小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みのじみのり祭
9月27日、28日両日にわたって開催されました「みのじみのり祭」にお越しいただきました皆さん、本当にありがとうございました。
私は明知鉄道さんからお招きを受け、27日に「一日車掌長」として業務にあたりました。
恵那発明智行きの5Dと9D、そしてお帰りの列車である明智発恵那行きの16D、20Dに乗務させていただきました。


車内では、明知鉄道の沿線紹介や、これから行われるイベント等をご案内。
最初に
「明知鉄道を通勤、通学で使っている方はいらっしゃいますか?」
とお伺いしたのですが、5Dは1人、9Dは0人でした。
その現状を踏まえ、第三セクター鉄道「明知鉄道」誕生のあらましや「マイレール」の考え方、10月12日に行われる「明知鉄道シンポジウム」の案内や、恵那市の「ふるさと納税制度」に対する説明等を途中に織り交ぜながら、話をさせていただきました。
中には、メモをとって下さる方も・・・
下車される際に
「ありがとうね、また乗りに来るでね」
という言葉をかけていただいたのが、一番嬉しかったです。


9Dでお祭りに参加される皆さんをご案内するため、10Dに乗車して恵那へ戻ったのですが、その際に「一日駅長」を任命されました恵那市出身の女優、宮嶋麻衣さんと一緒に、出発合図をいたしました。
初めて宮嶋麻衣さんにお会いしたのですが、イメージ通り「凛」とした方。
「出発します!」
というその声に、身の引き締まる思いがしました。

みのじみのり出発


さて、明智駅にはこんな姿も・・・・

ミーくん


トイプードルのミーくんです(^-^)
ブログはこちら
「日本大正村」と書かれたカンカン帽を被ってPR中。
とっても人懐っこい子で、皆に愛嬌をふりまいていました。


さて「みのじみのり祭」の名物といえば、焼き松茸!!
松茸のパックを購入して、自分で焼きます。

みのじみのり松茸


実は私、人生初の焼き松茸!

みのじみのり焼き松茸


やっぱり松茸って凄いです。焼いている時から、香ばしい独特の香りが広がります。
焼けたところをぱくっ!

んーーーっ!濃い!!美味しい!
流石「きのこの王様」って言われるだけあります。
美味しいものを食べる時は、みんな笑顔(^-^)
笑顔が広がると、何だか幸せな気分になってきます。
秋の実りが運んできた、みんなの「幸せ」。
こういうお祭りって、素晴らしいですね。


みのじみのり祭は終了いたしましたが、これからが「実りの秋」本番です。
紅葉と、きのこを初めとした秋の味覚を楽しみに、是非恵那市へ、そして明知鉄道へお越し下さい。
スポンサーサイト
タキムスメは貨車が好き
としまえん鉄道フェスタの前日、時間が少しあったので特急ちちぶ号に乗って西武秩父駅に行ってきました。

ちちぶ


さて、西武秩父線は、セメント輸送と沿線開発を目的に建設された路線ですが、セメントの輸送減に伴い1996年に貨物輸送を廃止しています。
流れ去る10000系の車内から、その名残を見ることができました。

よこぜにて


車掌車のワフ105と有蓋車のスム201です。

横瀬通過の少し前から、もの凄い高揚感を感じていました。
ああ、やっぱり私は貨車が好きなんだなぁ・・・と実感した瞬間でした(^-^)


そうそう、ちなみに秩父駅では時間があまりなかったのですが

ちちぶそば


名物の秩父蕎麦は勿論食べましたよ!(^-^)
お蕎麦大好き~♪


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日は「みのじみのり祭」の明智会場開催日です。
私は一日車掌として明知鉄道の「ワンコイン列車」車内で、沿線の紹介やミニトークショー等をさせていただきます。
乗車列車は
5D(恵那9:28発→明智10:15着)
9D(恵那11:37発→明智12:24着)
となっています。
その後は夕方まで明智に居ると思いますので、是非お声がけ下さいね(^-^)
タキムスメ
会員期限の切れた、ボーリング場のポイントカードが出てきました。
このボーリング場では、最初に名前を登録しておくと、次に来たときからはわざわざ申込用紙に記入しなくても名前やニックネームがスコアボードに表示されます。
私も登録したニックネームがあるのですが・・・

タキムスメ


そういえば、こんなニックネームだった・・・(^-^;;;)
全く忘れていたので、見つけた時は大爆笑でした。

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

昨日お伝えしました「みのじみのり祭」の続報です。
私は、9月27日(土)に明知鉄道の列車内にて、一日車掌として沿線の紹介やミニトークショーを行います。
また、最初に乗務する列車内では「一日車掌の辞令交付式」も予定されています。
私が乗車し、ご案内する列車は以下の通りです。

5D(恵那9:28発→明智10:15着)
9D(恵那11:37発→明智12:24着)

その他にも、何か決まったことがありましたら順次お伝えしますね(^-^)

ちなみにこちらはお祭り当日の「ワンコイン列車」に指定されていまして、一回100円で乗車することができます(途中下車はできません)。
100円で、風光明媚な明知鉄道沿線の車窓を眺めることができて、とってもお得ですよ!
そして、明智会場に到着すれば、山の幸がお待ちかね。
そうそう、明知鉄道公認ブログの管理人さんによりますと、みのじみのり祭名物の「焼き松茸・松茸ご飯販売」は毎年大盛況で、あっという間に販売終了となるそうです。
お祭りのタイムスケジュール等は恵那市のホームページに記載されています。
また「ワンコイン列車」の詳細につきましては明知鉄道公認ブログをご覧下さい。

・・・みのじみのり祭の打ち合わせをしていると、よく「松茸」という単語が出てくるので、もう、食べたくて仕方ありません(笑)
早く27日にならないかなぁ(^-^)

縁起がいい♪
21日に帰阪の際、最終のぞみに乗車しました。

777-7.jpg


もの凄く縁起がよさそう!!
でも、この車両はグリーン車。私の席は普通車なので乗れませんでした・・・残念。
でも、見られただけで幸せですね(^-^)
いつか、この車両に乗ってみたいなぁ・・・


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

以前チラッとお伝えしましたが、9月27日(土)・28日(日)に岐阜県恵那市において「みのじみのり祭」が開催されます。
今までは恵那駅周辺のみでの開催だったのですが、今年は明智会場も新設(27日のみ)され、2会場で秋の味覚やイベントを満喫できます。
私は、27日に「一日車掌」として明知鉄道さんの列車内で沿線案内等のアナウンスをさせていただきます。また、出発式も予定されています(^-^)
恵那市出身の、NHK「ちりとてちん」に出演された宮嶋麻衣さんも、一日駅長として参加されますよ。
是非、秋の訪れを感じる美濃路で、心もお腹も幸せになって下さいね!

私が一日車掌として乗車する列車等の詳細は、追ってお伝えいたします。
ありがとうございました
本日、鉄道フェスタ2008「SUPER BELL”Zライブステージ&オークション大会」にご来場いただいた皆さん、お足元の悪い中ありがとうございましたm(_ _)m
前のブログでお知らせしましたように雨模様となってしまいましたが、SUPER BELL”Zさんとスタッフさんの熱意と努力によって、無事に2ステージとも開催することができました!

私は、ステージでは青24号に近い色のつなぎを着ていたのですが、今日はインナーに赤色の“DMH17H”Tシャツ(SUPER BELL”Zさんの新商品です)を着ていました。
ステージ後、つなぎの上部分だけ脱いでTシャツルックでいましたら、皆さんに
「ピットクルーみたい」
と言われました(笑)
因みに、つなぎを着て立ち、ヘルメットを腕と胴の間に携えていたら、SUPER BELL”ZメンバーのTJレミアさんに
「アルマゲドンみたい」
と言われました(笑)


改めまして、お越しいただいた皆さん、SUPER BELL”Zの野月さん、土屋さん、レミアさん、スタッフの方々、心の中でピンクの風船を飛ばして下さった皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ステージイベント雨天決行!
本日は雨天のため、ステージイベントが中止…となるところでしたが、SUPER BELL”Zさんやスタッフさんの熱意と努力により、急遽、ビアフェスタステージ(メリーゴーランド前)での開催となりました!

14:30からのライブステージとオークション大会も、ビアフェスタステージでの開催となります。
ご注意下さいm(_ _)m

としまえん
20080921001119
本日お会いしました皆さん、ありがとうございました(^O^)/
良い天気になってホッとしました。

明日も12:30~と14:30~にSUPER BELL”Zさんのライブステージが行われ、私は司会等を務めさせていただきます。
皆さん、是非是非お越し下さいね!

写真は、朝のとしまえん。
夢にまで見た青い空。嬉しいっ(^-^)
現在、大阪では雨がポツポツ・・・
台風が近づいてきていますね。
何とか20日・21日の、としまえん「鉄道フェスタ2008」が無事開催できますように(-人-)
宜しければ皆さん、頭の中でピンクの風船を飛ばしていただけたら嬉しいです(^-^)

かえる


写真は、雨の一コマ。
それまでじーっとしていた蛙が、レンズを向けたらモゾモゾ・・・(^-^;;)
びっくりしたのかしら、ごめんね。


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

9月15日のブログにてお伝えいたしました、としまえん「鉄道フェスタ2008」ステージイベントの詳細です。
私はSUPER BELL"Zさんライブステージにて司会(+α)を担当させていただきます。

両日とも

1回目・・・12:30~13:00 ライブ&エアトレイン大会
2回目・・・14:30~15:15 ライブ&オークション
場所・・・屋外エルドラドステージ

となっておりますが、雨天・荒天時は以下のようになります。

●雨天時
ライブは中止、オークションのみ行います。
時間・・・14:30~15:15
場所・・・屋内それいゆホールB

●荒天時
としまえん自体が休園となる場合があります。

としまえんのホームページはこちらです。


皆さんのご来園をお待ちしております(^-^)
カレンダー
おだきゅう

先日家に遊びに来た八幡浜在住の友人が、小田急電鉄のカレンダーを見て一言。
「これ、よーできた模型だなぁ」
残念!これはホンモノでした~、と言ったら驚いていました。
わざと模型っぽく見えるように撮っているんだそうです。凄いテクニックですよね(^-^)
ちなみにこれは11月の写真。
渋沢を行く7000形です。




7000系→7000形でした。濱さんすみません(^_^;)ありがとうございますm(_ _)m
日焼け
今日は、目が覚めたら昼過ぎでした。
昨日は特に動いていたわけではないのですが、やっぱり太陽に体力を奪われたのかも・・・
そうそう、きちんと日焼け止めを塗ってステージに臨んでいたのですが、胸元だけ塗るのを忘れていて、くっきりラインが残ってしまいました・・・
以前、海上自衛隊の演習を見に行った時にも同じ事をしてしまい(しかもその時は焼けないように長袖でした)気をつけてはいたのですが・・・忘れやすい箇所なんですよね(^-^;;)


昨日は様々な方にお会いすることができました。
よく私が出演するイベントにお越しくださる方や、バス関係のイベントでお会いする方、スルッとKANSAIバスまつりでしかお会いしない方・・・
皆さんとたくさんお話ししたかったのですが、ずっとステージに出ずっぱりだったので、一言二言しかお話しできない方もいらっしゃいました。
わざわざ
「ごめん、もう帰らなあかんねん!」
と、控えテントまで来て挨拶して下さる方も。
本当にありがとうございました。
また、時間に余裕のあるイベントの時には、いろんな方とたくさんお話しさせて下さいね(^-^)


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

さて、昨日お話ししたり、東京ではSUPER BELL"Zさんのライブでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、9月20日(土)、21日(日)に東京のとしまえんで「鉄道フェスタ2008」が開催されます。
そのステージイベントにてSUPER BELL"Zさんのライブとオークション大会が行われ、司会(+α)として私も参加いたします。
としまえんの入場券を持っていれば、どなたでもご覧になることができますよ!
入場券は大人(中学生以上)1000円・子供(3歳~小学生迄)500円で、営業時間は両日とも10:00~17:00です。
ライブステージは各日13:00~、14:30~が予定されています。

皆さん、是非お越し下さいね!!
スルッとKANSAIバスまつり
スルッとKANSAIバスまつりにお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
今年も暑かったですが、たまに吹く風が涼しくて、秋を感じることができました(^-^)


展示されていた奈良交通さんのバスでは、特別に非常口からの乗降ができたそうです!
こういった貴重な体験ができるのも、イベントならではですね。


ステージの方では、クイズ「バスエコアタック25」が大人気でした(^O^)
ルールは某番組と同じで、25枚のパネルを一番多く獲得した方が優勝。
そしてクイズに参加していない方も、自分が応援した色の方が優勝すると、景品をプレゼント。
見ている方も、パネルの色が変わる度に一喜一憂。熱のこもった応援でした。


会社の枠を越えて、一丸となって作り出される「スルッKANSAIバスまつり」。
いろんな方から熱いパワーをいただいた1日となりました。
改めまして、お越しいただいた皆さんと、スルッとKANSAI協議会、バスまつり参加社局の方々に御礼申し上げます。
農村景観日本一
先日、明知鉄道のある岐阜県恵那市さんにお邪魔してきました。
9月27日(土)・28日(日)の両日に「みのじみのり祭」が行われますが、そのうち27日に明知鉄道さんのゲストとして出演が決まり、その打ち合わせでした。
こちらは、後日詳細をご案内させていただきます。暫くお待ち下さいね!


さて、私は明知鉄道も恵那市も大好きですが、あくまでも市外の人間です。
土地の常識や、明知鉄道沿線から少し離れたオススメスポット等はなかなか知らない部分もあります。
そこで、明知鉄道さんと恵那市商工観光課の方々が、改めて恵那市の魅力あるスポットを案内して下さいました(^-^)

今日はその中の一つ
「農村景観日本一」
の富田地区をご紹介します。

この称号は、環境問題を研究しておられる京都教育大学の木村教授から頂いたものだそうで、近くの高台には、素晴らしい景観を眺めることができる展望台もあります。
その展望台からの眺めがこちら。

稲穂


実の重みでたわんだ黄金の稲穂!一番いい時

刈られた


・・・には、ちょっと遅かったかも(TT)

単なる田園風景ではなく、民家とのバランスや「昔と変わらない景色」に心がほっとしますよ(^-^)
私自身、富田地区の農村風景は何度か見たことがあったのですが、展望台に上ったのは初めてで、しかも実りの時期だったので感動しました。
明知鉄道岩村駅から約3.5km。岩村駅すぐの歴史的町並みを半分過ぎ、岩村醸造さん手前の国道363号を左折、あとは真っ直ぐ行けば到着します。
涼しくなってきたのでウォーキングに最適な季節ですよ♪
明知鉄道にお越しの際は是非、行ってみて下さいね(^-^)



凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

さて明日は、第8回スルッとKANSAIバスまつりが、姫路城東御屋敷跡公園で開催されます!
今年は総勢24社局、24両のバス車両が勢ぞろい。
私はサブ会場でのステージイベント司会を担当します。
開催時間は10時~16時となっております。
皆さん、是非お越し下さいね(^-^)
トレインビュー
今日、打ち合わせの合間に食事したうどん屋さん。
なんとなーく窓際の席に座ってみたら・・・トレインビュー!!
おおっ!と感動した瞬間

911雷鳥


丁度、特急雷鳥が通過!
慌てて撮ったので先頭が切れてしまいました(^^;)

なかなか良いポイントを発見できて嬉しかったです♪

そういえば先日、秋葉原でも絶好のトレインビュースポットを見つけました。

911茶漬け


とんかつ茶漬けの名店だそうです(^-^)
美味しいものを食べながら列車が行き交う姿を見るのは最高ですね!
クモヤ143
そんなこんなで国府津に到着。
しかし、構内のどこにもクモヤの姿はありません・・・
ひょっとしたら、もう車両センターに帰ってしまった(国府津のクモヤ143は、国府津駅と車両センター間の乗務員輸送等を行っています)のかも。
でも、それなら車両センターの一番手前側に止まっていて、見えやすいかもしれない。
よし、御殿場線経由で帰ろう!
313系に乗車して、沼津を目指します。


国府津車両センターを通過!
しかし、何処を見ても鮮やかなツートンカラーの車体は見えませんでした(T-T)
国府津から大船方面に向かって走っていったのでしょうか。
因みに、クモヤ143を見た時間は9/6の13:40です。
・・・残念、間近で見たかったなぁ・・・


実は、御殿場線の国府津~松田間は初乗車でした。
松田~沼津間も、9年前にRSE「あさぎり」に乗って以来でしたので、景色が新鮮!
塵が多くて山頂は霞んでいましたが、久々に富士山を間近に望むことができました。


ご存知の方も多いかと思いますが、御殿場線は元々東海道本線の一部でした。
1934年9月30日に、16年間かかった難工事の末丹那トンネルが貫通し、2ヶ月後の12月1日に、東海道本線は熱海を通るルートに変更されました。
複線だった御殿場線は、第二次世界大戦中に物資不足から、資材供給のために単線となり、現在に至ります。
今でも、使用されなくなったトンネルが塞がれている様子や、酒匂川を渡るレンガ造りの橋脚から1線分の橋桁が無くなっている様子を見ることができます。


沼津駅に到着!
371系と313系が並んでいたのでパチリ!
こっちのあさぎりにも乗ってみたいなぁ・・・

沼津にて


この後、沼津駅ビル内のお寿司屋さんでしらす丼を買い、浜松での乗り換え待ちの間に食べました(^-^)
ここのお寿司は新鮮で安くてオススメですよ♪
静岡で乗り換えの時は静岡駅ビル内の回転寿司屋さんで食べますが、通過の時は沼津でテイクアウトコースが定番です。
静岡県内はお寿司ポイントが多いので、18きっぷのシーズンは列車を1本後らせてでも食べる価値があると思います。
清水には「寿司ミュージアム」もありますし・・・って書いていたら、お腹がすいてきました・・・(^-^;;;)
湘南電車
さて、江ノ電藤沢駅に到着後「江ノ電の珈琲屋さん」で売っている「地パン」をちょっと気にしつつ、後で沼津駅前でしらす丼を買うしなぁ・・・と、購入はせずにそのままJR藤沢駅までやってきました。
でも、家に帰ってからネットで調べてみたら「切干大根パン」っていうのがとっても美味しそう!
次回訪問時は食べてみたいと思います(^-^)

ホームに下りると・・・

きおすく


おおっ!湘南電車のキオスク!
聞いたことはありましたが、何処の駅にあるかは知りませんでした(^-^;)
だからこそ、見つけた時のインパクトは凄かったです。

キオスク正面


正面から見るとこんな感じ。
見紛うことなき80系、湘南顔ですね。ちゃんとライトが点灯していました。
そして「東チタ」と「クハ86023」の表記もあります。
キオスクの入り口右下部分には、国鉄銘板も!

キオスク銘板


ここまでしっかり作っているのは嬉しいですね(^-^)
できれば、一般の方にもこの電車のことが分かるような案内プレートみたいなものがあればいいのになぁ・・・と思いました。


211系電車に乗り込み、西へ向かいます。
時間があったら天浜に寄ろうかなぁ・・・なんて考えていると、国府津を出発したところで
「あ・・・御殿場線の高架だ・・・」
青い空の下、オレンジ+緑色をした電車が1両で国府津駅に向かって走っていきます。
オレンジ+緑色をした電車が1両で・・・
オレンジ+緑色・・・

Σ(゚□゚lll)!!!
「湘南色のクモヤだっ!」

昨年の夏、湘南色として出場したクモヤ143の姿を見ることができました。
ひょっとしたら、今ここでUターンすれば国府津にいる姿を撮れるかも・・・そう思い、引き返すことに。
しかし、帰る気マンマンだった私は、藤沢で普通列車を一本見逃して後続の快速アクティーに乗っていたので、鴨宮に止まりません(^-^;)
小田原で、普通列車東京行きに乗り換え。
5分近く間があったので、心の中で
「早く発車してー!」
と叫んでいました。



さあ、私は無事クモヤ143に会うことができるのでしょうか・・・
続きは次回・・・
寄り道
先程、18きっぷを使って大阪に帰ってきました。
昨日の(もう、一昨日になってしまいましたが)NHKラジオ第一「鉄道とっておき話」をお聴き下さった皆さん、ありがとうございましたm(_)m
今回はパンタグラフについてのお話しだったのですが、スタジオ内で片腕を挙げながら
「シングルアームが・・・」
と話していました(笑)


さて、今日は何も用事がなかったので、ホテルのチェックアウトまでゆっくりして、寄り道しながら帰りました。
せっかくの良いお天気だったので・・・

湘南500


まずは湘南モノレールに乗車!
何気に懸垂式モノレールへの乗車は初めてだったのですが、面白いですね!カーブで外に振られる感じがたまりません。
そして、急勾配をぐんぐん登り、キラキラ光る海がチラッと見えたのが最高でした(^-^)

そして、その後は江ノ島から藤沢まで江ノ電に乗車しました♪
江ノ島駅で、その場で打刻するメダル(なんと100円!)を発見!

江ノ電メダル


実は、湘南モノレールの大船駅でも見つけたのですが、発車寸前で購入できませんでした(TT)

どうやら、駅によって作ることができるメダルの種類が違う様子・・・
今度行ったら、また別のものを作ってきます!


さて、やってきたのは2000形+10形。
レトロ車両である10形は、観光客の方にも大人気でした。
本当は、江ノ電で1編成になってしまった300形に乗車したかったのですが(反対方向にきたら、鎌倉まで乗るつもりでした)姿を見ることができず残念・・・

江ノ電10形


さて、この後ちょっとした事件(?)があったのですが、続きは次回・・・


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

前回の写真の場所は、JR八戸線の陸中八木駅でした。
腕木式信号機が廃止になる直前に撮った一枚です☆

問題
ちょっとだけ懐かしい写真が出てきました(^O^)
ここ、ど~こだ?

たらこ


この路線では、稲穂と気動車のベストショットを撮るため、真夏の炎天下に長袖・タオル・麦藁帽子姿で、何時間も列車を狙っていた記憶があります(^-^;)

凸ΩΩΩΩΩΩΩ

明日は、NHKラジオ第一「鉄道とっておき話」に生出演します。
今回は、少し前のブログでも出した「あの」話題です。
出演時刻は、15時20分頃からとなっております。
宜しければ是非お聴き下さいね(^-^)
夜行列車斜陽の時代
一つなくなるのは
「仕方ないかな」
と思う。

二つなくなるのは
「時代の流れかな」
と思う。

でも、全部なくなるのは
「ちょっと違う」
んじゃないかなぁ・・・


「ムーンライトながらの臨時列車化を検討」のニュースに対し、思ったことです。
東海道本線内の定期夜行列車が、危機を迎えています。
バスにおされて・・・といいますが、だからといって一つの公共交通のみに委ねて良いものなのでしょうか。

以前、下り「ながら」にて隣の席が年配の女性だったことがあります。
急な用事で朝一番に名古屋に行かなくてはならなくなったとのこと。
新幹線でも到着が遅く、娘さんに夜行バスを勧められたそうですが、お手洗いが近いのと予約方法がよく分からないので止めたそうです。
近所の駅のみどりの窓口で相談したところ、それならばということで「ムーンライトながら」を案内されたと話して下さいました。

勿論、お手洗いのついているバスもたくさんありますし、JRのバスならばみどりの窓口で切符を購入することができます。
しかし、普段乗りなれていない高速バスを利用するという行為そのものが、この方にとっては難儀だったようです。
夜行列車は、若い頃に利用したことがあるので、敷居が低いと仰っていました。


大抵のことがそうですが、無くすのは簡単です。でも、無くなったものを元に戻すのはとても難しいことです。
安易に臨時列車化するのではなく、閑散期の増客・増収へ向けての取り組みに力を入れて、安定した運行が末永く続くよう、ただただ祈るばかりです。
秘境駅
秘境駅訪問家の牛山隆信さんとライターの栗原景さん共著の写真集、そのものズバリ「秘境駅」を買いました。

秘境駅


厳選された27駅のありのままの姿が収められているのですが、見終わった後
「ふぅっ・・・」
とため息をついて、切ない気持ちになりました。
人気のない駅の写真なんだからそりゃあ切ない気持ちにもなるだろう、と思われるかもしれません。
しかし実際には駅の周りにある様々なものがかもし出す雰囲気の方が、えも言われぬ寂寥を覚えます。
朽ちた建物、錆びたレールとそれを隠すかのように生える草木、三輪自動車の屍・・・
特に飯田線の写真は、幸運にも雪景色(お二方は「やられた」と思ったそうです)で、見ているだけで寒々としてきます。


この本で紹介されている駅に、室蘭本線の小幌駅があります。
秘境駅ランキング1位ということは聞いたことがありましたが、訪れたことがないので、どのような駅なのかは知りませんでした。
この本に写されている駅と周りの情景を見て、もの凄く行きたくなりました。それくらい、圧倒的なインパクトがあるんです。
特に、駅から30分ほど歩いたところにある「岩屋観音」の写真は、何ともおどろおどろしい感じで、実際にその場に立ってみたくなります。

巻末には、秘境駅に出かけるための心得や取材レポート等もあって、読み応え十分でした(^-^)
元々人気のない駅が好きなので、いつか私もゆっくり秘境駅巡りをしてみたいです。


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

本日発売の関西ウォーカー「日帰り電車&バスの旅」にて、食べ放題バスツアーのご紹介と、9月14日に開催される「スルッとKANSAIバスまつり」のご案内をさせていただいてます。
そして、昨日からスルッとKANSAI加盟社局さんで配布されております「スルッとKANSAI遊びマップ」にて、バスの最新設備やバスができるまでをご紹介しています。
よろしければ、どちらもご覧下さいませ(^-^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。