小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋銀座 鉄道模型ショウ2008
先日の日記にも書きましたが、25日のお昼にちょっとだけ時間が空いたので、松屋銀座で開催されていた鉄道模型ショウに行ってきました!

725-1.jpg


マイクロエースのブースでは、キハ52のHOゲージが勢ぞろい(^-^)
思わず右のほうに煉瓦造りの機関庫を置きたくなってしまいます。

725-3.jpg


京福モボ101夕子号と御室駅!
広告車ってインパクトありますよね。細部までよくできていて見入ってしまいました。
紫のゆかりちゃん号も出ないかなぁ・・・

725-2.jpg


凄く格好良かったのが、トミックスの巨大ジオラマ。

725-7.jpg


成田空港近辺の様子なのですが・・・

725-8.jpg


一定時間毎に、ブラックライトによって夜の光景に変わるんです!
バックの写真も雰囲気があって綺麗・・・


そして、小倉沙耶といえば!

725-5.jpg


河合商会さんの貨車ラインナップは外せません!
軍配タキや雪うさぎタキ(どちらも会社の社紋です)に大興奮。

725-4.jpg


貨物鉄道博物館さんのパネルもありました。
昨年12月に私が台車や柱の鋼材の刻印を調べた「ワ5490」のお披露目が、10月5日に行われるそうです(^-^)
(その時のブログはこちら)
お披露目当日に行けるかは分かりませんが、是非また見てみたいです。

725-6.jpg


あっという間に時間が過ぎ、松屋を後にしました。
少しの時間でしたが、見ることができて良かったです(^-^)

あ、そうそう・・・銀座を歩いたのって修学旅行以来13年ぶりだったので、産まれて初めて食べたモスバーガーの店舗を探したのですが、見つかりませんでした(^^;)
セーラー服姿で、同じ班の子たちと銀座駅からてくてく歩き、高架手前のモスバーガーで昼食をとったんです。
数寄屋橋という地名を見た記憶があるので、銀座から有楽町に向かって歩いたんでしょうね。
生のトマトが苦手な私は、厚切りトマトに驚いた覚えがあります(笑)
スポンサーサイト
パンタグラフ
FC2の画像サーバーがダウンしていて、どうしても写真をアップできないので、今日は写真なしのお話で・・・(^-^;)

皆さんは、電車のパンタグラフの好みってありますか?
私は、菱形で架線との距離が程よいものが好きです。ぺしゃんこよりはトランプのダイヤ形のように上がっている方がよりGOOD(^-^)

先日、松山駅で電車を見ていたら、8000系の菱形パンタグラフが理想的な形でした♪
家に帰って調べてみると、JR四国の路線は架線と車体の間が大きいのか、軒並みトランプのダイヤ形でした。
大阪ではちょっとぺしゃんこなパンタグラフばかりなので
「四国はいいなぁ~」
なんて思っていたのですが、少し気になってウィキペディアでJR四国5000系を調べてみたら、JR西日本管内である備中箕島~早島間走行中を走行している写真のパンタグラフはトランプのダイヤ形でした。


うーん…路線によるのかしら…と悩み、更に調べてみたら、架線の張り方で変わってくるようですね。
シンプルカテナリー式に合成コンパウンド式にダブルトロリー式…いろいろあるんだなぁ(^_^;)

橋の形状や分岐器を調べていた時も感じましたが、鉄道施設は奥が深くて面白いですけれど、難しいですね。
夕焼けビールトロッコ+α
金曜日のNHKラジオ出演後、ムーンライトながらと普通列車、そして特急いしづちを乗り継ぎ・・・

ビールとじゃこ天


夕焼けビールトロッコ列車に乗ってきました!
じゃこ天と、缶ビールじゃなくて生ビールですよ(^-^)最高!

実はこの列車、普段はキハ185-20+キクハ32-501の2両で運転なのですが、今回は何と
キハ185-20+キクハ32-501+キハ65 34
という編成で走ったんです。

夕暮れを眺めながら、DML30Hの音に耳を傾けて・・・

ゆうやけ


素敵な時間を過ごすことができました。

65キクハ185



そして翌日の日曜日は最高の晴天!!
リバーサルフィルムで初の撮影をしてきました。
現像が怖いなぁ・・・(^-^;)
後日、結果を報告しますね!
思いこみ
20080726010305
NHKラジオ第一「金曜旅倶楽部 鉄道とっておき話」をお聴き下さった皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

放送中、今日が20日と勘違いしていて、青春18きっぷの話題になった時に
「今日から使える~」
と言ってしまいましたm(_ _)mすみません。
メモも7/20って書いていて、放送終了後に
「…あれっ…?」
…ボケてていけませんね。


今日は、大好きなタンク貨車のお話をさせていただきました。
やっぱり、貨物列車のことを話すのは凄く楽しいです(^-^)

今日の写真は、ラジオの中でお話しした黄タキ…のNゲージ。
午前中、少し時間ができたので、松屋銀座の鉄道模型ショウに行ってきたんです♪
そちらの詳しいお話はまたの機会に…o(^-^)o
Tシャツ
夏場はTシャツにハーフパンツ姿で寝ることが多いのですが、これはその中の一つ
「ヨ8000Tシャツ」です。

よっ


鉄道系のTシャツはこれと「突放禁止Tシャツ」を持っていて、どちらもお気に入りです(^-^)
ただ、メンズサイズなので外で着ることができないのが残念…
アイロンプリントで、手持ちのTシャツにタキをプリントしようかな。

凸ΩΩΩΩΩΩ

明日は、NHKラジオ第1(AM)、つながるラジオ金曜旅倶楽部内「鉄道とっておき話」に生出演させていただきます。
今回は、私が一番大好きな列車のお話です♪
出演時刻は15時20分頃からとなっております。
お時間の都合がよろしければ、是非お聴き下さいませm(__)m
焼鳥
焼鳥


昨日の夜は、阪急吹田駅近くの焼鳥屋「一番」さんで、焼鳥を食べてました。
実はこのお店、私の行きつけで、節目の日やイベント後とかによく顔を出すんです。
ルネサンス先賢展当日は帰宅が遅かったので行かなかったのですが、普段はイベント当日にお邪魔することが多いので、いつも大将と奥さんに
「今日も何かの帰り?どこ行ってきたん?」
と言われます(笑)

そうそう、書きながら思い出したのですが、去年の12月24日のブログでアップした焼鳥屋さんもココです(^-^)
初めてM250系を見たのも、お店からJR吹田駅にに向かっている時でした。試運転列車だったのですが、次にお店へ行った時、興奮して大将に話した記憶があります。

昨日は、東京から引っ越してきたカップルさん(ご夫婦さんだったのかな?)と、山手線の話で盛り上がりました。
何でも、上司の方が鉄道ファンだそうで「ギャフン」と言わせるネタが欲しかったそうです(笑)
色々な豆知識というかトリビア的なことをお話ししましたが、上手くいったかしら・・・(^-^;)


凸ΩΩΩΩΩΩ

先程更新された、SUPER BELL"Zさんのポッドキャスティング(ネットラジオ)配信番組「鉄音アワー」に出演させていただきました。
150号という節目に出演させていただけて、本当に嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
そして「イゴマル」も好きなので、そういった意味でも嬉しかったり・・・
野月さんと、気動車について熱く語りましたよ(^-^)
写真はスタジオにてパチリ。

スタジオにて


NHK「つながるラジオ 金曜旅倶楽部」がご縁となって、今回の出演となりました。
今回は予定が合わず、保線DJの土屋さんとはお会いできませんでしたが、次回は「フランジガールズ」としてお会いしたいと思います(何のことかは、番組を聴いてのお楽しみ・・・)。

SUPER BELL"Zさんのホームページはこちらです。
大垣ルネサンス先賢展
大垣ルネサンス先賢展にお越し下さいました皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

朝から行われた「養老鉄道ミニミニツアー」では、先日のブログでも触れましたが、オリジナルヘッドマークを掲示していただきました。

おおがき4


養老の滝をバックに、養老鉄道の制服姿でひょうたんを持って・・・
とっても気に入っています(^-^)

養老駅では、養老鉄道設立に貢献した賢人である立川勇次郎さんについて、養老鉄道の浦野さんがお話下さいました。
その後、駅に隣接する土産物店で、地サイダーブームの火付け役「養老サイダー」を皆でゴクゴク…

おおがき2


暑かったので、サッパリとしたサイダーが体に染み渡る~(^O^)
お店の方も親切で、楽しい一時を過ごしました。

おおがき5


帰りは、皆さんに問題用紙を配布。
「養老駅には沢山のひょうたんがぶら下がっていましたが、何個飾られているでしょう」
というクイズで、正解に一番近い方をトークショーの時に発表する…という車内放送をしたところ、皆さんおもむろにデジカメをチェック…
そっか!その手がありましたね。皆さん真剣に数えていらっしゃいました。



午後からは、先賢展会場に場所を移し、トークショーを行いました。
事前に取材した写真パネルを使って、大垣にある古レールや明治時代から使われているトラス橋の話をしたり、養老に行きたいのになかなか行けなかった話をしたり…

おおがき3


そして、ミニミニツアーで行ったクイズの正解発表!(^-^)
ひょうたんの数は、藤棚に293個と駅の装飾に61個の合計354個!
養老鉄道の職員の方が事前に調べて下さいました。本当にありがとうございますm(__)m
正解に一番近かったのは、349個と書いてくれた大垣市在住の女の子。
プレゼントは養老鉄道の展望DVDだったのですが、養老鉄道は毎日乗っていて大好きとのことで、とても喜んでくれました(^-^)

トークショー後半は、大垣市職員の倉畑さんと地元の美味しいものトーク!
夏の大垣名物といったら水まんじゅう(^O^)
私も倉畑さんも
「美味しいから是非食べて欲しい!」
との思いから、熱く語りました。
ちなみに、前回の取材の時も今回のトークショー後も、水まんじゅうを食べに行ったんですよ♪

おおがき1


んー、やっぱりツルッとあっさりで美味しい!


そんなこんなで、あっという間にトークショーは終了しました。
お聴きくださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m
今回時間が合わなかった方も、大垣ルネサンス先賢展「鉄道と交通のまち大垣」は7月27日まで開催中ですので、宜しければ是非お越し下さいね。

大垣市役所さん、養老鉄道さんをはじめご協力いただいた皆さん、そしてお越し下さった皆さん、本当にありがとうございました。
有意義な時間
今日は、レールの研究をされていらっしゃる方とお会いしてきました。
「記録」を「資料」に変えるための独自の方法や、レールを研究するもの同士、発見したレールを記録するフォーマットを統一できないか等、様々なお話ができて、とても有意義な時間を過ごすことができました。

そして、帰り際に様々な資料やレールをいただきました。

これは双頭レール。

双頭レール


日本の鉄道黎明期に使用された、上部が磨耗したらひっくり返して使うことができるレールです。

こちらは、イングランド・ダーリントン社1870年製レール刻印の拓本。
恐らく、日本で最初に使用されたレールではないかと思われます。

レール拓本


貴重な品を本当にありがとうございましたm(__)m
私もいつか、誰かがレールの研究をしたいと言った時に、アシストできるように頑張らなくっちゃ!

凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

明日は大垣ルネサンス先賢展でのトークショーと養老鉄道ミニミニツアーです!
養老鉄道ミニミニツアーは、大垣駅10:11出発(9:30から大垣駅にて改札もいたします)。
そしてトークショーは、大垣市スイトピアセンター(岐阜県大垣市室本町5-51)学習館1階アートギャラリーにて、14時からとなっています。
皆さん、是非お越し下さいね!(^-^)
ありがとうございました
フジテレビ、スーパーニュースをご覧下さいました皆さん、ありがとうございましたm(__)m
昨日のブログ通り、私は見ることができなかったので・・・関東にお住まいの、「モハようございます。」作者の吉田さんに、どんな感じだったかお伺いしました。

「黄タキを見てはしゃいでましたよ!」
「橋の上で貨物列車を見て大喜びしていましたよ!」

ピン!ときた方がいらっしゃるかと思います。
そう、今回私は取材陣の方々を、JR桜島線の安治川口駅と城東貨物線の赤川鉄橋にお連れしました。
安治川口で貨物の魅力を、おおさか東線の工事によって、いずれ現在の光景が見られなくなってしまう赤川鉄橋の魅力を、どうしてもお伝えしたかったんです。

ちなみに赤川鉄橋での撮影は、来るはずの列車が来なくて焦ったり・・・(^^;;;)
何とか40分遅れで通過してくれたので助かりました。

何度かこのブログでもお伝えしていますが、両方ともとてもよい所です(^-^)
皆さんも是非お越し下さいね!

akagawa.jpg

突然ですが
突然ですが、明日7月16日(水)のフジテレビ「スーパーニュース」に出演いたします!

鉄道好きな人々をクローズアップした特集で、私は、取材陣の方々を意外な場所(といっても、私をよくご存知の方なら納得していただけると思いますが)にお連れしました。
宜しければご覧になって下さいね(^-^)
ただ、こちらの特集は関東地方のみの放送だそうです。
見られない方は申し訳ありませんm(__)m

ちなみに私も見られないので、オンエア後に「モハようございます。」著者の吉田さんに電話をして、詳細を聞いてみようと思っています(笑)

私が出演するコーナーは、18:15頃から放送されるとのことです。
ご覧いただいた方からのご感想等々、お待ちしております!

ホビスタ尼崎誕生祭!
いつもお世話になっている、尼崎のホビスタさんが、オープンして1周年を迎えました!おめでとうございます!(^-^)
それを記念して7月19日から8月17日まで「誕生祭」として様々なイベントが目白押しなのですが、その中で私は8月3日(日)に開催されるオークションのMCと、トークショーをさせていただきます。

オークションはご家族向けの「ファミリーオークション」が13時30分から、レアアイテム満載の「鉄道お宝オークション」が14時30分から開催され、間に私のトークショーがあります☆

鉄道お宝オークションのラインナップを見せていただいたのですが、自分がMCを務めるのが一瞬嫌になるほど、欲しいものが満載でした(笑)
特にNゲージは
「これ、私が欲しいんですけど・・・」
って、ホビスタの方に言ってしまいました(^^;)
ちなみに、ホビスタの方のお返事も
「いや、それなら僕が欲しいです」
とのこと(笑)
それくらいのお宝アイテムが出品されますので、是非お越し下さいね!

ホビスタの詳細はこちらです。


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

ホビスタといえば、有名な鉄道バー「銀座パノラマ」の尼崎店があることでも有名です。
そして、昨年の銀座パノラマ尼崎店オフ会の時にもお世話になった、オペレーションディレクターの中庄さんが・・・タイトーのDSソフト「鉄道ゼミナール」ホームページのゲストコーナーに出演していらっしゃいました!
たまたまホームページを拝見し、驚きました。

鉄道ゼミナールのページはこちら

最近はお忙しいそうで、なかなかお会いできませんが、またご一緒に模型のお話をさせていただきたいものです(^-^)

そういえば以前、私も鉄道ゼミナールの「お試し検定」をやってみたことろ・・・私は、ヘッドマークの「間違っている部分はどれ?」という問題に至極弱いことが分かりました(^-^;)
うーん、まだまだだなぁ・・・勉強しなくっちゃ。
DS自体持っていないので欲しいのですが、近所のお店でクリムゾン/ブラックカラーがいつも品切れで、まだ購入していません。早く入らないかなぁ・・・

タンゴ悠遊号
関西ウォーカーさんの取材で、北近畿タンゴ鉄道「タンゴ悠遊号」に乗車してきました。
タンゴ悠遊号とは、北近畿タンゴ鉄道宮津線が誇る景勝地「奈具海岸」と「由良川橋梁」で最徐行する展望列車です(^-^)
最高のお天気の中、海水浴やマリンスポーツをされている方と手を振り合ったり、アテンダントさんの景勝地説明を聴いたり、車掌さんとお話ししたり・・・素敵な一日でした。

さて、車内で駅弁を食べたのですが・・・

ハモと藪さん


「ハモだー!」
と喜ぶ、関西ウォーカー編集部の藪さんの図(笑)

ハモと小倉


藪さんの、最高の笑顔に負けるまいと
「ハモだー!」
と喜ぶ小倉の図(笑)

関西の夏の味、凄く美味しかったですよ☆

この旅の模様は、8月5日発売の関西ウォーカーに掲載されます。
関西以外の地方でも、大きな書店だと取り扱っているところもあるそうです。
宜しければお買い求め下さいねm(__)m

関西ウォーカー編集陣の皆様、北近畿タンゴ鉄道の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

凸凸□□□□□□□□□□□□□□□□

宮津駅で時間があったので、駅の跨線橋に使用されている古レールを調べていたのですが、珍しいことに、イギリス・バーロウ社製の、山陽鉄道発注レールばかりでした。
山陽地方のレールがこんなに沢山、山陰地方の一箇所に集中しているというのも面白いことなので、思わず取材を忘れて熱中してしまうところでした(^^;)
また改めて調査に訪れたいと思います。
ついに・・・
ぽじぽじ


私には使いこなせないから・・・と拒み続けたポジのフィルム。
カメラをF100に変えた記念に(F-601も併用しますが)入れちゃった・・・。
今から、現像後に
「私が撮りたかったのはこうじゃなーい(TT)」
と泣く気がしてなりません(^^;;;)

でも、何だか凄くワクワクします(^-^)
当分の間はF-601にネガを詰めて、撮り比べてみたいと思います。

凸ΩΩΩΩΩΩ

7月1日にお伝えした、書籍「モハようございます。-あの人はなぜ、鉄道にハマるのか?」の著者である吉田一紀さんと、ブログコミュニティサービスの「Unow?」・乗り継ぎ検索サイト「駅前探険倶楽部」との連動企画
『Unow? Yes/No・モハよう著者から20の質問』
ですが、私が提供した写真を使っていただいたもう一つの質問
「貨物列車といえばタンク車?コンテナ車?」
がアップされました。
是非、サイトをチェックしてみて下さいね!

Unow?のトップページはこちら

駅前探検倶楽部のトップページはこちら


タンク車もコンテナ車も、意外な写真を提供させていただきました。
愛情の差は、ご愛嬌ということで・・・(^^;)

レイル・マガジン編集部
先月、NHKラジオ出演のため上京した際、ネコパブリッシングさんにお邪魔しました。
ネコパブリッシングさんといえば、レイル・マガジンとRMモデルス。
私は特にレイル・マガジンの1コーナー「プロフェッサー吉岡の貨車研究室」と「トワイライトゾ~ン」が大好きで、学生時代から読みふけっていました。

レイル・マガジンの名取編集長、新井副編集長、RMモデルスの牧窪編集長にご挨拶の後、編集部へ・・・
10年以上愛読している雑誌を作っている現場に入ることができて感無量!
RMの気動車記事を中心に書かれている岡田さんとも対面できて嬉しかったです。

名取編集長と、編集部にて。

s-P1010881.jpg


さて、名取編集長は先月、ご自身のブログを纏めた著書「編集長敬白」を刊行されました。
以前からブログを愛読していた私としては、どの記事がピックアップされるのか興味津々だったのですが、本を拝見すると、私好みの記事だらけで大興奮。
2フィートナローや鐘撞き式の踏切、バッファーの話等、ページを開く度に
「素晴らしい・・・」
と呟いていました。

名取編集長ともお話ししたのですが、自分にとっての鐘撞き式踏切での思い出は、名鉄三河線(三河山線)にて一箇所だけ残っていた踏切で、右と左の鐘打のバランスがたまに合わなくて同時に鳴る・・・というのがストロークリームと赤帯の車体と共に、凄く印象に残っています。
その他にも色々なコンテンツが満載で、皆さんもきっとツボに入ると思いますよ!是非お読みになって下さいね(^-^)


ところで「編集長敬白」の中で犬釘についてのお話がでていて、思い出したことがあります。

先日「ほのぼのSUN-IN」撮影の為に訪れた津山駅構内で、気になる犬釘を多数見つけました。
場所は扇状機関庫周辺。
写真はこちら。

いぬくぎ


TGという刻印と、何やら円で構成されたマークがあります。
犬釘にこういった刻印があるのは初めて見たので、帰宅後に調べてみたのですが、手がかりが見つからず・・・
TGといえば速度発電機。でも、犬釘には関係ない。
GTならば後藤工場が関係しているのかとも思えるけれど、あくまでもTGだし・・・
円で構成されたマークも、天満宮のマーク(梅の花を模しています)のようですが、少し不完全。
前述の「トワイライトゾ~ン」に投稿できたら良かったのですが、どうにもこうにも考察ができなかったんです。曲がりなりにも「こうじゃないかと思います」という結論が導けず・・・
これの意味するものがお分かりの方がいらっしゃいましたら、ぜひお教え下さいませm(__)m
養老鉄道ミニミニツアー
7月20日に行われる、大垣ルネサンス先賢展でのトークショーですが、タイアップイベントとして
「養老鉄道ミニミニツアー」
が決定しました!
参加者の皆さんと共に養老鉄道に乗車し、日本の電気鉄道の先駆者であり養老鉄道の創始者でもある立川勇次郎氏の顕彰碑を訪ねるミニツアーで、養老鉄道の乗車券を持っていればどなたでも参加できるオープンイベントとなっています。
開催に先立ち「養老鉄道案内人」として私が大垣駅で特別改札も行います。
ツアーに使用する列車には、特製のヘッドマークも取り付けていただけるそうです。
このヘッドマークが、もう、最高です!何が最高なのかは・・・当日のお楽しみ(^-^)
すごく面白いので、是非お越し下さいね!


開催日 2008年7月20日(日)

行程  大垣10:11→10:33養老(立川勇次郎顕彰碑・養老駅舎見学)
     養老11:06→11:30大垣

参加  養老鉄道の乗車券を各自購入して自由参加。一部参加もOK。
     ※満員で乗車できない場合はご容赦下さい。

その他 9:30~10:00に、養老鉄道案内人として、私が大垣駅で特別改札等をさせていただきます。


車内でアナウンス等もしますよ!今からとっても楽しみです(^-^)
皆様のご参加をお待ちしておりますm(_)m

片上鉄道展示運転
朝のブログ通り、片上鉄道保存会さんの展示運転に参加してきました。


お昼頃、柵原ふれあい鉱山公園に到着!
前回訪問時に、保存会の森岡さんと
「次は一緒に浴衣で!」
と約束していたので、早速着替えようと思ったのですが・・・・・・・あれ?
帯の締め方の図が描かれた紙を忘れてしまった・・・(^^;;;)
頭の中で
「帯を半分に折って、左肩にかけて・・・うーん」
どうしても思い出せなくて、森岡さんに締めていただきました。お忙しい中ありがとうございましたm(__)m


そして、いつもと違う帯の形に大喜びで、背中を見せようと変な体勢の私(笑)

20080706-1.jpg


今日の展示運転には何と、JTB時刻表のコラムで有名な、フォトライターの矢野直美さんがいらっしゃいました!
お近くで取材があったそうで、急遽プライベートでお越しになられたとのこと。
早速、3人で記念撮影(^-^)

20080706-2.jpg


この後、運転車両(キハ303+キハ312)に乗り込み、300mの小旅行。
下駄を履いていたので、床下の振動が強く伝わってきて・・・
思わずエンジン上で直立不動の体勢をとっていました(笑)
沿線には色とりどりの花が咲いていたり、公園のすべり台の上から子供が手をふっていたり・・・
気動車特有の排気臭と相まって、タイムスリップした気分に浸ることができました。


その後、矢野さんは北海道に戻らなくてはならないということで、お帰りになられました。
お忙しい中お会いできて、本当に嬉しかったです。ありがとうございましたm(__)m


その後も乗って、撮って、駅長猫のコトラと遊んで・・・

20080706-3.jpg


暑さで、ぐでーっとなっています(笑)
お疲れのご様子。

20080706-4.jpg


15時に展示運転が終了し、私も着替えて構内のレールを観察させていただきました。
といいますか、刻印を見つけるため、私だけでなく保存会の方々も総出で、這いつくばって探して下さいました。
そして発見した刻印は、アメリカ、コロラド石油・鉄鋼会社製のレール。
携帯で撮れなかったのでアップできませんが「COLORADO SEC 753 V」と読み取ることができました。
その他にも、何やら楕円形マークのレールもあるそうで・・・ううーん気になる!
次回訪問時に探してみたいと思います。

初めて展示運転に参加しましたが、楽しいだけでなく、保存会の方々のたゆまぬ熱意と努力で毎月安全な運行が出来ている事を実感できました。
それは先に、作業日の様子を拝見したからかもしれません。
「作業は正直むちゃくちゃしんどいけど、展示運転でみんなが嬉しそうにしてるのを見るのが好きだから」
「今度は展示運転の日に来てね!すっごいよー!」
と、作業の手を止めて仰られた森岡さんの言葉通り、今日の吉ヶ原駅は活気と笑顔で溢れていました。
その、月に一度の晴れ姿を作り出されている保存会の皆さんには脱帽です。
私もいつか、作業に参加させていただきたいと思いました。
保存会の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m


西日が強くなってきた頃、柵原ふれあい鉱山公園を離れ、家路につきました。
そうそう、夕飯は加古川名物のかつめしにしました(^-^)

20080706-5.jpg


「勝つ」ではなくて、自分に「活」を入れました。
保存会の方々に負けないよう、私も頑張るぞー!
スプリングポイント
久々に、ブログを書きながら寝落ちしてしまいました(^^;;;)


昨日は、20日のトークショー(詳細は6月22日のブログをご参照下さい)の打ち合わせで大垣へ行ってきました。
アポイントまで時間があったので、西濃鉄道の昼飯線跡で古レール観察をしたり、久々に美濃赤坂駅に行ってみたり、乙女坂駅でホッパ作業を間近で見たり・・・
貨物列車と古レールに、かなり癒されました(^-^)

そうそう、今まで気がつかなかったんですが、美濃赤坂駅にスプリングポイントがありました。

スプリングポイント


何回か訪れていたのに、全然気がつかなかった・・・(^^;)
どんな世界もそうなんでしょうが、一回のことで全てを知った気になっちゃいけないんでしょうね。
2、3度経験したり見たりすることで、今までと違う見方ができることもあるんだろうな・・・って思います。
これは、レールを観察する時によく実感することで、体調や心理状態によって、以前解読できなかった刻印がすんなり読めたりします。

山手線に乗っている時も、今までは原宿~代々木間では宮廷ホームばかり見ていたのですが、前回上京時に何だか気になる踏切警報機を見つけることができて、ちょっと嬉しくなりました。

常に新しい気持ちで、物事と向き合わなくてはいけませんね。


さて、今から片上鉄道へ行ってきます!

はばたけ島原鉄道
今年の初めの話なのですが、島原鉄道さんのフォトコンテストに応募しました。
4月に入選作品が発表され、私の写真は落選。
「あーあ、残念。やっぱり私の腕はまだまだだなぁ」
と、力のなさを実感することとなりました。


今日、帰宅すると島原鉄道さんから封筒が届いていました。
開けてみると

しまてつおもて


しまてつうら


5月に発売されましたオリジナルCD「はばたけ島原鉄道」が入っていました!
同封されていた文面には


島原鉄道100周年記念「島鉄のある郷土」写真・絵画コンテストにご応募頂き、誠にありがとうございました。
貴殿の作品は残念ながら入選を逸しられましたが、今回のご応募に厚く御礼申し上げます。なお、ご応募の記念として、島鉄オリジナルCDをお送りさせて頂きます。
今後とも島原鉄道をよろしくお願い申し上げます。


と書かれていました。
全く予想していなかったプレゼントに感激!
早速聴きながら、この文面を打っています。

こちらのCD、島鉄北線を歌った
「幸福の黄色い列車」
と、今年3月末に廃止になった島鉄南線を歌った
「さよなら島鉄南線」
という2曲(とカラオケ)が収録されています。
幸福の黄色い列車の方はポップで熱い曲、さよなら島鉄南線の方は秩父が浦~加津佐間の駅や情景を詳細に歌った、13分というロングソング。両曲とも、島原鉄道に対する想いが伝わってきました。


島原鉄道さんのホームページによると、通販も受け付けているようです。
気になられた方は、是非ご覧になってみて下さいね。
紙焼き
昨日お伝えした
『Unow? Yes/No・モハよう著者から20の質問』
用の提供写真を探していたら、今までに撮った写真が沢山出てきました。
その中でも「おぉっ!」と思ったのが

オハフ331


津軽鉄道の津軽五所川原駅で撮ったオハフ331。
紙焼きを携帯で撮影したので分かりにくいのですが、右側にある、古レールを使用した柱の刻印が綺麗に見えているんです。
この頃は記録等とっていなかった頃なので、気にせず撮影していました。
今になってこういった発見があるとは・・・(^-^)


そして、こちらはバスの写真。

馬天営業所


沖縄で、モノコックバスの撮影をしていた時の一枚。
情報によると、沖縄のモノコックバスは激減してしまったそうなので、ちょっと感慨深く見つめてしまいました。

今はネガで撮影したものを現像+CDにしていますが、昔は現像+紙焼きでした。
紙焼きの方が、一枚一枚めくるドキドキ感がたまらないので好きだったのですが、パソコンを多用するようになって、CDにしてもらってから好きな写真のみ紙焼きする方が都合がよくなり、最初から紙焼きはしなくなりました。
でも、こうやって後々楽しめるのは紙焼きの醍醐味なんですよね♪
今度、手ごたえのある撮影ができたら久々に「全部紙焼き」してみようかな・・・

キハ20vsキハ58
書籍「モハようございます。-あの人はなぜ、鉄道にハマるのか?」の著者である吉田一紀さんが、ブログコミュニティサービスの「Unow?」・乗り継ぎ検索サイト「駅前探険倶楽部」との連動企画
『Unow? Yes/No・モハよう著者から20の質問』
をスタートされました(^-^)

この企画、様々な質問にYesかNoかで答えることができ、更にコメントを書き込んでディスカッションできるという、なかなか熱くなりそうなもの。
私は、写真提供という形でお手伝いをさせていただきました。
現在、私が提供した写真が使われている質問は、3問目の
「国鉄の気動車といえば、キハ20?キハ58?」
です。
そういえば、ネット上に私のバルブ撮影の写真がアップされたのは初めてのような気がします。
ちょっと恥ずかしかったり・・・

そして、15問目の質問用写真も私が撮影したものが使われるそうです。
こちらは、4回目にアップされるそうですので、サイトをチェックしてみて下さいね。

Unow?のトップページはこちら

駅前探検倶楽部のトップページはこちら

なお、投票とコメントを書き込むには会員登録が必要だそうです。


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ


この企画、様々な方が写真提供をされているのですが、個人的には4問目で使用されています、シンガソングライターのオオゼキタクさん撮影「雪にまみれた583系前面」がかなりツボに入りました。
雪だらけになっている列車を見ると、何だかとっても気持ちが高ぶるんです(^^;;)
たとえば、こんな感じとか・・・

ストーブ列車


781系がヘッドマークまで雪にまみれた写真もどこかにあった気がするのですが、発見できませんでした。
雪にも負けず、力強く進む車両・・・素敵ですよね!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。