小倉沙耶のやわやわ日和
鉄道アーティスト小倉沙耶の、マイペースな鉄生活ブログ。
小倉沙耶公式Website    コクラノオフィス

写真 (15)



プロフィール

小倉沙耶/こくらさや

Author:小倉沙耶/こくらさや
鉄道アーティスト・都市交通政策技術者・ブライダルトレインMC/プランナーの小倉沙耶です。
デビューしていつの間にやら12年。話す仕事や書く仕事など「鉄道に関わる全ての人がいつも笑顔でいられるお手伝い」をモットーに、鉄道に関わる様々な活動をしています。
どうぞよろしくお願いします。
☆お仕事のご依頼等は上部公式ウェブサイトよりお願いいたします☆



Twitter



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騰波ノ江
20080628235307
今日は、関東鉄道さんにお邪魔してきました。

関東鉄道の騰波ノ江駅舎は、大正15年に建てられた、趣のあるものだったのですが、老朽化のために新駅舎に生まれ変わることになりました。
今日は、そんな騰波ノ江駅舎のお別れイベント。
特別に駅務室も公開され、常総鉄道時代の面影を間近に見て感じることができました。


関東鉄道の方のお話によると、新しい駅舎は、取り壊される駅舎の様々なものをできるだけ流用して造られるそうです。
それを聴いて、感動で胸が熱くなりました…
駅って、地元の方々にとって特別な思い入れがあるものですよね。
80年以上の歴史を持つ駅舎ならなおさら。
今回の関東鉄道さんの粋な計らいは、とても嬉しいです。
スポンサーサイト
鉄道とっておき話
今日は、NHKラジオ「金曜旅倶楽部 鉄道とっておき話」に出演し、青春18きっぷの使い方や楽しみ方をお話しさせて頂きました。

私が今回、オススメスポットとして紹介いたしましたのは、広島県の宮島口駅と厳島の宮島駅を結ぶ、宮島航路。
実は宮島駅は、私が産まれて初めて、外国人旅行客しか使えない切符
「ジャパンレールパス」
を見た、思い出の場所だったりします。


切符を紹介しながら
「今回はどこに行こうかな…」
って考えていました(^O^)
旅行の予定をたてるだけで、ワクワクしちゃいますよね!
今から、本格的な夏が楽しみです。

マスカラ
20080627000103
Nゲージのチラシにあったキャッチコピー…何だかマスカラの宣伝みたいで可愛いです(^O^)

ちなみにこの車両、憧れていたのですが、廃車までに見ることも乗ることもできませんでした…(T-T)
当たり前のことですが、どんな車両も駅も、廃車や解体されたら二度と見ることができません。
制約はありますが動けるだけ動いて、できるだけ様々なものを脳裏に焼き付けたいですね(*^o^*)

鉄道VS航空
つい数時間前の話なのですが・・・
スーパーの惣菜売り場で、店員さんが半額シールをつけはじめたので、そこに居た皆がじっと狙っていたんです。
これだ!と思ってシールが貼られたばかりの中華盛り合わせを取ろうとしたら、横からも手が・・・
友人でした(^-^;;)

この友人、春から新米キャビンアテンダントさんとして働いています。
今日は仕事帰りということで、制服やトランクを持って大荷物。
少し話をしたのですが、今まで航空機のことを全く知らなかったのに
「A380(シンガポール航空の新しい飛行機です)ちらっと見たんですよー!むっちゃカッコよかった!」
とか
「え?DHC-8ですか?沙耶さんプロペラ機が好きなんですね~」
と、機材の話が普通に通じたことにちょっと感動。
元々は海外好きの子だったのですが、国内線のCAになったことで、日本の良さを再発見し始めたそう。
「次に会う時は鉄道ネタも探しておきますね」
と言い、カツカツとヒールの音を響かせて颯爽と帰っていきました。
いやぁ、やっぱりCAさんはカッコイイですね(^-^)半額商品を取り合いましたが(笑)
あ、ちなみに中華盛り合わせですが、ちょっと離れたところに同じものがもう一つあったので、事なきを得ました。


凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

5月に出演させていただいたNHKラジオ第1(AM)、つながるラジオ金曜旅倶楽部内「鉄道とっておき話」に、再び6月27日に生出演させていただきます。
今回はとある「季節もの」の話をしますよ(^-^)
出演する時刻は15時20分頃からとなっております。
お時間の都合がよろしければ、是非お聴き下さいね。
大垣ルネサンス先賢フェスティバル
現在、岐阜県大垣市にて、市制90周年を記念し、郷土の先賢を顕彰するとともに、まちの個性を発掘する市民参加イベント「大垣ルネサンス先賢フェスティバル」が開催されています。
このイベントは1年を通して行われていて、季節ごとに4つのテーマが掲げられており、このうち夏のテーマは「鉄道と交通のまち」。
実は大垣では、日本の鉄道黎明期に貢献した方々を数多く輩出していて、今回のイベントでは、大垣に関わる鉄道の先賢が紹介されます。
その他にも、6月28日から7月27日まで様々なイベントが予定されていますが、その一つとして、私がトークショーをさせていただくことになりました。
日時は7月20日(日)、14時~
場所は大垣市スイトピアセンター(岐阜県大垣市室本町5-51)学習館1階アートギャラリーで、最寄り駅は養老鉄道室駅(徒歩5分)です(^-^)
当日ははトークショーだけでなく、様々な関連イベントも計画されていますので、決定次第お知らせしますね。
この日は青春18きっぷ利用期間初日です。お近くの方も、そして遠方の方も是非いらして下さいね!お待ちしております。


イベントの詳細はこちらです
http://www5.city.ogaki.lg.jp/Webbase.nsf/doc/90th_senken
ほのぼの
20080621185910
ほのぼのSUN-INの撮影、乗車をしてきました(^-^)


今回、団臨乗車のお誘いは受けていたのですが、行けそうになかったので断っていました。
が、何とか数日前に調整できたので
「撮影だけでも…」
と津山に行ったら、空きが出たので乗車できるとのこと。ラッキー!
初めての乗車、そして久しぶりのお座敷列車での旅は最高でした。

津山~智頭の往復だったのですが、復路の智頭から美作河井間は撮影に回りました。
上手く撮れてるかしら…


ご配慮頂きました幹事さん、スタッフの皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

只今、キハ120 334で美作河井に戻り中…
阿波温泉に入ってサッパリしてから帰ります(^-^)

津山に
20080621112302
津山にはばタンが!!
今朝の快速ことぶきにぶら下がってきたそうです(^-^)

キハ120 357車内
20080621091222
さすがピンクの風船!
良い感じの曇り空になりました(^-^)
久しぶりに気動車に揺られて、幸せ~。

ピンクの風船
明日は久々に岡山で撮り鉄三昧・・・の予定なのですが、現在、大阪は豪雨です(T-T)

以前、取材中に雨がポツポツと降り始めた時、ディレクターさんが
「知り合いが言っていたんだけど、頭の中で『こうなってほしい』って風景を思い浮かべて、その右端でピンクの風船を飛ばすと、思った通りになるらしいよ」
と言っていて、皆、頭の中で一生懸命ピンクの風船を飛ばしたことがあります(笑)
結果、何とか雨は止んで無事に取材を続行することができました。


そんなわけで、夢の中でピンクの風船を飛ばしたいと思います・・・
明日はいい感じの曇り空(晴れると撮影に不向きなので)になりますように(-人-)

穴があったら入りたい
今日の出来事。


出かけた先で
受付「ロッカー番号を教えて下さい」
小倉「あ、103系です」
受付「は?」
小倉「うわ、スミマセン!103番です!」

…顔から火が出るほど恥ずかしかったです…
しかも、言われて初めて間違いに気がついたのがもう…思い出すだけで、穴があったら入りたくなります(^_^;)


でも、ロッカー番号を選ぶ時って、列車の系列で選んだりしません?(笑)
117系
トップナンバー


おっ!トップナンバー(^-^)
いいことあるといいな~。

私が初めて117系に乗ったのは、奈良に遊びに出かけた高校2年生の時です。
今まで乗ったJRの車両とは違う雰囲気・・・木目調の豪華な内装に、大興奮したのをはっきりと覚えています。
それから暫くして、東海の117系の運用が大体読めるようになったので、狙って乗るようになりました。
そういえば個人的に、419系に次いで寝心地の良い列車が117系だったりします(笑)

JR西日本管内で2004年10月10日に走った「リバイバル新快速」の時も、淀川沿いや新大阪駅から撮ったり、尼崎からチョイ乗りしたりしたなぁ・・・懐かしい思い出です(^-^)

「新」新豊橋駅
前回の日記の続きです。
妹と合流し、渥美線でやってくる母を迎えるために、今度は新しくなった新豊橋駅へと向かいました。

しんとよはし1


新駅は開業しましたが、テナント部分等はまだ工事中。
全てが出来上がったら、更に活気が増すのでしょうね。

しんとよはし2


旧駅は1面1線だったのですが、新駅は1面2線となり、いつ行っても必ず列車が待っている状態になりました。
今回駅にいたのは「なのはな号」(黄色の特別塗装編成車)でした。
そして、母を乗せた列車がやってきました・・・
おおっ!こちらは「なぎさ号」(青色の特別塗装編成車)!
並んだ姿って久々に見たなぁ・・・
あ、ちなみに左に居るのは妹です。

しんとよはし3


母と合流し、チャオでスパゲティーを食べた後、妹は保育園に居る子供を迎えに行く時間になりました。
「お姉ちゃん、帰るまで何しとるだん」
「久々にゆっくり駅前におるで、市電に乗るわ」
「えー!うちの子も乗せたい!」
というわけで、甥っ子と共に乗ることに(^-^)

しんとよはし4


市電乗り場へ行くと、待っていたのは名鉄美濃町線で活躍していたモ801!
まだ乗車したことがなかったのでラッキー!

しんとよはし5


初めての市電に甥っ子は大興奮。
比較的おとなしかった時を狙ってパチリ。
この後は、怒涛のだっこ攻撃に合い、30分以上だっこしながら運転室後ろでかぶりつき。
おかげさまで、未だに肩と腕が痛いです(^^;;;)
でも、可愛かったし、順調に鉄道好きに育ってきているから嬉しかったです(^-^)








凸ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ

昨日発生した岩手・宮城内陸地震で、被災された鉄道博物館学芸委員の岸由一郎氏が亡くなられたそうです・・・
お会いしたことはありませんが、お名前は存じておりました。
くりはら田園鉄道の資産保存の会議に出席し、栗原市で被災されたとのこと・・・
本当に残念でなりません。
同じ場所で被災され亡くなられた地域プランナーの麦屋弥生氏や、同じくこの度の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々の早期回復、地域の復興を願って止みません。


いてもたってもいられずに
6月5日。
私の地元、豊橋鉄道の新豊橋駅が、JR・名鉄豊橋駅側に50m移転しました。
50mと聞くと微々たる距離と思われるかもしれませんが、1996年にJR・名鉄豊橋駅が橋上駅舎化されてからは乗り換えに時間がかかっていたので、乗り換え利用客にとってはかなりの朗報です。
豊橋駅側も新駅開業に伴い、隣接する商業施設内をショートカットする形の連絡通路を作り、利便性が格段に上がりました。

華々しいニュースの影で、インターネット上にて何枚か、旧新豊橋駅舎の取り壊し状況の写真を見ることができました。
幼い頃からずっとずっと利用してきた、大好きな駅。
線路が剥がされ、駅舎内の装飾品が外され・・・
淋しい気持ちで見ていたのですが、駅舎自体が取り壊されるのはもう少しかかるだろう・・・と、思っていました。
が、6月9日夜にネット上に揚げられた駅舎の写真には、仮囲い用のパイプに固められた姿がありました。

だめだ!今行かないと絶対後悔する!

そう思い、何とか11日の都合をつけて、急遽豊橋へと足を運びました。


降り立った私の目に映ったのは

とよはし1


既にシートに包まれた、旧駅舎の姿。
・・・知らなければ、愕然として崩れ落ちてしまうところでしたが、何人かの方から
「10日の昼にシートがかかりました!」
とご連絡をいただいていたので、何とか号泣する事態は避けられました。

とよはし2


駅横の道から。

とよはし3


この壁、私が大阪に帰る頃にはいくつかの部分が貫通して骨組みだけになっていました・・・

とよはし4


少し離れて。
レールの撤去はかなり早かったそうです。

とよはし5


牟呂用水(農業用水)上のレールも、綺麗さっぱりなくなっています。
この辺りで暫く感傷に浸っていると、妹からメールが。
前日に
「いてもたってもおれんくなったで、お姉ちゃん明日新豊橋見に行くで、手があいたらおいでん!」
とメールを打っていたので
「仕事終わったで今から行くわー」
との返事。

ほどなく現れた妹も、あっという間に面影のなくなった新豊橋駅に愕然としていました。
そして、私達が居る間にも
「あぁ・・・」
と声にならない声をあげて、携帯で写真を撮っていく地元の方々。
人それぞれ形は違えど、思い出がつまっている駅・・・
ユンボやクレーンがあくせく働く情景を見ながら、妹と昔話を語り合いました。
頭から煙
先週の金曜日、阪急石橋駅で古レール観察をしてきました。
石橋駅は、阪急電鉄の前身である「箕面有馬電気軌道」開業当時から存在する、歴史のある駅。
珍しいレールも多いと聞いていたのでワクワクでした。

実際観察してみると、確かに大きさの違う古レールや、多種多様な刻印を見ることができて大感動!!
その中でも、震えが走ったのはこちら。

いしばし1


IGRというのはImperial Government Railwayの略で、国鉄の前身である鉄道院発注の印です。
JRの駅で見かけるのはよくありますが、純私鉄である阪急電鉄のホーム柱に使われているとは・・・(驚)

見つけた瞬間、これはおそらく現在のJR福知山線のレールではないかと予想をたてました。
箕面有馬電気軌道と、JR福知山線の前身である阪鶴鉄道とは、鉄道国有法によって阪鶴鉄道が官営化された際に、幹部の多くが箕面有馬電気軌道設立メンバーとなったり、様々な関係があるからです。
ただ、家に帰ってきて調べてみても、どうしてもこのレールがJR福知山線のものであるという証拠が見つからなくて、頭から煙が出てきそうでした(^^;;)
弁天町の交通科学館の図書室に、阪急の歴史について書かれた本がいくつかあるようなので、時間があるときにでも調べに行こうかと思います。


そうそう!もう一つ石橋駅で見つけたものがこちら。

いしばし2

いしばし3


同じホーム下の石積みなのですが、途中までは小口積み風の布積み、途中から谷積みになっているんです。
ううーん、何故だろう。気になる・・・
歴史のある駅は、疑問も多くて面白いです(^-^)
スルッとKANSAIグッズ
知人から
「西北(阪急西宮北口駅)でスルッとKANSAIがブース出しててグッズ売ってたよ?行ってみたら?」
と言われたので、金曜日に行ってきました(^-^)

スルッとKANSAI加盟社局の様々なグッズが販売されていて、目移りしてしまったのですが、購入したのはこちら。

にしきた1


帰省の友、アーバンライナーnext!
裏のスイッチを入れると光ります。
そういえば全然関係ないんですが、私の甥っ子が初めて自分の意思で選んで買ってもらったプラレールが、アーバンライナーnextでした。先が楽しみです(笑)

そして、購入したらブースの方がいろいろなおまけを下さいました。
阪急の下敷きと大阪市営バス(KL-MP37JK)のペーパークラフト!

にしきた2


こちらは尼崎市交通局のあまっこバスティッシュ!

にしきた3


・・・ネオプランのワイドバスのようです(笑)

にしきた4


そして次に手にとったのがこちら。

にしきた5


買おうかどうしようか、じーっと見つめながらなやんでいたら、ブースの方が悪魔のささやき(?)を・・・
「これ買ってくれたら、非売品の阪神1000系下敷きもつけちゃうよ!!」
「か、買います買います!!」

にしきた6


おまけに弱い小倉沙耶ですこんばんは(笑)
そんなわけで、ホクホク顔でブースを後にし、阪急そばでお昼ご飯を食べたのでした(^-^)



おまけ☆

旧社紋


その後、石橋駅で見つけた阪急の旧社紋。
私は現在のマークになってから引っ越してきたので、特に懐かしさなどは感じないのですが、昔から阪急を利用されてらっしゃる方は、懐かしいのでしょうね。
小ネタ三題
一つ目。
6/1に貸し切り列車が運行された嵐電西院車庫の駐車場にて。

くるまどめ


なんと、自動車の車止めがレール!
様々な使われ方をしているレールを見てきましたが、これは初めてでした!


二つ目。
ネタとはちょっと違いますが・・・(^^;)
6/1のブログコメントで
「クリームチーズにかつおぶしと醤油をかけると美味しい」
と書かれていたのですが、私もこの食べ方が大好きです(^-^)
日本酒にも合うんですよ~。

実はクリームチーズってすごく万能で、バジリコやたらこなんかのパスタの素と混ぜるだけでも素敵なディップになって、クラッカーに合わせると美味しいですし、ゆかりやのりたま等のふりかけと混ぜてもなかなか美味ですよ☆
ちなみに
「イベントで出したクリームチーズって何?」
というご質問を多くいただいたのですが、たまたまフランス帰りの友人からバラのジャムをいただいたので、今回はそれをクリームチーズに混ぜ、デザート風としてお出ししました。

そうそう、今回のイベントにはライターの栗原景さんも参加されていらっしゃったのですが、イベントの様子を写真つきでご紹介いただきました。
よろしければご覧下さいね(^-^)
http://kageri.air-nifty.com/seoul/2008/06/post_b0f1.html

三つ目。
5/8のブログコメントで
「去年のクリスマスの時に、新宿サザンテラスのJR東日本本社前にあった、ペンギン十数体で出来てたツリーは凄かった」
というものがありました。
実はこのコメントで、私と友人のはるかちゃん&えりちゃんの3人で議論(?)になりまして・・・

私「ペンギン数十体って・・・組み体操で塔とか作ってるのかな?」
はるか「だったらピラミッドの方がツリーらしくない?」
えり「こういうこと?」

ペンギンピラミッド


私「一番下頑張れ!!」
はるか「めっちゃ不安定(笑)」
そんな感じでいろいろ想像を膨らませていたのですが・・・
「サザンテラス スイカペンギン ツリー」
で検索したら、本物の写真が出てきました。
他の方が撮ったものなので載せることはできませんので、どうぞ検索してみて下さい。
・・・こういうツリーだったんですね(^^;;;;)
でも、ペンギンが組み体操で力を合わせてツリーを作ってるのも面白いと思うんだけどなぁ(笑)
歩くということ
日曜日の嵐電貸切列車は、西院→嵐山→西院というルートでした。

西院の車庫で準備をしている間に、四条大宮駅前のスーパーでオードブルを頼んでいたので取りに行きました。
当初は嵐電に乗って行くつもりだったのですが、あまりに良い天気だったのと、時間にも余裕があったので、歩いて向かうことに。

しばらく歩くと見えてきたのは・・・

らんでんはし3


素晴らしい、オランダ積みの橋台です。

らんでんはし2


端の煉瓦だけ、色が変えてあってオシャレ(^-^)

らんでんはし1


真下で列車が通った時に写真を撮ろうと試みたのですが、失敗(^^;;)


今まで何度も嵐電に乗っていますが、こんな素敵なものがあるなんて知りませんでした。
歩かなくては見えてこないものってありますよね。
時にはのんびりゆっくりお散歩もいいものです(^-^)
嵐電貸切イベント
今日は、京福電鉄(嵐電)にて運行された貸切列車にお招きいただきました。

車内では、私が「ワインとチーズのマリアージュ(結婚)」について、実際にワインとチーズを召し上がってもらいながら、少々お話しをさせていただきました。
専門家ではないので軽い話しかできませんでしたが、参加者の皆さんが「自分はどんな味のワインが好きか」ということを知るきっかけになっていただけたかと思います。


ご参加いただいた皆さん、京福電鉄の皆さん、主催されたサンショップ大阪さん、本当にありがとうございましたm(__)m





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。