開催されました。
なぜ9月20日がバスの日なのかというお話や、それにまつわる広島のあれこれについては後編で書かせていただきますね。

私はひろしまバスまつりへの参加は4年ぶり。
4年前といえば、現在広島の鉄軌道・加盟バス社局で利用されている非接触型ICカード「PASPY」の2008年1月導入に先駆け、読み取り機がつけられたバス車両への乗車体験や、マスコットキャラクター投票が行われた年です。
数あるキャラクターから投票数1位を獲得したのが…





今や老若男女に大人気の「くまぴー」です(^^)
写真ではつぶらな瞳が見えていますが、普段はサングラスをして、バッチリキメているんですよ。

会場にはたくさんのバスが展示されていました。
その中でも印象に残ったのは



やっぱりこの色を見ると「広島に来たなぁ」とテンションが上がる、広島電鉄バスさん(日野ブルーリボン)。



そして、変わったデザインが印象的な、城南観光さんのスターライナー。
ネオプランというドイツの会社が作っています。



金色のゴージャスな車体が印象的な、中国JRバスさんの貸切バス「プレミアム11」(いすゞジャーニーJ)。
車内も本革独立シートを備え、ハイグレードな作りになっています。



このバスに乗って、ゴージャス撮り鉄旅なんてしてみたいなぁ(^^)
☆後編に続きます☆

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日は「UST鉄道情報局」の放送日です( ´ ▽ ` )ノ
月の後半である今回は、鉄道雑誌の誌面紹介を中心に、大阪本町のUSTカフェ大阪さんからお届けいたします。
放送時間は21時から、視聴URLはこちらです♪
是非ソーシャルストリーム上へ遊びにきてくださいね☆
思いを乗せて走る列車


ドーンと「さくら」「はやぶさ」のヘッドマーク!
ここは、現在東急ハンズ梅田店さんで開催されているイベント「てつたび」の会場です。
会場へは何度も訪れていたのですが、先日行われたUSTREAMイベント「関西鉄道サミット」の後は初めて。
斉藤雪乃ちゃん、桜井ういよちゃん、私のユニット「SUY'ts」で書かせていただいたサインも飾ってありましたよー(^^)



母の郷里である長崎県大村市で生まれた私にとって、九州は第二の故郷。
「てつたび」では九州を走る列車が多く紹介されていることもあり、販売されているグッズや水戸岡鋭治さんのポスターを見る度に、その列車に乗車した時のエピソードを思い出します。
特に、寝台特急「さくら」号は物心つく前から何度も乗車してきた列車だっただけに、ヘッドマークと対面した時の感慨もひとしお。
長崎行き「さくら・はやぶさ」号の最終運行日に、母も豊橋で列車を見送ったと聞いて涙したのも、つい最近のように思えます。

会場では、山陽・九州直通新幹線「さくら」号「みずほ」号のグッズも多数販売されています。
また、カンヌ国際広告祭で金賞を受賞した、九州新幹線全線開業CMのDVDも流れていて、母や私も含めたくさんの方の思いを乗せて走る列車に、改めてエールを送りたい気持ちになりました。

「てつたび」は9月19日まで開催されています。
JR大阪駅から直結と、かなり便利なところにありますので、お近くの方、そして行楽等で大阪へお立ち寄りの方、是非お越しくださいね☆
UST鉄道情報局第16回放送
昨日はUST鉄道情報局の第16回放送日でした☆
特集は「六十谷駅徹底解剖+α」!



六十谷駅には○○がある!といった話題やホームの特徴、駅周辺の情報などを、写真や動画とともにご紹介しました。
そして、+αはこちら。



六十谷駅のお隣、古レールの柱が美しい紀伊中ノ島駅です。
こちらの凄い古レールや、廃線跡のご紹介をいたしました♪

今回は「あの」六十谷駅の特集ということで、ソーシャルストリーム上もかなり盛り上がりましたが、配信場所のUSTカフェ大阪さんでも、和歌山からお越しの方などがおられて大盛り上がりでした(^^)



そして、Twitter上やUSTREAMなどでお世話になっている、大阪王将の餃子子さんも来てくださいました!
皆さんと一緒に放送を盛り上げてくださり、大感謝です♪
アツい放送アーカイブはこちらからご覧ください☆



放送中にも宣伝させていただきましたが、9月25日(日)に開催される「スルッとKANSAIバスまつり」で、今年も総合司会を務めさせていただきます☆
関西各地から20台以上のバスが勢ぞろいし、迫力も抜群で毎年大人気のこのイベント。
今年の会場は、尼崎市にある園田競馬場です。
阪急園田駅から直通バスも出ていてアクセスも抜群ですので、ぜひお越しくださいね(^^)

ちなみに、9月19日(月・祝)に広島市中小企業会館で開催される「第13回ひろしまバスまつり」にも遊びに行きます♪
見かけたら声をかけてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

阪急といえば、前回のブログでお話ししていた洋服のイメージは「阪急特急」でした☆
トップスでモケット、スカートとタイツとブーツで車体のマルーン色、そしてシュシュで屋根肩部分のアイボリーを表現しました。
服として阪急色を着てみると、秋っぽい感じがしますね♪
関西鉄道サミットin東急ハンズ梅田店♪
東急ハンズ梅田店さんが9月19日まで開催している鉄道イベント「てつたび」と関西ウォーカーさんのコラボUSTREAMイベント「関西鉄道サミットin東急ハンズ梅田店」へご来場の皆さん、そしてUSTREAMをご覧くださった皆さん、本当にありがとうございました!

MCに代走みつくにさん、出演者に森脇健児さん、関西ウォーカー玉置編集長、そして斉藤雪乃ちゃん、桜井ういよちゃん、私のユニットSUY'tsという「大阪地下鉄サミット」参加メンバーの多くが集結して行われた今回のイベント。
前回以上の盛り上がりで、私もとっても楽しかったです
生放送中は配信が途切れ途切れになっている部分もありましたが、アーカイブではきちんとつなげて見られるようにしてくださいました☆
代走みつくにさんの鉄道ショートコントもしっかり入ったアーカイブ、是非ご覧ください。
視聴URLはこちらです。


SUY'tsの3人で☆


東急ハンズ梅田店の店長でいらっしゃる宮武さん、今回のイベントや「てつたび」を担当された東急ハンズ梅田店の加藤さんとご一緒に☆
「てつたび」会場に、私たちSUY'tsのサインを飾っていただけるそうです♪
また行かなくちゃ!

今回はMC&出演者陣の思い出もお話させていただきました。
森脇さんの中学生の頃の思い出話、みつくにさんのライブ話、玉置編集長の18きっぷ話、ういよちゃんの新幹線話、雪乃ちゃんの湖西線117系話、どれも楽しかったです♪
玉置編集長は青春18のびのびきっぷ(青春18きっぷの前身)の第一回発売分を買われたとのことで、その貴重な体験にびっくりです。
タイムライン上でも「第一回発売分を使ったよ」というtweetや「5回目分は2日間有効だったんですよ」という豆知識をいただき、勉強になりました!
私は、以前ブログでもご紹介した特急「白鳥」の思い出話を、実際の業務連絡書を持参してお話させていただきました。
もう10年近く昔の出来事ですが、今でもはっきり思い出せるほど濃い思い出です☆

さてさて、イベントの中で森脇さんが
「緑と黄緑の服を着て京阪の車両に乗ろうとしていて、自分が京阪電車のようだと気づいた」
という話をされていらっしゃいました。
実は私、今回のイベントも鉄道を意識した服装をしてきたのですが、言い忘れてしまってました(「大阪地下鉄サミット」では谷町線をイメージした服装でした)。
なので、帰宅後すぐに着ていた服を洗濯機にポン♪
明日のUST鉄道情報局に着ていって、お伝えしようと思います(^^)
明日は本町のUSTREAMスタジオカフェ大阪で、21時からの放送となります。
今回の特集は「六十谷駅徹底解剖+α」です!
そもそもなぜ六十谷なのかという話から、始めて降り立った感想や駅周辺のご案内まで、ご覧になったら六十谷駅に行きたくてウズウズしちゃうような放送にしたいと思います☆
視聴URLはこちらです。
ソーシャルストリーム上でお会いしましょうね!
日常
様々な地域で記録的豪雨をもたらした台風12号が、日本を過ぎ去っていきました。
台風自体は通り抜けましたが、まだまだ雨が続く地域も多く、場所によっては土砂崩れの危険などもあります。
どうかお気をつけください。

テレビでは、紀勢本線橋梁流出のニュースが、映像と共に流れました。
ぐにゃりと曲がるレール。
ごうごうと音を立てて流れる濁流。その中に飲み込まれた橋梁。
改めて、自然の脅威を感じました。

今年は、自然が私たちに牙をむく出来事が、本当に多いですね…
7月30日に発生した集中豪雨により、只見線では橋梁流出や路盤流出が発生し、今も会津宮下~大白川間が不通となっていますし、3月11日に発生した東日本大震災では、羅列することも憚られるほどの不通区間が今も続いています。
もちろん鉄道だけでなく、人命や各種インフラも、甚大な被害が出ています。
これ以上の天災が起きないように、そして現在被害に遭われている方々が一刻も早く日常を取り戻せるよう、ただただ祈るばかりです。

鉄道も日常の一つ。
時刻表通り駅にやってくる列車のあたたかさ。
点と点、駅と駅を結ぶ鉄道。
途切れてしまった線が、早く一つになりますように。
見所いっぱいなんです♪
昨日放送されたUSTREAM番組「大阪地下鉄ウォーカー」をご覧くださった皆さん、ありがとうございました!
ソーシャルストリーム上で、深夜番組みたいと書かれていた方がいらっしゃいましたが、確かに地下アイドルの野中ひゆちゃんや関西ウォーカー編集部森さんと対決した、風船クイズやトレインシミュレータ、罰ゲームなどなど、今までになかった番組のノリで、私自身もすごく新鮮でした☆

しかし、なんといってもこの番組一番の見所は、ソーシャルネットワーク大阪のディレクターでいらっしゃる西尾さんが近畿車輌にて撮影された、御堂筋線30000系車両の製造工程です!
様々な検査工程も間近で撮影されていて、本番中なのを忘れるくらいに大興奮しちゃいました。
番組アーカイブはこちら
からご覧いただけますので、是非チェックしてみてくださいね☆

そして、本番中にも告知させていただきましたが、今年も「スルッとKANSAIバスまつり」の総合司会を務めさせていただきます!
開催日は9月25日(日)、会場は尼崎市にある園田競馬場で、イベント開催時間は10時から16時までです♪
アクセスも良く、空の上からは飛行機の歓迎も受けられる好立地!
是非おいでください( ´ ▽ ` )

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

来週は、2夜連続で鉄道のUSTREAM番組に出演いたします☆
9月7日(水)18:00~20:00は、東急ハンズ梅田店さんで9月19日まで開催される鉄道フェア「てつたび」と関西ウォーカーさんのコラボレーションイベント「関西鉄道サミットin東急ハンズ梅田店」のUSTREAM中継!
九州新幹線つばめや関西鉄道レアグッズの紹介、そして参加型クイズなど盛りだくさんの内容でお届けいたします☆
出演は「大阪地下鉄サミット」で熱い鉄道話をしてくださった「走る男」森脇健児さん、MCは代走みつくにさんが務めてくださいます。
斉藤雪乃ちゃん、桜井ういよちゃんと私のユニット「SUY’ts」も出演、鉄道エピソードを語らせていただきます(^^)
イベント中継USTREAMのURLはこちらです。
イベント会場やソーシャルストリーム上でお会いできることを楽しみにしています♪

そして翌日の9月8日(木)21:00~21:45は、UST鉄道情報局の放送日です!
鉄道最新情報など、様々な話題をお届けいたしますので、こちらも是非ご覧くださいね☆
視聴URLはこちらです♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。