小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多南
20081130141607
現在地は博多南です。

私の、最後の0系新幹線の旅が終わりました。
たくさんの思い出をありがとうm(_ _)m
晴天の中、素敵なサプライズもあって、あっという間の5時間半でした。
また後日改めて、まとめた日記を書きたいと思います。
スポンサーサイト
お弁当
20081130113503
少し早いけどお弁当タイム(^-^)
メニューに
「ワニの竜田揚げ」
と書いてあったので
「鰐?∑( ̄口 ̄;)」
と驚いたのですが、実は広島県北部の方言で鮫のことだそう。
昔から日持ちする「ワニ」は、海に遠い広島県北部で重宝され、郷土料理として親しまれているそうです。

流れ行く景色を見ながら、その土地の味に舌鼓を打つのは幸せです(*^_^*)
それでは
20081130082203
おはようございますm(_ _)m
それでは行ってきます(^-^)
発車時に
「それでは皆様、0系最後の旅をお楽しみ下さい」
という車内アナウンスが…
既に泣きそうです(;_;)

ホームページアドレス変更のお知らせ
本日より、私のホームページ「Saya Station」のアドレスが変更となりました。
新アドレスは
http://www.kokurasaya.info
です。
ブックマーク等していただいている方は、変更をお願いいたしますm(__)m

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

東淡路南公園


写真は、ちょっと前に赤川鉄橋に行く途中で撮った、EH10 61。
現存する唯一のEH10形で、東淡路南公園で保存されています。
赤川鉄橋の周辺には、この他にも菅原天満宮公園に保存されているDF50 4もあって楽しめるんですよ(^-^)
駅探写真コンテスト結果発表
私が審査員として参加させていただいた駅探さんの写真コンテストの結果が発表されました。


駅探写真コンテスト


昨年より多くの方に応募していただいたそうです。
ご応募下さった皆さん、本当にありがとうございました。
そして、受賞された皆さん、おめでとうございます(^0^)

僭越ながら、優秀賞を受賞された作品へのコメントの他、審査員特別賞として3枚の写真を選定いたしました。
そして、改めて写真家の岡嶋和幸さんの講評を読むと
「プロの目線というのはこうなんだ・・・」
と、鉄道写真を撮影する自分にとっても、大変参考になりました。
「モハようございます。」作者の吉田一紀さん、シンガソングライターのオオゼキタクさんも同じく審査員として3枚の写真を選定されていたのですが、人柄が如実に表れますね。
オオゼキさんからは切なさと優しさが、吉田さんからは遊び心が伝わってきます(^-^)
吉田さんも、私の選んだ作品を見て
「小倉さんらしい」
と仰って下さいました。


さて、今回最優秀賞・優秀賞を受賞された作品は、駅探さんの2009年カレンダーに採用されます。
そしてこちらのカレンダーを、なんと500名様にプレゼントされるそうです!
皆さん、是非応募して下さいね☆

応募ページはこちらです。
展示運転
20081123234432
今日は、片上鉄道保存会さんの展示運転に行ってきました(^-^)

秋晴れ、そして紅葉の中を走る気動車は最高でした!
…駅長猫のコトラは、寒くてちょっとご機嫌ナナメでしたが…(^_^;)

秋の夕陽は、釣瓶落としの如く。
日没直前にオレンジ色の光を纏った列車は、筆舌に尽くしがたい美しさでした。

今回は、撮影のほとんどがフィルムカメラでしたので、現像しましたらまたアップしますね(^O^)

温かみ
温かいレール


鶴見線扇町駅の、古レールを使った柵です。
こんな風にまあるく加工されているものは初めて見ました。
意識して見てみると、鶴見線内の古レールを使った柵はほとんど、角がとれた形になっています。
わざわざ角を取るのは面倒なことだったと思いますが、そのおかげで何だか温かい気持ちになりました。
鶴見線って、行く度に新しい発見があるので、やっぱり大好きです(^-^)

凸ΩΩΩΩΩ

今日から、ブログコメント投稿確認時の「キーワード認証」をさせていただきます。
今までスパムコメントは気がつく度に手動で消去していたのですが、最近は数が多くなってきて、対処が大変になってきていました。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたしますm(__)m

バウムクーヘン
ニュース等で話題の「0系新幹線バウムクーヘン」。
買っちゃいました!!

バウムクーヘン1


さすが長さ50cm・・・真っ直ぐにしたらフレームアウトしたので試行錯誤の末パチリ(^-^;)

中身はこんな感じです。しっとりしていてすごく美味しい!

バウムクーヘン2


博多駅と小倉駅で購入できるほか、製造元である二鶴堂さんのホームページから通販もできます。
皆さんも是非1編成いかがですか?

本物に乗りに行くのは、定期運転最終日までとっておきます(^-^)

国鉄の記憶
20081119223109
小海線沿線で見つけた看板です(^-^)
以前、大阪駅前ビルのエスカレーターから撮った写真の話題を出したこともありましたが、JRに変わってから21年経た今でも「国鉄の記憶」はまだ残っているものですね。
皆さんの知っている、まだ国鉄表示の残っているところってありますか?
文字を見ただけで、ふと過去に思いを馳せたりしてしまいますよね(^-^)
鶴見線とアート
先日の「鉄道とっておき話」でもご紹介しましたが、現在鶴見線の5駅(鶴見・国道・浅野・扇町・海芝浦)にて「鶴見線に降りたアートたち展」が開催されています。
一度行ったらハマってしまって、一人で2回とお仕事先の方を御案内で1回の合計3回見に行っちゃいました。
それくらい、鶴見線という独特の場所に現代アートがよく似合うんです。
アートというのは、言葉ではなかなか伝わりにくいかと思いますが、今回は写真を交えて何駅か紹介したいと思います(^-^)

一番インパクトのあった作品はこちら。

20081118-1.jpg


海芝浦駅構内の公園の端にできた、巨大な何か。
実はこれ、車止めをイメージして作られた作品なんです。
列車の車止めの延長線上であり、公園の遊歩道の行き止まりでもあるこの場所に「人のための車止め」を作りたかったそうです。
そのために、温かいイメージのある日干し煉瓦で作品を作り、海風に晒されながら形を変えていく様を楽しんでほしい・・・と、たまたま作品前でお会いした、作者の林武史先生は仰っていらっしゃいました。

こちらは、国道駅。

20081118-2.jpg


昭和の雰囲気が残る高架下に、フィルムを何枚も重ね合わせた箱がぶら下がっています。
左は実際に高架下を写した写真、右は鶴見川の水面の写真。
ただでさえ幻想的な空間が、更にノスタルジックな気持ちにさせてくれます。

20081118-3.jpg


ところ変わってこちらは浅野駅。
浅野といえば沢山の猫が居ることで、猫好きの方に有名な駅でもあります。

20081118-4.jpg


だから、作品もこんなに猫たちと馴染みます。
上手く写真は撮れませんでしたが、実際に猫たちが作品で遊ぶ姿も見られましたよ。無邪気で本当に可愛かったです(^-^)


ただなんとなく作品を置くのではなく「この駅だからこそ」という思いがこめられた作品ですから、何度見ても楽しめるのだと思います。
開催期間は12月7日(日)までとなっています。
皆さんも、機会がありましたら是非行ってみて下さいね。オススメですよ!
あ・・・ちなみに、国道駅の作品を夕方見に行くのなら、高架下の焼鳥屋さんに要注意です(^-^;;)
作品の真下にお店があるので美味しそうな匂いが漂っていて、お仕事先の人と、まだお互い予定があるのに
「食べたいねぇ、一本くらいいいかなぁ。無理だよねえ」
って話していました(笑)
釣り
20081116113508
気がついたら朝8時でした∑( ̄口 ̄;)
21時に家に帰って、バタンキュー状態…
でも、体は疲れていても充実した時間を過ごしていたので幸せです(^-^)


昨日は須磨にて、日の出から日没まで釣りをしていました(^-^)
釣りは20年ぶり。
子供の頃は釣れずにすぐ飽きてしまい
「釣りはつまらないもの」
という認識があったのですが、大人になった今は、揺らめく波を見つめながらいろんなことを考えたりでき、収穫は少ないながらも充実した1日となりました。

真後ろをキハ181系やHOT7000系、朝夕には和田岬線用103系の回送も見れたりして、その時は釣り竿そっちのけで列車に釘付けでした(^-^)


実は、20年ぶりに釣りに行った理由は、父と釣りをするため。
母とは一緒に買い物に行ったり、ご飯を食べたりしますが、父とはあまり話さないので…
一通りのことを自分でできるようになったら、釣りが趣味の父を誘ってみようと思います(^-^)

豊橋からそう遠くない場所で、釣りができて列車も見られる…そんな素敵な場所がありましたら、是非教えて下さいね(^O^)/
とっておき話とライブ
20081114231122
「鉄道とっておき話」をお聴き下さいました皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

今日は鶴見線の魅力と、12月7日(日)まで開催の
「鶴見線に降りたアートたち展」
のご案内をさせていただきました(^-^)
アートは言葉でなかなか伝わりにくいので、鶴見線自体の魅力を主にお話ししましたが、この展示会、かなりオススメですよ!
なによりも「その駅らしさ」を生かした展示になっているのが嬉しくて仕方ありません(^-^)

現在帰宅中ですので、改めて写真と共にご紹介したいと思います(^-^)


ラジオ出演後は、渋谷で行われたオオゼキタクさん主催のライブを楽しんできました!
タクさんの優しい歌声に、まるで頭をなでなでしてもらったかのようでした。
ゲストの方たちとも仲良しで、アットホームなライブ。リラックスして楽しむことができて幸せ(^-^)

オオゼキタクさん、お招きいただきありがとうございましたm(_ _)m

旧内子線③
11月7日の日記の続きです。

さあ、いよいよ内子駅長さんの「秘密の場所」に到着!

秘密の場所


木々のトンネルが、幽玄な雰囲気をかもし出しています。
実はこの場所、レールが全く見えないほど雑草が生い茂っていたのを、駅長さんが全て刈り、素晴らしい光景を作り上げたんですよ。
「このレールは僕の子供みたいなもんじゃけん、みんなに見てもらいたいんよ。だから一昨日もさ、今日のために草刈りしてたんよ」
笑顔で話す駅長さんは本当に嬉しそう。

この場所の「秘密」具合は、この写真を見ていただくと分かりやすいかもしれません。

柿の木をくぐる


柿の木をくぐり、民家の脇を通り抜けて一般道に出ます。
観光客はもちろん、地元の方も簡単に見つけることはできません。


さて、ここからはトンネル跡(レールに夢中で、写真を撮ってませんでした)や旧線と新線の切り替え地点等を見ながらてくてく歩きます。

私「あっ!こんにちはー(^-^)」

うむ、ご苦労


犬「うむ、ご苦労。」


持参したお昼ご飯を、沿線にある法眼寺さんの境内で食べ、再び歩きます。
ほどなくして、漫画家の松本零士さんが少年時代を過ごしたお家に到着。
庭から見えるSLを見たのが『銀河鉄道999』を描くきっかけとなったそうです。
写真は撮ったのですが、沢山の方が写っているので掲載は控えさせていただきますm(__)m

そして、再び歩いてゴールの五郎駅に到着!
ここには、面白いものが・・・

憩いの家


以前、五郎駅に住み着いた2匹のタヌキに地元の方たちが「五郎」と「鉄子」という名前をつけて可愛がっていたそうで、こちらはそのタヌキのお家だったところです(^-^)
五郎と鉄子が暮らしていたのはかなり昔だそうですが、今は他のタヌキがここを寝床にしているそう。
この日はタヌキは寝ていませんでしたが、いつか見てみたいです。


11km歩いたとは思えないほど、楽しいウォーキングでしたよ。
内子駅長さん曰く
「あったかくなったらまたやろうかな」
と仰っていましたので、春先に「秘密の場所」へ訪れるチャンスがあるかもしれません。
一人ではなかなか探し辛いかと思いますし、内子駅長さんに案内していただける機会はウォーキングイベントだけかと思いますので、再びイベントがありましたら、皆さんも是非参加してみて下さいね(^-^)


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

11月14日(金)は、NHKラジオ第一「鉄道とっておき話」に出演いたします。
今回は、芸術の秋にちなんだ話題をお届けいたします。
出演時間は15時20分頃からです。是非お聴き下さいね(^-^)
週刊プレイボーイ
コメント欄に早速、感想等を書いて下さっている方もいらっしゃいますが、今日は週刊プレイボーイの発売日です(^-^)
感想を寄せて下さった皆さん、ありがとうございますm(__)m

昨日、座談会でご一緒した史絵ちゃんと
「明日の発売楽しみだね」
とメールをしていました。
素敵な出会いを与えて下さった、週刊プレイボーイ編集部さんに改めて感謝!(^人^)

4ページにわたって記事にしていただいているのですが、最後のページに『奇跡の一枚』が掲載されています。
まだご覧になっていらっしゃらない方、是非読んでみて下さいね☆


さて、購入した週刊プレイボーイを読んでいると気になる記事が・・・
『この地麺がすごい!』
というものなのですが、日本各地のご当地麺がずらり。
久々に熊本の太平燕と伊那のローメンが食べたいな・・・と思ったということは、三角線と飯田線がご無沙汰な証拠。
ああ、行きたいなぁ・・・(^-^;;)

はじめまして
20081109134007
キハE200初乗車!(^O^)

車内のモニターで、現在、何のエネルギーを使っているか分かるようになっているのが面白いです。

でも、突然エンジンが切れたり入ったりするのは違和感がありますね(^_^;)
登り坂で、エンジンを回しているのにみるみるバッテリーが減っていくのが
「頑張れー!」
って気持ちになります(^-^)
アイスクリーム
20081109124003
キハE200運用の合間に、清里で有名な清泉寮のソフトクリームを、初めて食べにきました(^-^)

感想?
うん。寒いです(笑)
濃厚なのに重たくなくて、とっても美味しかったですよ♪
ライブ
s-レミアさんと

SUPER BELL”Zさんのライブにお邪魔してきました(^O^)/

1部2部とも大盛り上がり!
特に鉄道ヒーローのコーナーは笑いすぎてお腹が痛かったです。

ゲストの向谷さんも、DMH17H Tシャツを着てノリノリでした。

SUPER BELL”Zさん、向谷さん、その他の出演者の皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m
そして、お会いした皆さん、ありがとうございました(^-^)


写真はレミアさんとの2ショットです(^-^)
あんぜんかくにん
20081108152516
多分皆さんがお察しの通り『安善確認』です(笑)
今日は、いつもよりタキ35000がたくさん居ました(^-^)

旧内子線②
いよいよ、内子駅長さんが発見した廃線跡へ入ります。

森の中へ


一人歩くのがやっとな道を通っていくと・・・

茂みレール


茂みの中にレール発見!
更に歩くと、広くてレールの観察がしやすいポイントに到着。
この先で、内子駅長さんがレールの刻印の解説をして下さいました。

内子線レール刻印


このレールは、官営八幡製鉄所時代のもの。
ホーム上屋の柱に使われているものはたまに見ますが、レールとして横たわっている形のものは珍しいです。

そばには、こんな看板も残っていました!!

看板


さて、次回はいよいよ内子駅長の「秘密の場所」に入ります(^-^)

旧内子線①
日曜日は、JR四国・内子駅長さんにお招きいただき「旧内子線を巡る廃線ウォーク」に参加してきました(^-^)
内子駅長さん自らが探し出した旧内子線の廃線跡や、漫画家の松本零士さんが銀河鉄道999をイメージしたといわれている庭を巡る、内子~五郎までの11kmのコースです。


集合場所の内子駅に到着すると

C12.jpg


C12がお出迎え(^-^)
実際に旧内子線を走っていたものが静態保存されています。
ウォーキング当日は、普段は立ち入ることができない運転台の見学をさせてもらうことができました。

まずは、徒歩で5分ほどのところにある旧内子駅跡へ。
当時の面影を示すものはありませんが、石碑が「ここに駅があったんだよ」ということを伝えてくれます。

石碑


廃線前の写真を持って説明して下さる内子駅長さん。
タラコ色の気動車が気になります(笑)。

内子駅長さん


「撮った時にはなんでもない写真でも、後から見たら『これは!』というものもあるから、大事にしなくちゃいけないよね」
と仰っていました。
手がかりが全くない状態から廃線跡や駅舎のあった場所を探すのに、何気ない写真がかなり役に立ったそうです。


☆次回に続きます☆


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

先日お伝えしました、鉄子4人(桜井せなさん・史絵.さん・中嶋春香さん・私)の座談会が掲載される、集英社さんの「週刊プレイボーイ」ですが、11月10日に発売となります(^-^)
何度思い返しても楽しくて仕方のない、4人のトーク。
4人の起こした奇跡もバッチリ載っているそうです。
是非、ご購入下さいね♪
キユ25
20081102220220
奥道後にある、キユ25を使った洋食屋さんに、再びご飯を食べにきました(^-^)
今回はハンバーグとカニクリームコロッケ…って、前回と同じじゃん(笑)
18種類の中から選べるのに(^_^;)

メイン2種類とスープ・サラダ・パンかライスで1350円。
メイン1種類(サイズ大)なら1050円です。
味も値段も大満足o(^-^)o
オリジナルハンバーグは真ん中がくぼんでいて、半熟卵が入ってるんですよ♪
前も書きましたが
「キユ25・奥道後」
で検索すると見つかると思いますので、機会がありましたら是非どうぞ!
ありがとう
20081102151502
到着直前
「本日をもちまして(四国内での)キハ58・キハ65の運転は全て終了となります」
のアナウンス。
思わず泣きそうに…というか、涙ぐんでしまいました。


伊予西条到着後、配布されたクラッカーを参加者で鳴らし、拍手でお別れとなりました。
現在、伊予西条の留置線で静かに休んでいます。
最後に乗れて本当に良かった…
ありがとう、四国のキハ65とキハ58。
ヘッドマーク
20081102143303
車内にて「急行いよ」ヘッドマークの入札が行われ、先ほど結果が張り出されました。

…す…すごい(^_^;)
記念
20081102135403
さよなら運転記念乗車証をいただきました(^-^)v
今治を発車。
あと40分ほどで降りないといけません…(T_T)
最後の勇姿
20081102125006
それでは、伊予西条まで乗ってきます(^-^)
ダイソー
20081101215125
今日は、名古屋で所用がありました。
終わった後、松山に向かうため名鉄に乗車。
7000系が入るスジで行こうとしたら、なんと1384Fが!
初めて乗れて大興奮!!(^O^)
でも、7000系にも乗りたかったな…(^_^;)


興奮覚めやらぬまま名古屋空港に行くと、あまりの変わりように切なくなりました(T_T)
2階へ上がる階段がなくなり、セキュリティエリアはジュースの自動販売機だけでした(^_^;)


明日は、四国のキハ58とキハ65にさよならをしてきます。
快晴だといいな(^-^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。