小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京へ
今日は、東京でお仕事でした(^_^)
面白い企画も動き始めたので、とっても楽しみ♪
12月中には皆さんにお伝えできるかと思いますので、楽しみにしていてくださいね!
写真は、お仕事が終わって訪れた、鉄道居酒屋キハでの一枚。



こ、これは・・・世界一臭い缶詰・・・Σ(・□・;)
さすがに、見せていただいただけで開けませんでした(^^;;
スポンサーサイト
明知鉄道銀河列車


11月23日(火)から明知鉄道にて、「明知鉄道銀河列車」というイルミネーション列車が走り始めました!
電飾を取り付けられたのはアケチ14号。
この車両が夕方~夜間に走行する際、イルミネーションが点灯されて走行します☆

23日の出発式ではテープカットが行われ、私は出発合図を務めさせていただきました。
出発後の上り勾配を進むイルミネーション列車は、銀河列車の名に相応しく、とても美しかったです。

この列車は当分の間走り続けるとのことですので、是非明知鉄道でその煌きをご覧になってくださいね!


無事に終了しました
明知鉄道開業25周年記念式典が、無事に終了いたしました。
約200人の方にお越しいただき、大盛況の式典となり、ご来場の方々の貴重な意見もたくさん聞くことができて、今もまだ興奮冷めやらぬ状態です。

そして、JR東海相談役須田寛氏の基調講演はいつにも増して具体性に富み、目から鱗が落ちる内容でした。
初めて須田氏の講演を聴かれた皆さんも同様だったようで、銀河列車出発式のために明智駅へ向かう間も、その話題でもちきりに。
基調講演から受けた刺激を、私も今後に活かしていきたいと思います。

ご来場の皆様、遠くから盛会を祈ってくださった皆様、本当にありがとうございました!
今後とも明知鉄道を宜しくお願い致します。
今日は、明知鉄道開業25周年記念式典です☆
今日は、明知鉄道開業25周年記念式典です(^_^)
昨日まで降り続いていた雨も止み、雨が塵を洗い流してくれたおかげで、空気が澄んで青空がより綺麗☆
式典日和のお天気となりました。


今日の式典ですが、開場は13時からで、セレモニーは13時半からとなっています。
そして、来場者の方には今回の式典のために作られた記念品が配られるそうです!
なくなり次第終了とのことですので、ご了承くださいm(_ _)m

ご来場をお待ちしております!
ありがとうキハ28・58号
昨日は、岡山~津山間を11月20日・21日の2日間に渡り1往復づつ運行される臨時列車「ありがとうキハ28・58号」の、上り列車(岡山→津山)に乗車してきました(^_^)



真っ青で雲一つないお天気の下、赤や黄色に色付いた山々を抜け、列車は津山へ。
約1時間半の旅でしたが、楽しい時間はあっという間に過ぎるものですね。
名残惜しさを感じながら下車しました。

明日で中国地方からキハ58系が引退、残すは東北地方「kenji」「こがね」・北陸地方の2編成・九州地方の「あそ1962」を残すのみ。
その中でも「こがね」と「あそ1962」が年内に引退、北陸で活躍する2編成も来年3月で定期運用から外れることが決まっています・・・
大好きな形式だけに寂しい状況ですが、まずは「ありがとうキハ28・58号」に乗車できたことに感謝!
今まで本当にありがとう。キハ58 563、キハ28 2329、お疲れ様でした。


岩泉線、車両救出!
今年7月31日より、土砂崩れによる車両脱線のため全線運休となっている、JR岩泉線。
事故現場に取り残されていた車両が、本日救出されたそうです!
「岩泉」という、女性の想いを綴った曲を歌う自分にとって、そして勿論、岩泉線を愛する者としてとっても気になっていたので、この吉報を聞いた時は手を叩いて
「やったぁ!」
とガッツポーズ。

岩泉線は輸送人員が少なく、国鉄時代に廃止対象路線として選定されましたが、並行している国道340号線に幅員狭小や急カーブの箇所があるために大型車が通行できず、代替道路が未整備という理由で取り下げられました。
同じく廃止対象として選定され、代替道路未整備として取り下げられた路線としては、JR名松線があります。
この路線も、台風による被害により2009年10月8日より家城~伊勢奥津間が運休、バス代行が続いているのですが「家城~伊勢奥津間は鉄道を廃止してバス輸送に切り替える」とJR東海が発表したことで、復旧・全線存続を希望する地元との間で話し合いが行われています。
岩泉線で事故が起こったと聞いた時、頭の中で真っ先に浮かんだのは名松線の事例で
「同じことにはならないで・・・」
と祈っていました。
だからこそ、今日のこのニュースが本当に嬉しくて嬉しくて。
お帰りなさい、キハ110-133。
そして、岩泉線の早期復旧を心から祈っています。


岩泉町さんが制作された特設サイト「JR岩泉線復旧応援サイト」では、写真つきで車両救出の模様が伝えられています。
実は、このサイトの9月2日の記事で、私が歌う「岩泉」の紹介をしてくださっています。
思い出の駅、岩泉に、ディーゼルエンジンの響きが再び聞こえる日が、早くやってきますように。
もみじのトンネル
今日は、叡山電鉄「きらら」号に乗って(きらら号について詳しくはこちらをご覧ください☆→http://blog.ekitan.com/ensen/2010/10/post-207.shtml)ライトアップされた、もみじのトンネルを通ってきました(^_^)

紅葉シーズン真っ只中でしたが、平日ということもあって車内は多少余裕があり、ゆっくりと真っ赤な秋を満喫できましたよ~。
車内の明かりがフッと消え、赤々と照らされた紅葉が現れた瞬間、思わず息を飲んでしまいました。

カメラを忘れてしまったので、iPhoneで撮影した写真を。



暗くてブレブレの写真になってしまってすみません。
もみじのトンネルライトアップは11月30日(火)まで行われていますので、皆さんも是非.きらら号で燃ゆる秋を満喫してくださいね!
明知鉄道開業25周年記念式典開催のお知らせ
今日は、私が観光大使を務めさせていただいている、岐阜県の第三セクター鉄道・明知鉄道の開業日です!
1985(昭和60)年11月16日に国鉄明知線から転換され、今日で25周年を迎えました。
今まで明知鉄道をご利用いただいた皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。
四半世紀を迎え、地域の大切な宝として、明知鉄道はこれからも走り続けます!
引き続き、明知鉄道を応援・ご利用くださいますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

明知鉄道25周年を記念して、11月23日(火・祝)に、恵那市明智町・明智文化センターにて「明知鉄道開業25周年記念式典」が開催されます。
時刻は13時30分からで、内容は
・記念セレモニー
・恵那南高校の生徒さんによるマンドリン演奏
・基調講演「新しい観光と明知鉄道」 須田 寛氏(JR東海相談役)
・座談会「これからの明知鉄道」 コーディネーター:重網 伯明氏(日本大正村相談役) パネラー:須田 寛氏・平林 典三氏(日本大正村理事長)・小倉 沙耶
となっております。
また、会場となる明智文化センターでは、HOゲージジオラマ展示・明智保育園園児の塗り絵展示・鉄道グッズや物産の販売が予定されています。

須田相談役とは、様々なイベントでご一緒させていただいていますが、パネラーとして同じ場所に立つのは初めてのこと。
とにかく緊張していますが、明知鉄道の未来のために何ができるか、一生懸命お話ししたいと思います。

記念式典終了後は、明智文化センターから明智駅へと移動し、17時23分明智駅発「明知鉄道銀河列車」(イルミネーション列車)の出発式を行います。
私はこちらにも参加させていただくことになっています。
明知鉄道の未来を照らすイルミネーション列車を、皆さんと一緒に見られたらとっても嬉しいです。
是非、11月23日は明知鉄道に乗って「明知鉄道開業25周年記念式典」へお越しください!
第1回阪急バスグループお客様感謝Day
今日は、阪急阪神エムテックで開催された「第1回阪急バスグループお客様感謝Day」イベントへ行ってきました☆

工場内ではちょうど、バスのタイヤ外しや



ジャッキアップの実演が行われており、特にバスのタイヤ外しは今まで見たことがなかったので、外されたタイヤの大きさに驚きでした。



チラシのイベント内容欄に
『走れミニバス 小学生以下なら乗車できるよ!』
と書かれていて
「小学生以下?どんなものなんだろう・・・」
と思っていたミニバス。
その真相は・・・



めっちゃ可愛い!
わざわざ今回のイベントのために製造したのでしょうか。
ローザやリエッセ等のマイクロバスなのかしら・・・とも思っていたのでうれしい誤算(^_^)



子供限定のロゴまで!
古いバスタイヤで作られたコースをコトコトと回る姿が、とても愛らしかったです。

会場の奥に展示されていたのは、日本で初めて走った「デマンドバス」です。



デマンドバスとは、乗客の需要・要求に合わせて運行されるもので、阪急バスさんが事業者となり1972(昭和47)年に大阪府能勢町で「能勢デマンドバス」として誕生しました。
その際に使用されていたバスが、綺麗にレストアされて、展示されていました。
事業者さんが手をかけて、歴史を伝えてくださるのは凄く嬉しいですね!
車内へ入ることもできたので、椅子に座って暫くまったりさせていただきました(^_^)

今回のイベントでは、他にも洗車機体験や



高速バス試乗会、オリジナルグッズ販売等が行われました。
阪急バスさんだけでなく大阪空港交通さんや神戸市交通局さん、京都市交通局さんのバスに、パトカーや白バイ、タクシーも展示され、内容盛りだくさんだった今回のイベント。
是非、第2回・第3回とイベントを継続していただき、皆さんがバスに触れ合い親しむ場を作っていただけたらと思います☆


吹田工場一般公開 その3
大変遅くなりましたが、吹田工場の一般公開レポの続きです☆
工場の一番奥では、様々な車両の展示が行われていました。
そのメインとなっていたのがこちら。



今年12月1日から運用開始となる、225系です。
衝突時の衝撃を上部に誘導・吸収する前面構造として、万一列車が衝突した際に客室への衝撃を抑えられるようになっています。



中間車を先頭車へ改造したため、切妻型の顔となった183系200番台と、特急「サンダーバード」でおなじみ、681系です(^-^)
681系は、付属編成であるV編成(V12)が展示されていました。
ふと思い出したのですが、昔、新幹線の編成の話になった時に誰かが
「500系は16両のW編成と8両のV編成があるけど、Wの半分だからV(Wを分けるとVが二つになる)なんだよー」
という話をしていました。
嘘か真か分かりませんが、681系も偶然、京キト所属の基本編成はW編成(6両)とV編成(3両)なんです。
他にもT編成やN編成があるので、Wの半分でVなのか分からないのですが、ちょっと気になるところ。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください~☆

681系の隣にいたのは、急行「きたぐに」に使用されている583系。



でも、スキー大好きな私にとっては、今はなき急行「シュプール」号の方が、この形式の思い出としては多いのです。
だから、私にとっての583系は冬のイメージ。
中央に通路があるプルマン式寝台に胸をときめかせ、パンタグラフ下・中段の寝台高さが広いことは知っていましたが
「583系といったら3段寝台の上段(一番低い)でしょ!」
と、腰をかがめて明り取りの小窓から、雪国へと向かう景色を眺めていました。


そして次は・・・
こちらも、思い出が沢山詰まった車両で長くなりそうなので、次回に続きます♪
その後
土曜日・日曜日に新旧はまかぜの旅を満喫した後は、キハ58・28での運行がラストとなった、みまさかスローライフ号へちょっとだけ乗車してきました。
国鉄色を纏ったキハ58・28は、因美線の長閑な風景によく似合います。



こうやって写真を目にするだけで、涙腺が緩みます。
やっぱり、大好きな車両なんだなぁ・・・
ただ単に好きなだけでなく、様々な記憶に結びついているから、涙腺が緩むんでしょうね。
餘部橋梁
新しい車両で、新しい餘部橋梁を渡りました。
日本一の長さを誇ったトレッスル橋から、コンクリート製の橋梁になって、約3ヶ月。
私にとって、新しい餘部橋梁を初めて渡った車両がキハ181系・2度目がキハ189系となりました。

凛とした空気に包まれた、夜明けの日本海・・・
陽が短い季節だからこそ見られた光景に、感謝(^人^)


はまかぜ2号
おはようございます☆
今日から、特急はまかぜ号は新型気動車 キハ189系が使用されます。
その一番列車である、はまかぜ2号に乗車しました(^_^)

当たり前ですが、車内は新車の匂いがします。
座席上の荷物棚がかなり幅があり、とても使いやすいのが高ポイント。

だんだん、窓の外が明るくなってきました。
ゆったりと車窓を楽しみながら、キハ189系の旅を満喫したいと思います。
はまかぜ5号
キハ181系最後の定期列車、はまかぜ5号に乗車しています。
DML30サウンドに酔いしれながら、車窓を眺める幸せ・・・
ありがとうという気持ちをこめて、力走を楽しみたいと思います。


縁起の良い番号
昨日は、友人の結婚式でした♪
その帰り道、同じく列席した友人と大阪市営地下鉄谷町線に乗ったら・・・



私「あっ!車番が22315だ!『夫婦最高』だよね、めっちゃ縁起いい~♪」

友人「・・・でも、『夫婦最後』ともとれるよね」

私「Σ(・□・;)」

結婚した友人に「縁起がいい番号を見つけたよ」とメールしようとした私の手は、ピタリと止まったのでした(^_^;)
22114(夫婦いいよ)号車に会えたら良かったなぁ・・・
ガールズトーク


今日は、斉藤雪乃ちゃんとお茶してきました~☆
今朝、Twitter上で「会いたいね」という話になり、たまたま空いてる時間が合致したのです(^_^)
何気に、二人きりで会うのは初めて。
時間いっぱいガールズ鉄道トークを楽しんできました。

南海さんや京阪さんの話とか、アルナ車両さんの話とか、はまかぜの話とか、キハユニ17の話とか・・・
雪乃ちゃんの視点は、自分とは全く異なるもので、かなり勉強になりました。

今度はまたゆっくり会おうね、と約束してお別れ。
雪乃ちゃん、楽しい時間をありがとうね♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。